全体表示

[ リスト ]

「また今年中にやりましょう!」という再開の言葉で締めくくられた前回オフ。
全国の強豪達がチームを組んで競い合った団体戦も大成功に終わり、その有終の美を締め括るべくオフ会を呼びかけてみた。
関西勢はもちろん、東海のたぬきさん、施設長さんにとっては前回より遠方となってしまったにもかかわらず、気持ちの良い参加表明をいただきました。
(たぬきさんは午前中の用事を済ませて、午後から岡山まで駆けつけてくれました)

さらに、今回はどうしても一度お目にかかりたかった、うな輪の創設者であるふ〜さんがご多忙な中、香川県から駆けつけていただけるとのこと。
ふ〜さん抜きにしてボクたちのこの出会いはあり得なかったと思うと感慨深いものがある。

開催地は優勝した我がチームICUの助っ人であり優勝への立役者である、幸陽丸さんの地元、児島湾に決めさせていただきました。

前日の内に愛車に荷物を積み込み、朝は4時に起床。
ワクワクしてあまり眠れませんでした(^o^)
5時過ぎには自宅を出発し、Greenさんを迎えに行き一路西へ。
今回は阪神高速→第二神明→加古川バイパス→姫路バイパス→R2→岡山ブルーラインのルート。

途中、ブルーラインのSAで朝食&散策。
その中で鮮魚を扱ってる店があった。
こういった観光客相手の店ってあまり安くないのが普通なのだけど、ここは違った。
トロ箱単位でしか買えないがマジ安いの。
色々な品定めしていて、目に付いたのが、シタビラメ、ソイ、オニオコゼが一匹づつ入っているトロ箱を発見。
¥1300也。
これはお買い得である。下手すりゃそのどれもが1匹の価格でもおかしくない。
即買い。
ヒラメやワタリガニもお買い得価格であったが、他の食材もあり、食べきれるか不安だったので泣く泣く我慢。

順調に現地待ち合わせ場所に着く。
事前に幸陽丸さんが写真を送ってくれた場所から下見を始める。
駐車スペースは少し離れた場所にあるが、下が100%のコンクリート(タープのペグ打ち不可)なのと釣り人が多い。
たぶんハゼ釣りだろうから、夜までには帰ると思うが、入れ替わりにうなぎ狙いの人が集まりそうである。

そのまま川沿いに走ってみるが、BBQをするスペースがあまり無い。
突き当たりまで走った場所に、小さな空き地があった。
あまり綺麗とは言い難いが、候補とする。

一通り下見が終わったところで、幸陽丸さんに電話。
ちょうど荷物を配送業者まで届ける途中で近くに居るらしく、すぐにこちらへ向かうとのこと。

暫くして幸陽丸さん到着。
再度、周辺を下見する。
幸陽丸さん曰く、うなぎ釣りは今週に入り全般的に低調だとのこと。
どこで釣ってもボウズの可能性が高いらしい。(ちょっと残念)

まぁ今回はオフ(懇親会)が主目的。
人目を気にせずに済み、幸陽丸(船)を横付けできる場所ということで、突き当たりの空き地に決定。

荷物を降ろし、準備をしていると丹後組と施設長さんが到着。
一気に人数が増え賑やかになった。

キャンプ道具も一気に増え、タープを張り終えた後、設営チーム、調理チーム、買い出しチームに作業分担することに。
さすが、丹後組の方々は段取りに慣れているらしくテキパキ。
トモエお兄さんは買い出しチームを率先的に引っ張っていただきました。
フーチンさんは炭火熾しやテーブルセッティングなど。
トモエさんとボクと幸陽丸さんはうなぎ裂きと小物のセッティング。

買い出しチームが戻り、ボクは今朝買い出しした魚を使ってピクルスと酢飯作り。
Greenさんも飯炊きに洗い物によく働いてくれました。
その頃に、ジョコさん花武さんの大阪ICUメンバーが到着。

