全体表示

[ リスト ]

車中泊仕様

年間車中泊回数が50近くなるボクですから快適睡眠環境はとても重要なのです。
で、こんなグッズを組み合わせて快適空間を作りました。
8R形式のSQ5,Q5で車中泊したい方はご参考に(笑

計ってみるとラゲッジ幅が105cm程度。
後部座席の背もたれ部分でも110cmの幅しかありません。
図体がデカイわりに幅が狭いのです(^^;
安全設計とデザイン自由度が違うんでしょうね。

背もたれの部分が前倒するのですが、ドアノブまで両サイドに10cmの隙間があります。
両方で20cm。
イメージ 1

このデッドスペースは有効活用する必要があります。

で、硬質ウレタンブロックを加工して隙間埋めを作りました。
これで110+20cm幅のスペースが活用できます。
130cmあれば片側にクーラーやバッカン積んでも余裕で寝返りできます。

若干の角度はネットで購入したテーパーマットで補正
イメージ 2


最後に高/低反発コンビマット
寝心地的には布団が好きなのですが、布団はカットできません。
カットが容易なウレタンマットを購入
鋸とパン切を駆使し室内形状に合わせました。

これにパイル地のシーツをかぶせて完成っ!!


う〜ん、完璧。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事