ここから本文です
最近ブログの更新が停滞しておりますが、ご容赦ください。

書庫全体表示

イメージ 1

荒川静香さん、見事に2006年トリノオリンピック 女子フィギュアスケートにおいて、アジア人初の金メダルに輝きましたね!!

オリンピックはメダルが全てではない。
参加する事に意義がある。

日本人の参加枠を獲得するために戦い、代表選手に選ばれるために戦い、そこに至るだけでも、トップアスリートとして、既に相当の苦労を重ねてきた選手達。
それだけでも本来はリスペクトされるべき存在であるかと思うのです。

しかしながら、既に日程の半分が過ぎたというのに、他の競技を含め、未だ今季のオリンピックではメダルを手にしていない日本にいる私達としては、頭では理解しながらも、心では強く期待してしまいます。
メダル確実と言われ、前評判の高かった女子フィギュア陣にかかるプレッシャー。
個人個人の自分自身の技にかかるプレッシャー、ライバルとの力関係に関するプレッシャーもあるというのに、我々からの期待もかかるというその世界は、想像しがたいものがあるのだろうとおもいます。
これは、なにも日本人の女子フィギュア選手陣だけでなく、各国のオリンピック選手全員が、各々で様々なプレッシャーと戦う場でもあったのだろうとおもいます。

しかし彼女の演技は、とても落ち着いていました。
技は安定し、とても大きな存在に見えました。

強く、しなやかで、美しい。
この素晴らしい演技は女王と呼ぶにふさわしい。

採点を聞く前から、心が震えました。
本当にオーラにというべき雰囲気と、技の美しさがあったかと思います。
そして、その中でもっとも心を惹かれたのは、彼女の得意技 「イナバウアー」 でした。

このイナバウアー、荒川さんの得意技でありながら、今回のオリンピックでは採点の基準にはならない技なのだそうです。
故に、日本での、オリンピック選考会では、この技を封印して得点を狙っていく事で、代表権を得たそうです。(限られた時間内では、余分な演技をしている余裕はないそうなのです)

しかしオリンピックでは、自分の美しい演技を見てもらいたい。
自分が美しいと思う演技を見てもらいたい。
そういう思いでプログラムに敢えて組み込んできたそうです。

そういう思いにさせたのは、最終調整で訪れたアメリカでのコーチに、
「荒川のイナバウアーは世界でもっとも美しい」
と言わせ、得点に関係なく、お客様にみてもらいたい。と言ってもらえたからだと聞きます。
そのコーチのバックアップがあってか、彼女の演技は本当に堂々として、自信に満ち溢れていましたね。
本当に 彼女のイナバウアー 美しかったです。

そして、その世界一美しいイナバウアーを表現する荒川さんは、世界でもっとも美しい女子フィギュア選手の栄冠と賛美を得る事となりました。
本当に素晴らしい事ですね!!
荒川選手おめでとうございます!!

また、村主さん、安藤さんも健闘してましたよね!
村主さんは、3位でもおかしくなかったと思います。
安藤選手も、4回転成功しませんでしたが、よくチャレンジしましたよね!

皆さん、本当にお疲れさまでした!
感動を有り難う!!

  • 顔アイコン

    得点にならなくてもお客様を楽しませたいという気持ちで演技に取り入れるなんてカッコいいですよね。

    [ mik*s*banek* ]

    2006/2/24(金) 午後 10:48

  • 顔アイコン

    荒川選手はもちろん、村主選手や安藤選手も素晴らしかったですね。それにしても荒川選手のイナバウアー、採点基準なんてことを気にしないで取り入れた事が逆に素晴らしい演技となったのかな、なんてことを思いました。

    [ ちいらば ]

    2006/2/24(金) 午後 10:57

  • 顔アイコン

    うめすけさん、コメント有り難うございます。そうですね、得点よりも、お客さんに最高の自分を見てもらいたいという純粋な思いが、見事な演技に繋がったようですね!本当にカッコイイですね!

    Shiny Sky

    2006/2/24(金) 午後 10:57

  • 顔アイコン

    ちいらばさん、コメント有り難うございます。メダルを意識せず、最高の自分の演技をする事だけに集中した事による結果なのでしょうね。本当に素晴らしかったですね!村主さんも安藤さんも素晴らしかったですね!

    Shiny Sky

    2006/2/24(金) 午後 11:02

  • ホント感動しました♪演技が終わる前からウルウル状態。姑息に点数稼ぎに走らず、自分がしたい演技・見せたい演技を・・・という攻めの姿勢がこの結果につながったのでしょうね。彼女のみならずみんなよく頑張った!ありがとう!