それからも準備を着々と進められました。
幸陽丸さんも一度、ビール、焼酎、氷、釣りエサなどの買い出しに行かれ、幸陽丸(船)で戻ってこられました。
ふと時計を見ると3時を過ぎているではありませんか。

あわてて白焼きしているうなぎを蒲焼き(本焼き)にします。
今回は、昼と夜、二回に分けて懇親会をする予定でしたが、とても今回のメインである丸鍋をしている時間がありません。

夕暮れ前に幸陽丸さんが児島湾巡りと漁体験(その 法
船に乗ったフーチンさんの愛娘である夏菜(ナナちゃん)の笑顔が印象的でした。
イメージ 1

残りのメンバーはおのおのに分かれ、うなぎ釣り。

小一時間ほどたったところで、たぬきさんが到着されました。
遠路食事もそこそこで来られたようで、腹ぺこだそうです。

さっそく、トモエさんとボクで蒲焼きとうなぎの握り鮨を作りました。
たぬきさんもそうですが、児島湾産のシャコうなぎで作ったにぎり鮨は夏の三重オフで多くのファンができました。
そう言えば、三重オフの為に児島湾のうなぎを送ってくれた幸陽丸さんにはロクな御礼もしていませんでした。
この場をお借りして御礼申し上げたいと思います。

釣りもそこそこに、懇親会(夜の部)の準備を進めます。
幸陽丸さんは、漁体験(その◆Щ迭櫃韻硫鷦)に。
真っ暗な闇の海に出るということで、ナナちゃんのガード役を元自衛官の施設長さんにお願いしました。
体格も良く、運動神経抜群な施設長さんありがとうございました。

そうこうしている内に、今夜のメインゲストであるふ〜さんが到着されました。
写真でお見かけしたとおり、温厚そうな方でした。
両手で握手していただいた時の、暖かくてゴツイ手が印象的でした。

参加者全員が揃い、メインイベントである懇親会が始まりました。
各地の天然うなぎも圧巻ですが、やはり興味津々だったのは、重量5kgという天然すっぽん!!
既に、静岡県三島の料理人によって調理されたスープに、豆腐、焼きネギ、笹掻き牛蒡などの具が入れられました。
仕上げに、生姜の絞り汁を少々(決して臭み消しではなく、香り付け)

んまい!!
何という滋味深いスープでしょう。
あくまで澄み切った、上品でなおかつ奥深い旨み。
夜に冷え切った体に染み込みます。

丸鍋の後は丸雑炊。
こちらは、新たにスープを継ぎ足した、具の雑味なしの純粋すっぽん雑炊。
こちらもうまい、うま過ぎます。
汽水或いは海でうなぎ釣りをしているボクだが、すっぽん目的で淡水域に移動しようかとマジ思ったほど。

イメージ 2


この頃には全員顔もテカテカになり笑顔で話も弾みました。
あっという間に時間は過ぎ、幸陽丸さんとふ〜さんが帰宅されました。

丹後組の皆様が帰る頃には、またまたボクはアルコールの酔いも手伝ってか電池が切れかけ。
オフ会では張り切りすぎて、いつも電池が切れてしまいますね〜(笑

Greenさんはボクの車で仮眠ということで、ボクはたぬきさんのキャンピングカーで寝させていただくことに。
おやすみなさ〜い Zzzzzz

未明から雨の音で目覚める。
うつらうつらしながら、朝を迎えたが、生憎の雨模様。
たぬきさんに暖かいモーニングコーヒーを入れていただき、今後の予定を考える。
まだ片付けの終わってないキャンプ用品がびしょ濡れだ。

とりあえず、キャンピングカーのサイドオーニングの下に荷物を寄せ、Greenさんと洗い物をしようとしていると幸陽丸さんが到着。
昼までは空いているということで、船釣りしてみようということになり、たぬきさん、Greenさんと行くことに。

