ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

いまいち違和感のあったブラックホークのグリップを、好きなスナップオンのグリップに交換してみました。

ヘッドのヘックスを緩め、その奥にピンがあるのでそれを抜けばシャフトごと外れます。
シャフトはアルミの板で保護しバイスに挟み、プライバー二本を使い、強引にグリップを抜きます。

グリップの穴の最後に使ったドリルサイズは、11/32のインチサイズでバッチリでした。
付け根の部分だけ数ミリ穴を広げ、プレスで挿入し完成です。

  • こんばんは。こちらの記事を参考にさせていただき、私のラチェットも改造してみました。ありがとうございました。

    ika*i*125

    2007/2/7(水) 午後 11:00

    返信する
  • 顔アイコン

    ハンドツールマスターさんに参考にして頂けるとは、恐縮です。

    under_line_logo

    2007/2/8(木) 午前 10:26

    返信する
  • 顔アイコン

    こんにちは。OKUです。 ちょくちょく覗かしていただいてます。 私もプラグリップ派でして いつもソフトグリップの除去には苦労してます。ホントに最近のスナのハンドルはグリップの中のシャフトが長いですよね。最近はきれいに抜くことは諦め、後ろから5mm程度の穴を開けピンポンチで叩き出すことにしてます・・・(T_T)

    [ OKU ]

    2007/2/9(金) 午後 10:36

    返信する
  • 顔アイコン

    なるほど〜そういうやり方もありですね。参考になります。またいらして下さい。

    under_line_logo

    2007/2/10(土) 午前 11:18

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事