    Fummy

    2006/2/24(金) 午後 11:22

  • あれ?コメントでないですねぇ〜・・・

    Fummy

    2006/2/24(金) 午後 11:26

  • 顔アイコン

    FUMMYさん、こんにちは。本当に素晴らしかったですね!私も演技が終わる前からウルウル状態でした。で、TVで再度流れると、その度にウルウル状態です。(^^)本当に皆さんに有り難う、ご苦労さまです。と、伝えたいですね。あ、またヤフーブログ調子悪いようですね。そんな中コメントしていただいて有り難うございます。

    Shiny Sky

    2006/2/24(金) 午後 11:46

  • 顔アイコン

    あ、私のコメントも出てこないですねェ・・・うむ〜

    Shiny Sky

    2006/2/24(金) 午後 11:47

  • 顔アイコン

    朝から、イヤッて言う程、荒川さんの演技を繰り返し見せられているのですが・・・やっぱり綺麗ですね。クールビューティーと言われている荒川さんですが、途中から笑顔がにじみ出てきて、その自信に輝く雰囲気が凄く力強く、そして惹きつけられました。

    [ ミツコ ]

    2006/2/25(土) 午前 0:53

  • おはようございます。ご訪問ありがとうございました^^今朝も朝から荒川選手一色のテレビを見つつ、感動を味わっています。24歳とは思えぬ落ち着きと会話の的確さは、頭のよさも感じますね。

    cheru

    2006/2/25(土) 午前 7:38

  • トゥーランドットはきっと突如CD売れるんじゃないかと思います。実は私は・・・違う選手の曲を探して知恵袋までお騒がせしてしまい、結局今CDの到着待ちです。(熱中しすぎ)

    [ - ]

    2006/2/25(土) 午後 1:24

  • 顔アイコン

    suou mitukoさん、こんにちは。確かに日本中が荒川さんに釘付け状態でしたね。本当にその滑りは落ち着いた大人の女性を感じさせる素敵なものでしたね。

    Shiny Sky

    2006/2/25(土) 午後 7:57

  • 顔アイコン

    cheruさん、こんにちは。こちらこそご訪問有り難うございます。彼女は24歳ですか。本当に24歳とは思えぬ落ち着いた雰囲気ですね。今日はエキシビジョンやってましたね。

    Shiny Sky

    2006/2/25(土) 午後 8:00

  • 顔アイコン

    タイタンさん、こんにちは。おっしゃられる通り、トゥーランドットのCDに関する問い合わせが凄いようですね。何やら採用した録音のものは国内版では今は手に入らないので、輸入版にまで目が向いている状況のようですね。この調子だと、コンピレーションアルバとか出てきそうですね。

    Shiny Sky

    2006/2/25(土) 午後 8:03

  • 各選手の曲を集めたコンピレーションアルバム、出現しましたね!トゥーランドットは偶然もってたんで、やっぱまだ村主選手の曲のCD待ちなんですが…まだ届いて聴いてみないと信用できない・・・。

    [ - ]

    2006/3/1(水) 午前 8:10

  • 顔アイコン

    タイタンさん、こんにちは。やはりコンピレーションアルバム出たのですね!あ、タイタンさんは、既にトゥーランドットをお持ちでしたか。でも、他の方の演技でも使われた録音のものがやはり気になるのですね。そういう気持ち、なんとなく判ります。

    Shiny Sky

    2006/3/1(水) 午前 9:52

  • 顔アイコン

    荒川選手、素晴らしかったですね〜。NHKスペシャル「レベル4への挑戦」という番組が五輪前に放送され、荒川静香選手が新採点法の中で、技のレベルを上げていきつつ美しさを失わずに済むにはどうしたらよいか?に苦悶する姿が印象的でした。五輪ではまさに「技と美の融合」が見れて大満足でした。

    mepo

    2006/3/7(火) 午前 6:48

  • 顔アイコン

    mepochzoさん、こんにちは。荒川選手、素晴らしかったですね!私もその番組拝見しました。レベル4といわれる世界においても、ジャンプ・スピン等、種類によって、点数が違ったり、技をもってくるタイミングを後半疲にすると、疲れを考慮されて、点が高くなる等、様々な要素が絡んでいるというのも、とても興味深かったです。そんな中、自分の技に迷い、苦しみながらも、自分の進む道、自分の最高の演技を目指す姿は素敵でしたね。

    Shiny Sky

    2006/3/8(水) 午前 3:01

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事