宇野近くの港から出港した時には、風もなく小雨だったが、途中から横殴りの雨に変わり、楽しみにしていたエギングは中止。
ママカリとアジをバケツ一杯分釣ったところで帰港。
もう全員がビショビショで冷え切っている。

買い物する気分(状態)でもなく、オフ会場所まで戻ってきた。
早く着替えたかったが、まだ洗い物などの片付けが中途半端なままだったので、そのまま再開。
ようやく荷物を車に押し込み、着替えることができた。
実を言うと、船釣りからの帰り、体が冷え切ったせいか、背中〜腰のスジが痙攣し激痛が走っていたのだ。
朝から何も食べていないせいか、腹も減っているが、早く体を温めないと帰りヤバイかも。

そこで、皆とは別れ、岡山ぽかぽか温泉に直行。
どっぷりとお湯に浸かり、ホッ。

ようやく体も温まり帰途についた。

しかし、今回のオフも楽しかったし美味かった。
実質うなぎ釣りシーズンも終盤に近づき、持ち寄りは来年のGWまではかなり無理がある。
今後のうな輪のこともあり、色々と課題は山積みだが、このメンバーでの交流は続けたいなー。

閉じる コメント(16)

顔アイコン

リーダー今回のオフ会楽しかったですね^^
企画〜準備〜かたずけまで色々とお世話になりありがとうございました^^
やはり日曜日の釣りは無理がありましたね^^;
お体、大丈夫ですか?
今回の参加メンバーの方々とは今後も交流していきたいですね!
冬に陣は別として〜(笑)
これから海も楽しくなってくるので、また遊びに来て下さいね!^^

2008/10/7(火) 午後 3:42 [ 幸陽丸 ]

顔アイコン

お疲れ様でした〜。オフの企画、運営本当にありがとうございました。釣り、寒かったですね〜、釣りしてる最中は夢中で感じませんでしたが帰途の車中は私も相当きてました(苦笑)
いつまでもこのメンバーで楽しく交流していきたいですね。
また遊びましょう!お疲れ様でした〜

2008/10/7(火) 午後 4:34 たぬき

顔アイコン

本当に最初から最後までありがとうございました。
お疲れ様でした。
楽しいオフ会になりましたね〜〜〜。
まさか屋外でスッポン鍋とは予想もしていませんでした。
またピクルス作ってください〜〜とっても美味しかったです。

冬の陣・・・って本当ですか・・・?

2008/10/7(火) 午後 4:57 [ 幸の中の人 ]

顔アイコン

師匠 本当にご苦労様でした、何から何までお世話になりました

2008/10/7(火) 午後 5:50 [ han**a_8783 ]

顔アイコン

みんなの為にご尽力&気遣いしていただいたのは、幸陽丸さんが一番ではないでしょうか。
ボクは飯の段取りをしただけですよ〜。
また定期的に大会&オフ会を続けたいですね〜。

・・・と言うわけで来年も大会参加してくださいね(笑

美味しい魚、釣りたい食べたいです。
美味しい食べ方も、また教えてくださいね〜。

2008/10/7(火) 午後 5:54 [ うなぼうず ]

顔アイコン

たぬきさん、今回は忙しい中遠方までお疲れ様でした。
夜に到着されたので、一瞬の出来事だったかも知れませんね。
しかし、横殴りの風雨は辛かったですね〜。
あの後の心理的余裕もなくなって、アジやママカリを分配するのを忘れてしまいました。
Greenさんと分かれる時に気付きました。
ごめんなさい。

また遊びましょうね〜。

2008/10/7(火) 午後 6:06 [ うなぼうず ]

顔アイコン

施設長さんも遠路お疲れ様でした〜。
あの後、奥さんのご機嫌は如何ですか(笑

日曜、雨さえ降ってなければビックリするほど美味い料理(昼飯)を振る舞う予定でしたが、寒さに負けてしまいましたね。
また次回、頑張ります!!

