気まぐれ記

気が向いたら何か書く他、拍手返信、近状報告など。
新越谷駅のプリン専門店がいつの間にか閉店しててショックでした。
たまに寄って買う程度でしたが、食べた後のプリンの空き瓶を10個お店に持って行ったら1個無料で…ってシステムがあって、9瓶まで集めていたのに…。
悔しさと悲しみのあまり、瓶を使って自分でプリンを作りました。

イメージ 1

画像がお世辞にもキレイとは言えませんが、プリン自体はちゃんとプリンの色をしています。さつまいもをペースト状にして混ぜたものですが。
蓋を開けて上から撮ったのも載せます

イメージ 2

少しはマシに見えるかな?右側のはアレですが。
さつまいもプリンを作るにあたって、さつまいもの皮は剥くのですが、もったいないので向いた皮をブチ込みました。左側はちゃんと作った方です。
イヤ、あんまりちゃんと作っていません。お菓子作りの本のレシピは見たのですが、牛乳とさつまいもをミキサーで混ぜるとあったのをすり鉢でゴリゴリすったり、黒糖を加えるとあったのを余っていたグラニュー糖を加えたり、ラム酒を加えるトコロを9年前に賞味期限がきれていたバニラエッセンスしか無かったので省いたりと、まあ今回は試験的に作るからと雑にやっとりました。
結果、食感はイマイチ、玉子臭さがだいぶ残り、味はもっと甘いほうがよかったなーと思いました。不味くはないのですが、なんか物足りないみたいな。
ちゃんとミキサーを使って、甘さはカラメルのせてどうにかしたらいいかなぁ。まあまた作ってみたいなぁと。

あ、賞味期限がきれたバニラエッセンスはキッチンの流しに捨てました。瓶の半分くらい残っていました。
おかげでキッチンがバニラフレグランスです。
…手軽に作れる、バニラエッセンスを使う料理とか、ないかなぁ。お菓子作りはたまにしかやらないから、消費が難しいんですよ…バニラエッセンス。

あと、ブログはアメーバかシーサーかで絞って悩んでいます。
拍手ちょくちょくありがとうございます。

拍手返信

7月21日 04:33 宝塚美人さんも気になるS様

リアル姉に頼まれて描いたのですが、探せばネット上のどこかにあるかもしれません。たぶん。
私も買いて載せるだけのシンプルなものが良いのですが…そちらのブログなら移行サービスもあるようなので、後で調べてみようと思います。
オシリス神は色塗り頑張りました!ベースが大根ですが、デザインも頑張りました!

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

とりあえずこんなの描いてます。14日には間に合わなかった。まだ色も塗れていないし。

イメージ 1

どんな感じに塗っていくかもまだ決まっていませんし、何か宝塚の美人さんを描くことになったので、もう少し時間がかかると思います。
拍手をちょくちょくありがとうございます。

急に寒いです

関東は、ちょっと前まで暑かったので衣替えもして薄着になったら急に涼しくなったので、今も寒いです。タンクトップ一枚だし。イヤちゃんと下着も身に着けとります。
大雨のニュースも見ますし、皆さん体調と雨に気を付けて下さいな。

ココのブログ、9月で記事の作成ができなくなるそうです。それまでに他のサービスへ移行しようと思っとります。
…ドコがいいかなぁ…自分のスタイルに合うものが一番なのでしょうが、自分のスタイルってなんだろう。
正直、何でも適応できそうな気がします。学生時代に社会科見学的に東京へ行くことになった時、数人のグループをあらかじめ作って当日は各グループで行動することになったのですが、いわゆる仲良しグループで固まろうとしたトコロ、私は大人しい系グループに属そうとしたのですが、人数が一人オーバーで、誰か一人がチャラい系グループに入らなければいけないという苦行のような事態になり、他の大人しい系の友人たちには荷が重そうだったので、私がチャラい系グループに身を投じたのですが、チャラい系の皆さんが私にも気さくに接してくれましたし、私もあまり気にしない性格だったもんで、わりと楽しく東京見学ができました。
そんなわけで、適応しようと思えば何でも適用できるんじゃないかって、ちょっとした自信がついていたりします。

何かお勧め、ありますか?ブログサービス。

拍手をちょくちょくありがとうございます。

ハル松さん

何かロマサガのリユニバースとかスマホで何かゲームが配信中みたいなCMを最近見かけますが、それより前から唐突に初代ロマサガを遊びたくなり、スーパーファミコンのソフトを引っ張り出して遊んでいます。
箱や説明書は見当たりませんが、ソフトは持っています。引っ張り出した時はホコリまみれで後ろ側半分が変色していましたが、お手入れして起動させてみたところ、驚くべきことに以前のセーブデータは生きていました。何度か抜き差ししていたら消えましたが。
ということで、以下からはゲームを知らないと分からない用語とかがチラホラ出てきます。

サテ、このゲームはバグでも有名ですが、このネットの時代、ソフトの解析やら何やらで攻略サイトには様々な裏技やバグ技や没データなどの情報が掲載されており、かつては知らなかった裏技やバグ技などを、せっかくだから試そうと思い、アイシャ主人公でナイトハルト連れ回しに挑戦してみました。
んで画面を激写。

イメージ 1

五人仲間にすることに成功し、おそ松さんならぬハル松さん状態になりました。外見やステータスどころか名前まで、やっぱり同じ五つ子状態です。あ、主人公の名前は変更しています。
連れ回す人数を多くするほど、やり方は難しいとされているそうですが、難しいと言うより面倒臭くて根気がいる作業だと感じました。五人連れ回しが可能な戦闘回数の上限を超えないよう気を付けながら、一度の戦闘で武器レベルが上がらなかったらリセットとか、そもそもアイシャ一人での戦闘は厳しく、敵にやられたらリセットで、戦闘回数を数えながらこまめにセーブして何度もやり直さなければいけないので。

…しかし、五人仲間にはできたものの、戦闘回数を数え間違えて上限を超えてしまっていたようで、この状態で一度戦闘をして村に戻ると、タラール族は夜逃げ同然でお引っ越ししてしまい、マップが入手できませんでした。四人までならマップを貰えたのですが。
いつから数え間違えたのかも分からず、しかし武器レベルの上げ方とかコツは掴んだので、最初からやり直せば五人連れ回しての冒険に成功させる自信はあったのですが、やり直す気力は無く、騎士団領のイベントもこなしたかったので、一人は諦め、もう一人を武具を剥いで解雇し、現在はアイシャと三人のハル松(ハル松、カヤ松、殿下松と心で命名)で冒険をしております。

ついでに赤魔法使いも連れ回そうかと。そちらのバグ技は、クローディア主人公でプレイしていたら偶然発生して存在を知りました。あかほうかい』なので、ちょうど赤松ですし。

拍手、ちょくちょくありがとうございます。お天気が崩れやすく気温も寒暖差が激しい時期なので、皆さんも体調に気を付けて下さいな。

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事