ここから本文です
あんだーうっど、のラグビー放談
九州中心のラグビーについての気ままな感想意見です

書庫全体表示

イメージ 1 雨天冷寒だった前日のレベスタと、違って
翌日21日の長崎市内は、快晴でした。でも、
強風で風も冷たかったですね。
イメージ 3会場の、長崎市営
サッカーラグビー場。
改装こけら落としの
開催だった模様です。市内中心部に立派な人工芝
のフィールド。盛んに使用されるでしょうね。
イメージ 4高速バスで、最寄りの停留所から直ぐに着いた時に、高校の試合が
始まりました。長崎選抜vs御所実業です。
試合の方は、御所が先制するも、長崎の猛攻に
完全に受け身に回り、最終スコアは、57−19。
正直、予想外でした。ここまで点差が開くのは。
理由は明確。御所FWの運動量が劣っていたのと、チーム全体のタックルの
精度が悪かった事。逆に長崎は、DFが甘い分、オフロードパスが簡単に
繋がり、前進し放題でした。イメージ 5パンフレットを購入しなかったので、選手編成は
不明ですが、混成チームで、あそこまでボールが
繋がるのは、見事でしたね。御所も同様に、選手
編成は不明でしたが、この試合に限っては、
御所らしい所が余り感じられませんでしたね。
イメージ 6 メインゲームの
長崎ドリームチーム
vs同志社大。同じく、選手編成は不明。
でも、最終スコア55−26が示す通り、長崎が
圧倒しました。フィジカルの差なのか、スキルの差
なのか、風下の前半なんて、同志社。良い所なし。
前半終盤から、SOをjrジャパンの渡辺に代えてから、少しはBKも前に出る様に
イメージ 7なりましたが、最後の詰めの所でミスが多く、一気に
切り替えされ被トライと言った形が多かったですね。
特に同志社FW。アタックが単発。フィジカルでも
フィットネスでも負けているからか、連続できない。
大神HCも、大声でFWに激を飛ばしてましたね。
でも、今後の課題は明確になったでしょう。
イメージ 8同志社SO渡辺。やっぱり時折見せるプレイは
流石でした。彼なんて、トップリーグ入りした後に
開花するんでしょうね。今以上にね。
イメージ 9長崎の大御所、平。
後半からの出場
でしたが、簡単に
倒れない強さと、DFラインの隙を突く動きは、
まだまだジャパンでも行けるんじゃ?と思わせます。
他では、長崎の先発SHの九電・小森。長崎FWが
良かったのもありますが、経験でしょうかね、非常に良いパスワークでしたね。
イメージ 10 改装されたフィールド。以前は普通の土だった
みたいですね。人工芝にしたお陰で、高校の
試合にも使い易くなるでしょうね。なんか、
人工芝のラグビー場が増えてそうな予感がします。
イメージ 2最後に。会場の横断幕
に、右の様な物が。
ん?長崎って候補地に立候補してたの?どこで開催
するんだろう?ふと、思いました。

この記事に

  • 顔アイコン

    あんだーうっどさん
    お久しぶりです。サニックスリポート楽しみにしてます。

    [ Shinsuke ]

    2013/4/26(金) 午前 9:49

    返信する
  • 顔アイコン

    >玄惑クラブさん

    ありがとうございます。今年も、皆勤すべく、体調を
    整えています!

    [ あんだーうっど ]

    2013/4/26(金) 午前 10:39

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事