全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

 ようやく絵が出来てきましたので私もアップします。
 話の流れをつかみたい方はこちらへどうぞ

 異文化コミュニケーションの段階論まではまだ到達しておりません。その前ふりになると思われる考察を行いました。

 今回の考察のテーマは、「コミュニケーションのドライビングフォース」です。

メモ・・・メモ・・・まだまだ考察が必要(byきーさん)や、関係(byみつくるさん)からヒントを得て作成しました。

さて、解説に入ります。

図A:心理状態と行動に関する考察
 上記リンク先での議論において、異文化コミュニケーションにおいて、敵対したり友好な関係になったりするのには、好悪の感情と、理屈における価値観の対立・共存があるのではないかと思いました。
 そこで、x軸に感情の対立を、y軸に理論(理性)の対立を配置した平面をつくりました。+に行くほど友好的、-に行くほど敵対的な関係となります。
 この2次元平面において、欠く対立状態において表出する行動を配置しました。

1. 遭遇した異文化に対し、感情面でも理論面でも一致するものを見出す場合=共存。
  最初から分かり合える存在。そのため、異文化とは言い切れない面も。
2. 感情面で一致、理論面でニュートラル=親交(仲良し)
3. 感情面で近いが、理論面で相違がある場合=同化圧力
  (参考1)(参考2)
4. 感情面でニュートラル、理論面で一致=尊敬・尊重
  (尊敬、というとかなり高い位置にありそうな気もするが。)
5. 感情面・理論面でニュートラル=無関心
  (図には書いてませんが、ここがスタート地点ということかな。)
6. 感情面でニュートラル、理論面で相違=蔑視
  (攻撃、と書きましたが、これは相手をないがしろにすることに基づく攻撃をイメージしました。具体例はいまのところ思いつきません。)
7. 感情面で対立、理論面では納得=儀礼的無関心(ある種の共存関係)
8. 感情面対立、理論面でニュートラル=無視(儀礼的無関心より敵対的な無視。)
9. 感情・理論両面で対立=対立(完全に戦闘状態。どっちかがつぶれるまでやる。)

で、上記の状態の場合、どれだけ異文化に対して理解が進むのか、というのを図Bにしました。

理解速度が+の方は、交流が進むにつれてよりよく理解できるようになります。
-の方は、誤解したり、逆に相手と相容れないことがより鮮明になり、対立関係が進む方向になります。

まあ、図としては斜めに傾けた板状にしてもいいんですが、なんとなく気分的に3次関数の曲線にしてみたいと思ったのでこうしました。この方が格好いいカナと。(なんちゅういいかげんな・・・w)

図Bの斜面については、こちらの図を本考察に合わせて改造したものがより実態に近づきそうな気もします。

考察はまだまだ続きます。

この記事に

閉じる コメント(16)

顔アイコン

すげーっす!!同化圧力は感情面で共感しているということに発見です。確かにそうだ。気づかなかったです。あと僕自身が無関心と無視を混同していたことにも気づかされました。図Bはなんとなく冷静な人間(ある意味で成熟した人間)の曲線のような気がします。板状は素直な人間のような。僕は何より数式に惹かれました(笑)へーこんな風になるんですねぇ。 削除

2006/12/12(火) 午後 11:23 [ みつくる ] 返信する

顔アイコン

図Bについては、理解速度がマイナス、というのは正しくないかも。異文化を知りつつ攻撃を行う、というパターンもあるだろうから。となると、2次方程式の方が合うかもしれません。

2006/12/13(水) 午後 6:33 海風@えんじに屋 返信する

顔アイコン

図Aについて、全てに於いて頷けない部分(位置関係)があります。個々人の内面によっても微妙に変化する可能性がありそうですね。他の方の意見も聞いてみたいなぁ。後ほど、まねっこして平面図を作ってみます^^

