全体表示

[ リスト ]

靴底の減り方 2

履き潰した靴は、持ち主の足の状態や歩き方・はき方を教えてくれます。
今回は靴底の減り方について、分かりやすいものをご紹介します。


イメージ 1

見事にかかとの外側が
磨耗しています。










イメージ 2

この状態では、かかとが
黄色い線のように、
とても傾いて着地して
います。
O脚になって、膝の内側を
痛める人が多いようです。











イメージ 3こちらも、かかとの外側が極端に磨耗しています。

また、この方は赤丸部分の磨耗からもわかるように、開張足で、この部分に
痛みが再発しています。
赤線のボールジョイント
部分より前の黄色い
部分が伸びているので、
足が前へ行くように、靴を緩く履いている事が推測できます。



イメージ 4

この方の靴底は、かかとが広範囲にメリハリ無く
磨耗しているので、
ズルズルと引きずりぎみに歩いていることが推測
できます。


足が上がらず、つまづきやすく、
猫背になります。





いつもとは言いませんが、靴緩く履いているときに
このような状況をつくっています。


皆さんも、ときどきも靴底の減り具合をチェックしてみてください

     靴底の減り方 1

福山の靴屋「シューズラボCue

閉じる コメント(4)

顔アイコン

名古屋の茗ヶ原です。

歩き方を変えてから、踵の外側が極端に減らなくなりました。
全体が均等に減っている感じなので、良いのでは思っています^^。

ムートンブーツを履いている女性は、踵の内側が極端に減っている人が多いと思いますね。
外股歩きの男性は、踵の外側が減っていますね。

やはり正しい靴の履き方と、正しい歩き方が肝心要かなと思いますね!

2012/12/22(土) 午前 9:21 [ 浩司 ]

顔アイコン

茗ケ原さん、こんにちは。
足の具合、いいようですね!
若い女の人は、X脚や、つま先が内向きに
なっている人がいます。
サーファーが、波待ちのときに、足が冷えないようにと
できたのが、ムートンブーツの始まりだと言われています。
もともと歩くためのものではないので、
足は支えられませんね!

2012/12/22(土) 午前 11:07 [ シューズラボCue ]

顔アイコン

寒い時期になるとよく思うのですが、靴を正しく履いていると足が冷えませんね!
ムートンブーツを履くより、多分足が冷えないと思いますが…。

ただ、冬場に履く靴って選ぶのが難しいです…。
僕の住む地域は、何回か雪が積もることもありますので。
NBのミッドカットタイプのシューズなんか良いんじゃないかと思っています。。。

2012/12/22(土) 午後 6:24 [ 浩司 ]

顔アイコン

そうですね!
靴を正しく履くと、足趾まで血流が良くなったり、
足が蒸れにくなって、汗で足が冷えないようになったりします。
でも、これは体験した人でないと、なかなか信じられないと
思います。
ニューバランスには、雪寒地向きのスノータイプもありますよ!
メーカーのホームページをチェックしてみてください。

2012/12/22(土) 午後 9:02 [ シューズラボCue ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事