これは、英検1級のための英語教材です。

この教材をちょっと試してみたいと思います。

まずは、ここから







この記事に

このマニュアルに沿って学習を進めるだけで英検1級、そして TOEIC 945点オーバーの英語力を「最短距離」で手にするのです

自宅に居ながらにして、私達有資格者から英検1級突破に必要なノウハウをすべて学ぶことができるのです。そして、このマニュアルでの学習を終える頃、あなたの TOEIC スコアも自動的に945点以上に達していることでしょう。

TOEIC 対策を継続しているにもかかわらず、ある一定以上点数が伸びていかない、TOEIC 900点以上を確実に取れるようになりたい、リーディングスピード、情報処理力を高め、TOEIC リーディングを攻略したいといった方には特にお勧めです。

TOEIC リスニングで満点を取りたい、1次試験 English Composition の具体的対策法が分からない、学費・交通費を考えると、自宅で自分のペースで取り組める教材が欲しい、英検1級合格後、英語関係の仕事についてアドバイスを受けたいといった問題も解決していくでしょう

本マニュアルで2次対策としてご紹介する Consecutive Interpreting Approach ではまず、英語を話すための下準備として、通訳の訓練技法を導入しプロソディー(発音など音声要素の総称) 感覚を高めるためのトレーニングを実際に口を動かしながら集中的に行います。

自ら口を動かし、英語プロソディーの発し方を学ぶことで発信側から英語固有の音声メカニズムが理解でき、その結果リスニング力アップにつながるのです。

ただ「聞く」だけの受動的リスニング対策とは比較にならないほどあなたのリスニングスコアはアップすることでしょう。なぜなら、聞き取れない箇所がなくなってしまうからです。

マニュアル中のサンプルスピーチを1つずつ8つのステップからなる Consecutive Interpreting Approach を使って口頭練習していくだけ。それだけで、英検1級2次試験突破の力を養えるだけでなく、1次の English Composition 対策にもなります

英検1級2次試験を熟知したイギリス人通訳者によるサンプルスピーチ20本。スピーチトピックはすべて既出問題から選択しました。これらのサンプルスピーチがカバーする分野は、Business、Culture、Education、Environment、Health Medicine、Personal、Politics、Science、Society など多岐に及びます。

Club Sulis 独自のデータベースから英検1級最重要語840語を抽出しました。それらを1日60語ずつ14日間で攻略します。もちろんマスターするのは840語のみではありません。それらの語彙の定義を1語につき平均3語の synonyms(同義語)を用いて解説。つまり、合計3,000語以上からなる英検1級 Vocabulary Network を構築し、あなたの語彙力を爆発的に増加させます。


>> 英検1級最短攻略マニュアルのデメリットもチェック







この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事