2006/12/13(水) 午後 6:34 [ きーさん ] 返信する

顔アイコン

図Aは第1段階から第2段階へのつなぎ理論みたいにみえたので。 なるほどーと思ったわけです。 >理解速度がマイナス、というのは正しくないかも 言われてみればそうですね。純粋な「異文化理解」の場合だとおかしくなりそうですね。でもx,yが−ならzも−の方がイメージにあうんですよね。なんでやろな。僕がx,yを異文化の「理論的理解軸」と「感情的理解軸」てなかんじでうけとってるからかな。「異文化を知りつつ攻撃を行う」、うーん。ちょいと整理っす。 削除

2006/12/13(水) 午後 7:55 [ みつくる ] 返信する

顔アイコン

すごい図です。昨年のネット住民分類学の図と比べて考えてしまいました。同化圧力が感情面で共感しているというのは不思議な感じがしますが、アメブロ版88コメントのトラバ先で、オタを説教するのは脱オタ、という話があるので、そういうものなのかなと思いました。説教族襲撃事件の時は感情面でも反感にぶれていたからそれが「攻撃」となったか。

2006/12/13(水) 午後 8:17 chargeup2003 返信する

顔アイコン

対立→無視→儀礼的無関心の動きはあり得るけど、同化圧力→親交→共存や攻撃→無関心→尊敬はなさそうです。感情軸に比べると理論軸はその人の成長によって動く気もするのですが、時間軸は持ち込まない方がよいかな。ほとんど独り言ですみません。

2006/12/13(水) 午後 8:26 chargeup2003 返信する

顔アイコン

海風さーん、ここに掲載されている絵、私の記事に転載してもいい?(まだ作成中なので、本当に使うかは未定ですが)

2006/12/14(木) 午後 5:43 [ わたりとり ] 返信する

顔アイコン

【to All】自分の考えの中で、理解度と攻撃性が一部混ざっていることに気づきました。これらの項を分けて考えればもう少しまともなものができそうな気がします。今しばしお待ちを。

2006/12/14(木) 午後 6:41 海風@えんじに屋 返信する

顔アイコン

【きーさん】その頷けない部分を詰めればもっといいのができますね。ここはぜひ、他の人の意見を待たずに「違う」ってところの情報を出していただけるとうれしいです。

2006/12/14(木) 午後 6:45 海風@えんじに屋 返信する

顔アイコン

【みつくるさん】TB元の記事ですね。なるほど。じっくり読んで、向こうにコメントします。

2006/12/14(木) 午後 6:50 海風@えんじに屋 返信する

顔アイコン

【ちゃあじ子さん】そうそう。「オタを説教するのは脱オタ」っていう話から、同化圧力をこちらに持ってきました。あと、いじめの問題でも、「自分と同じように振舞えないあいつが嫌」ということで、裏を返すと一部、相手と自分は同種でないといけない、との意識が働いている可能性も考えてます。

2006/12/14(木) 午後 6:54 海風@えんじに屋 返信する

顔アイコン

【ちゃあじ子さん(2)】動きの非対称性の問題は重要だと思います。時計回りの移動はあるけど、反時計回りの動きはない、というようにも見えませんか?このループが存在するのなら、みつくるさんのy=3sin(2x)の図にもつながります。***あと、独り言コメント歓迎です。(その、なんとなく思ったってのがアイデアにつながるんですから。)

2006/12/14(木) 午後 7:03 海風@えんじに屋 返信する

顔アイコン

【わたりとりさん】おk。ただ、上記の通り未完成の代物なので取り扱いは要注意ですよ♪

2006/12/14(木) 午後 7:04 海風@えんじに屋 返信する

顔アイコン

時計回り!!!そういうことだったのですか。すごいすごい、ここにもループがある、本当に数学的ですね。感動しました。

2006/12/14(木) 午後 7:51 chargeup2003 返信する

顔アイコン

異文化最新記事、わたりとりさんの記事に私の記事もトラバしておきました。

2006/12/16(土) 午後 0:40 [ きーさん ] 返信する

顔アイコン

もうちょっと。。。お正月休み前にお願いしますよ^^家にはネット環境が無いもので^^;早く読みたくてウズウズしとります!

2006/12/19(火) 午後 11:55 [ きーさん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(3)


.


みんなの更新記事