冬の陣?知らん知らん(笑

2008/10/7(火) 午後 6:11 [ うなぼうず ]

顔アイコン

花武さん、今回も一緒に釣りすることも出来ずごめんなさい。
オフではどうしても飯当番になってしまいます〜><

2008/10/7(火) 午後 6:16 [ うなぼうず ]

顔アイコン

何ですか?冬の陣って!????
聞いたことも無い・・・
エントリー2名、兄弟対決!!しかも対岸で睨み合い!
見に行こうかなっ!?

あ〜、皆さんお疲れ様でしたぁ〜
娘の夏菜(ナナ)もすっかり「うな輪」にはまってしまいました。
Greenさんと同期ですね!今後とも二人をよろしくぅ!

2008/10/7(火) 午後 10:25 [ フーチン ]

顔アイコン

いや〜楽しかったですね〜♪
各地の天然鰻と天然スッポンの饗宴、こんな贅沢は日本海の向こうにおわせられる将軍様でもしたことがないでしょうね。
それとあの「白身魚のピクルス」は驚きの美味さでしたよ〜
クミンと大蒜の香り、それを包むオリーブオイルとレモンの爽やかさ、口の中を瀬戸内海とアドリア海の風が吹き抜けていきました。
またやりましょうね〜♪

ところでフーチンさん、冬の陣を経験してこそ真の丹後組でっせぇ〜 ケッケッケッ・・・

2008/10/7(火) 午後 10:58 [ ぱらまた ]

またたくさん集まったのですね〜〜♪
すっぽん料理は未だに食べた事がないので
もの凄く興味があるのですが
精がつくって本当なのかな?(笑)
雨が降ったのは残念でしたが、本当いつもいつも
オフ会の様子を見てると羨ましいばかりです〜〜(●^o^●)

2008/10/8(水) 午前 2:33 ひ〜ちゃん

顔アイコン

unabozuさん、オフ会本当にお疲れさまでした。
企画から運営等色々とご尽力してくださり、ありがとうございました。
しかし、師匠が握ってくれたウナギのお寿司絶品でした〜

日曜日の釣りは、寒かったですがままかり&あじ釣りが体験できて楽しかったです。
横殴りの雨とあの寒さにはちょっと泣きそうでしたが。。。(-_-;)

2008/10/8(水) 午前 4:56 [ green ]

顔アイコン

フーチンさん
冬のうなぎは確かに絶品ですが、釣れないですからね〜〜。
車中からケミホタルを眺めることのできるポイントでやらないと凍死しちゃいます><

そろそろロッド製作も再開だし〜。

2008/10/8(水) 午前 11:21 [ うなぼうず ]

顔アイコン

ピクルスはトモエさん好みだと思ってました〜。(^o^)
オフ会では野暮ったく出しましたが、盛りつけ次第で充分お持てなし料理にもなりますよ〜♪
天然すっぽんの味は衝撃的でした。
次のオフは埼玉にしましょ〜か(爆

2008/10/8(水) 午前 11:21 [ うなぼうず ]

顔アイコン

すっぽん皆が無口になるほどうま〜でした〜(^o^)
調理をしてくれた料理人(自分の店では天然すっぽんしか扱わない)が最大級かつ最上級と太鼓判を押してくれたものですから。
果たしてその効能は・・・
精という意味では効果は感じませんでしたね〜。
この年齢になるともう手遅れかも(爆
でも、あれだけコラーゲンですから美肌には効果があるのではないでしょうか。
冷えた状態ではプルプルの煮こごりでしたよ〜〜。
そういえば皆の顔がテカテカ光ってますよね(^^;

2008/10/8(水) 午前 11:22 [ うなぼうず ]

顔アイコン

Greenさん、色々手伝ってくれてありがとう。
ボクは飯作りしか能がない人間ですから、他のことは何もやってませんよ。

魚釣りは何でも楽しいです(美味しい魚に限る)
もっと勉強して上達してくださいね〜♪

2008/10/8(水) 午前 11:22 [ うなぼうず ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事