ここから本文です
アンクルの食いしん坊、遊びん坊万歳
旅行再開?!次のキャンピングカーは?!笑

書庫全体表示

記事検索
検索

全118ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

早めの大掃除

2018年11月11日

イメージ 1


この週末は、10月のようなポカポカ陽気。
というわけで、恒例?!の早めの大掃除。
窓拭きはいつものサンソリキでーす。

この記事に

開くトラックバック(0)

(2018年8月19日〜24日)
イメージ 1

今回のHGVC小田原での目的はグルメ旅(笑)
父から伊豆方面に行きたいなという話を口実に?!、テレビ東京の人気グルメ番組「孤独のグルメ」で紹介された「七滝茶屋」へ行くことに。
LEAFでは6名は乗れないので、レンタカーを借りていざグルメドライブ!
スタートが遅れたので、本当は途中でいろいろ寄りながら伊豆を堪能するついでが、すべてパスして七滝茶屋へ一直線( ;∀;)

①20日(月)昼食 七滝茶屋(食べログヘリンク) 
イメージ 2

どれでも現地に着いたのは14時前、本当は「かどや」(食べログへリンク)でわさび丼を食べてからと思ったのですが既に受付終了(-_-)

というわけで、本来狙っていた「クラッシュドストロベリー」だけでなく、そば&わさび丼もチョイスしました!

イメージ 3

イメージ 4
2010年、会社旅行でいった「箱根〜桜庵〜」(ブログにリンク)帰りに行ったところ。
ブログに書いていたはずなのに記事がない、、、というわけで、当時の写真との比較。
イメージ 5



イメージ 7やはりうなぎの高騰で、メニューも少なく、料金も大幅アップしていましたが、ふっくらした最高の鰻をいただくことができました。

 
今回狙っていたのが、超人気ラーメン店「飯田商店」
開店前に配る整理券(5回:7時、8時、9時、10時、10時30分)をゲットするため、8時に獲得するために訪問。
イメージ 6

ちょうど12時台をゲットできました。
しょうゆ、塩、つけ麺と注文しておいしくいただきました!
イメージ 8




イメージ 9
この日は父が大学の同窓会で夜不在とのことで、LEAFで小田原市内へ移動。
どこに行くか迷った挙句、結果南越谷にもあるじとっこ組合へ。
先日の台風の影響でクーラーが故障しているとのことで暑かった(笑)

最終日の夜は、あらかじめ予約しておいた「フローラ」でバイキング。
ヒルトンのバイキングということでかなり期待していたのですが、、、
地元食材を使っているとのことでしたが、もっとアピールしてもいいかなって(笑)

この記事に

開くトラックバック(0)

【HGVC小田原】グルメ旅(部屋食編)
(2018年8月19日〜24日)
イメージ 5

ザ・ベイフォレスト小田原の利用にあたって、ヒルトン小田原リゾート&スパ内のレストラン(HPへリンク)」利用中心に考えましたが、「ブラッセリー フローラ」「ザ・ロビーラウンジ」「アクアフェ」しかなく、最終日の夜に「ブラッセリー フローラ」を予約、他の日程は周辺のお店や部屋食としました。

まずは、部屋食編から。
①19日(日)夕食
「回転寿司 花まる」+「飯沼本家 純米吟醸「甲子(きのえねめさむね)」
イメージ 1



初日の夜は、小田原周辺のお寿司屋でお寿司を確保して持ち込んだ日本酒で一杯!と考えましたが、周辺になかなかお寿司屋さんがない、、、
というわけで、ザ・ベイフォレスト小田原から30分程度の湯河原まで足を伸ばして
「回転寿司 花まる 湯河原店(食べログヘリンク)」にてお寿司を持ち帰り。回転寿司と思えないくらい美味しかったですね〜

合わせた日本酒は「飯沼本家 純米吟醸甲子(きのえねめさむね)(HPへリンク)」。いきつけの新越谷の「酒乃こうた(HPへリンク)」の大将お勧めの日本酒。
ワイングラスでおいしい日本酒アワード2017で金賞を受賞した一品。まさに白ワインのような味わい。お寿司にもよく合いました。

②20日(月)夕食
「ESPOT 湯河原店」+「熱海プリン」+「梅乃宿酒造 純米大吟醸「風香(ふうか)」
イメージ 2


イメージ 3



外食編でご紹介した「七滝茶屋」での昼食が遅めということもあり、軽く食べたいということから、伊豆からの帰りに
チイママお勧めの「熱海プリン(食べログヘリンク)」を閉店間際にゲット、「ESPOT 湯河原店(食べログヘリンク)」で総菜を買って、食べることにしました。

合わせた日本酒は、「梅乃宿酒造 純米大吟醸風香(ふうか)(HPへリンク)」
獺祭が品不足だった時に、「酒乃こうた(HPへリンク)」の大将に教えてもらった日本酒で毎年お正月には必ず買っています。

③朝食
イメージ 4

朝食は、事前にコストコでサラダ、ポークパテ、マフィンにヨーグルト、オーガニックシニアルなどを大量購入!
ハワイのタイムシェアの冷蔵庫の大きさを意識していたので、部屋のは小さかったので冷蔵庫に収めるのに一苦労しました!!

