全体表示

[ リスト ]

自作のお茶2

緑茶に比べ紅茶は少し工程が複雑です。
まぁ発酵という工程が入るし、そのコントロールにも気遣う。

|稷佞魄戝詭襦陰干しします(半萎れにします)

揉みます(色が赤く変化してきます)

ボウルに入れラップをかけ室温で発酵させます。

げ断乾燥させます(緑茶と同じですね)


ボクは紅茶も好きでダージリンをストレートで飲むのを好みます。
あのダージリンの香りが出せれば大成功。

△隣罎濆程では同じ香りがしだしたのでワクワクしてきます。

完成後さっそく淹れます。
茶葉の見た目も、抽出液(紅茶)の色合いも紅茶そのものです。

しかし、味(香り)が・・・(^^;
う〜ん、どう表現すれば良いか・・・

はっきり言えば、あんまり美味しくありません。
いや、不味くはないのかもしれないが紅茶として期待した味とは違うのです。
紅茶独特の芳醇な香りが少ない。

△寮什邱程の問題なのか、それとも茶の種が適してないのか。
今のところ、まるでわかりません。

再チャレンジ・・・どうしようかな。


 

閉じる コメント(4)

顔アイコン

うけけけけけヽ(^0^)ノ

2014/5/14(水) 午後 3:45 [ ぶんや ]

川根でも紅茶を作ってんねんけど゛、まだ飲んでない。
今度入手して報告するわ。
うなおじの兄さんが言うには、茶葉は全く同じものを使うらしいから、たぶん工程のどこかやろな。

2014/5/17(土) 午後 9:51 [ ぱらまた ]

顔アイコン

うははははヽ(^0^)ノ

2014/5/19(月) 午前 11:32 [ うなぼうず ]

顔アイコン

そうなんや。
工程か・・・何となくウーロン茶寄りやから徹底的に発酵した方がええかもしれんな。

2014/5/19(月) 午前 11:33 [ うなぼうず ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事