ここから本文です

書庫全体表示

茨城県知事候補予定者ご挨拶
―自民党推薦・大井川和彦さん―
 
イメージ 1
 
昨日、9月に予定されている茨城県知事選挙に立候補を予定されている大井川和彦さんが、ご挨拶においでになりました。あいにく留守でしたので、お会いすることは出来ませんでしたが、地元国会議員秘書と同行されたようでした。
 
ご挨拶状と名刺をいただきました。経歴を拝見しますと、茨城生まれ育ちで、通商産業省(現経済産業省)のキャリア官僚を経て、退官後は外資系の会社の役員をいくつか歴任して、現在はニコニコ動画などを運営する株式会社ドワンゴの取締役だということです。大井川さんと私の共通の経歴は、水戸第一高等学校卒業ということだけです。
 
茨城県知事選挙は今年の9月に予定されています。現職の橋本昌知事はまだ進退を明らかにしていませんが、町村長会や町村議会議長会、各業界団体から出馬要請が相次いでいます。前回の知事選挙は、共産党が推薦する候補と一騎打ちで約50万票を得票し6期目の当選を果たしました。投票率は31%でした。
 
今日の大井川さんの挨拶状には、政策らしきものは一切ありませんでした。今後どのような政策を掲げて、茨城県のトップリーダーを目指すのか楽しみです。東海第二原発の再稼働問題、工業団地等への企業誘致、高齢化や地域の人口減少、筑波研究学園都市の新たなイノベーション、などの茨城県が抱えるさまざまな課題について、県民に政策の選択肢も示していただけるものと期待したいと思います。
 

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事