この記事に

開くトラックバック(0)

2018年8月19日〜24日
イメージ 1


コチイママ(次女)の大学入学を受けて、当初2018年に久しぶりのハワイを考えたのですが、チイママ(長女)が大学3年はインターンで忙しいというので、さてどうしようとデスクに電話したところ、小田原に国内初のHGVCができるとのこと!!
新しいもの好きでかつ今年は国内で過ごすしかないと考えていたので、早速2018年度のポイントを使って夏休みに行くことにしました。

ということで、まずはいつものお部屋レポート。

(1)外見
10室(2001〜2010)のうち、今回の部屋は2001号室。
2001は玄関まで少し勾配があって、両親にはきつかったかも。
イメージ 2


(2)内装
●Living&Kitchen
・元々あったコテージを、コンラッド東京&大阪を手掛けたデザイナーさんが担当してリノベーションしたそうでとてもきれいです。
(最終日にHGVCの吉川出身のやり手セールスTさんからお聞きした情報ですが)
・ちなみにペットは禁止。
(CoCoはいつも面倒みてもらっている病院にお泊り)
・海は何とか見える感じ、、、他の部屋ならもってきれいに見えるのかもしれません。
イメージ 3


●ベットルーム
・とても洗練された和ルーム、ビルトインされているテレビもよかったです。
・Living&Kitchenのテレビも含め、ハワイにあったDVDがなかったのは残念、、、
イメージ 4


●Bath&Toilet
・ホテルタイプの洗練されたシャワー&バス&ウォシュレットルーム。
・1つしかないので、少々大変でした。せめて、シャワー&バスとトイレはセパレートにしてほしかった笑
(Tさん曰く、小田原市との協定の関係で建て直しができず、内装のリノベーションしかできず、配管工事の関係でトイレを2つにできなかったそう)
イメージ 5


(3)その他
●ワインセラー
・これはよかった。
・日本酒地酒を用意していたのですが、四合瓶を保管するのに役立ちました!

●冷蔵庫
・小さい(>_<)
・ホノルルラグーンタワーやハワイ島でのサイズをイメージしていたので、食材の保管に一苦労しました(^_^;)

●Mieleの電子レンジ機能付きオーブン
・説明資料が少ししかなく、使い方がわからないと女性陣から不評。
イメージ 6


・パンなどはおいしく焼けたのですが、電子レンジ機能を使ったら故障してしまい、急遽他の電子レンジをもってきてもらいました笑
お袋がMieleのコールセンターに直接問合せたところ、ヒューズが飛んだのでは?!とのことでした。

ちなみに、家に戻ってMieleのHPを見ましたが、ホテル向けとは仕様が少し異なるようですか、高性能なんですね!!
https://www.miele.co.jp/domestic/microwave-combination-ovens-1452.htm

↓こちらは、急遽もってきてもらった電子レンジ笑
イメージ 7


【総評】
2〜4名での利用がベストかな?!

ヒルトン小田原の敷地内にあり、ホテル内の露天風呂やスパ、ジムなども無料で使えるなどの特典もあります。

HGVCのことなので、課題のあったところは、順次改善されていくことと思います!

この記事に

開くトラックバック(0)

2018年7月
うちのCoCoはごはんに興味がないのか、舌が肥えてておいしいものしか受け付けないのか、ほんと食べっぷりが悪い。

過去、ロイヤルカナンとかいろいろ試すも、ことごとくダメ、、、
今は、「和の極み」と「グランデリ」を組み合わせを食べさせていますが、毎日何時間をかけて無理やり食べさせる始末。。。


そんな中、最近見たテレビコマーシャルを見たのが、

「試食の結果、97.8%が食べた」とか「動物病院の先生も薦める」とかオススメのコメントに加えて、
でも高評価。期待十分で無料モニターに応募してみました。

結果がこちら↓

うちのCoCoは2.2%の食べなかったに分類されるようです、、、(>_<)

ということで、どうしようか、、、ってなっていたときに、コチイママ(次女)が、これいいみたいだよって教えてくれたのが、

商品名からして、うさんくさい、、、と思ってしまいましたが、HPを見ると餌を全て「原材料のトレーサビリティを100%開示」とあります。
都内に会社があり直接買えるということで、平日お休みをいただいていたのでママと一緒に見にいくことにしました。

そうしたら、お試しということで「オールステージ」「繊維少なめ」「チキンベース」「ポークベース」「ビーフベース」を各100gに、おやつやさば水煮缶までいただいちゃいました!
イメージ 1



早速その日のごはんでお試し。
本当は今のエサと混ぜたほうが良いと思うのですが、そもそも食べないので、少なめに入れて、いざ実食!!

きたーーーーーーーーーーーーーーー!!

はじめて、即食いつきました!!!!!!

この記事に

開くトラックバック(0)

全118ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事