由布院発 デジアナおじさんの怒りの矛先

ただいまリニュアル作業中です。しばしのご猶予を・・・・

全体表示

[ リスト ]

3.11から初めて、ブログに連日、記事アップしていたが・・・。
始めて2日間のあなを開けましたねーー。


13〜14日と・・。宮城県のに登米市、南三陸町(志津川)行ってっきました。
あちらは、凄い悲惨な光景が・・。まだ広がっています。
またまた、無策の政治に頭に来ましたねー。

イメージ 1

旅の目的は、

1.(株)ザイタス・パートナーズ
   http://www.zaitusland.com/

の代表とあって、内容を聴き、 その、システムの詳細を聴き、納得出来上たらそれを活用してー 「漁船、漁具、機械類」購入のための資金確保のためです。
2.盛岡の親友と合うため・・。少し、津波から離れて、休みたかったのです。
3.一関市で、今回「被災地を特集」の本を編集したいしたい人がいて、その人とプロの編集社(2の親友は「ra.kra」とう雑誌の編集社の社長)を紹介するため・・。
  http://www.rakra.jp/
4.被害の大きかった、宮城県の南三陸地方の被害を、この目で確かめたかった為。(もの凄い、被害に驚きました。僕の目から見ると、ガレキ撤去はまだ沢山残っていました。地域によってかなり、作業の格差を感じました。)
5.土曜日の6.11で行方不明者が死亡認定されました。岩手県・山田町で津波に合い、行方不明だったブログ友の行方が、ついに見つかりませんでした。そのため、山田の自宅と山田の海に花を手向け、ご冥福を祈る為・・。合掌。
 3月の安否確認行動の記事。
「三陸大津波ー安否確認できなかった。『その1日目』」
http://blogs.yahoo.co.jp/sasaootako/60450555.html
「NHKの『被災地からの声』本日、安否確認。午前10時半から放送。」
http://blogs.yahoo.co.jp/sasaootako/60456052.html

まあ、以上のようなことから、宿泊施設も無いので、寝袋を車に積んで車中泊の2泊3日の短い旅でした・・。が、中身は濃かった・・。

目的は、全て、まあまあ、こなして来ましたね。
しかし、昨晩はさすがに疲れましたねーー。久しぶりに、連続6時間眠れました。

目的の2でも書いてるように、
1日目は、37年もの高校時代からの盛岡の友人と合い、夕食を共にしました。彼は、北東北3県の雑誌「ra.kra」とう雑誌の編集社、編集長兼社長。

 http://www.rakra.jp/

雑誌売上の一部を、被災者の義捐金に回しています。


刺身を用意してくれてありました。
なんと、内陸の盛岡で鮮度のいい刺身を食べられると
は・・。
話と食べるのに夢中になり、写真を撮影するのも忘れていました。

まあ、いろいろな悩み、など気兼ねなく話をして・。少し、津波から離れて・・。
とてもいい、
気分転換になりましたねーー。
その、夜は風呂、サウナに入り、そこで宿泊。やはり、隣の人のイビキが気になり、熟睡出来ませんでした。

まあ、少しネットからも離れて・・。津波の事からも離れて見る・。
これまで、当ブログも直球勝負でこれまで来ましたが・・。
ここらで、間を置き、たまには変化球も、加えながらのアップ方法も必要なのかなあ・。
なんて、考えながら携帯からの記事アップをあえてしませんでした。勝手に休ませて頂きました。


訪問された方々には、とんだ、失礼しました。

明日は、2日目以降(2回に渡るかも知れません)を、アップしたいと思っています。

舟や漁具、機械類
を購入する為の、資金は何とか、上記の株)ザイタス・パートナーズの協力があれば、できそうですが・・。やはり、ある程度の時間が必要になります。どうしても、投資家を集めるのに時間がかかりそうです。
僕は遅くても
10月には漁をしようと思っています。これを逃すともう半年。待たないといけない状態になります。

漁には、やはり盛漁期ってのが有りますから・・・。
その前には、なんとしても、あの手この手で舟は見つけて、ラインホーラ、ネットホーラ(巻上機)取り付けたりしないと・・いけませんから・・。)


明日も、また詳細記事は続きます。

国の支援策が無い「漁船漁業経営体」ご協力。お願いします。

田野畑村 漁船漁業研究所への寄付金のお願い
【寄付金はこちらから承りますーーーーーー
1)銀行振込
◆お振込先:
金融機関: 北日本銀行
支店名 : 岩泉支店
口座種別: 普通
口座番号: 1781951
口座名義: 佐々木公哉(ササキ キンヤ)「田野畑村漁船漁業研究所 代表」
※1口いくらの指定はございません。
2)クレジット払い(PayPal)
◆PayPalアカウントがなくても、クレジットカードのみでもお支払いが可能です。
◆詳しくはこちらよりアクセスして下さい。
http://jp.e-senju.biz/donate_s

※頂いた義援金は、岩手県下閉伊郡田野畑村の「漁船漁業」の復興活動に
直接役立たせていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
趣旨は、こちらを
「自らが、生き残るためのアクションを起こした。これからは行動あるのみだ。
〜責任重大になる俺。」
 6月5日アップ記事。
http://blogs.yahoo.co.jp/sasaootako/60662909.html

「漁船漁業研究会」の趣意。ーーーー現、会員11名(態度保留3名=廃業も考えてる為)
 ア、みんなで協力しあって、早期の中古漁船の取得に全力をあげよう。
 イ、漁具の融通をして、効率よく使おう。
 ウ、若手を育成し、漁法をつたえて行こう。このままでは、伝統漁法が消滅してしまう   からだ。
 エ、将来にわたり、所得向上の為に、研究新しい漁法の開発の情報を共有しよう。
 オ、資金調達の為に、みんなで協力して行こう。

どうか、ご協力よろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

転載元転載元: 山と土と樹を好きな漁師


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事