全体表示

[ リスト ]

エガニ

ずいぶん昔のことになる。
ボクが紅顔の青年だった頃食べた記憶がある。
今は亡き服部氏に連れて行っていただいた高知の割烹で”エガニ”が出たのだ。
ガザミより甘く味も濃厚で忘れられない味となった。

だがボクの住んでる阪神地区でエガニを見かけることは皆無である。
ずっとそのことを忘れたまま厚顔のおっさんになってしまったが、最近釣友のカンちゃんが”う”ポイントで3種のカニをタモで捕獲したという話を聞いた。
なんとその一種がノコギリガザミとのこと。

エガニはノコギリガザミの地方名ではないか。
地方名も多く、ドウマンガニとかマングローブガニと呼ばれたりするらしい。
やはり3種の中で一番うまかったとのこと。

そう聞くと居ても立ってもできず、さっそくカンちゃんと日程調整。
カニ好きなお弟子さんも誘い行ってきた。

集合時間は上げ潮となる21時。
真っ暗闇の中、ウェーダーにヘッドライト、手にはタモ網といういでたちの男女3名。
かなり怪しい(爆


コツが掴めていないので逃がしてしまった個体も多いが、なかなかエキサイトで面白かった。
5匹キープ。
挟まれたら痛そうだがツメの色がブルーで美しい。
他の種類のカニも見かけたが大きいのはすべてノコギリだった。

わりと広いエリアに生息しているものかと思い周辺をランガンし探してみたがノコギリガザミは見つからなかった。
そう考えるとかなり貴重なポイントなのかも知れないな。
地域によっては幻のカニ扱いされ高価で取引されているようだし・・・

で、一番大きい1匹は活かしたまま持ち帰っている。
かなりデカイ、恐らくキロ超え。


今夜、蒸して食べてみるぞ!
うっしっし。


 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事