🌟星🌙月🌞太陽

中大型アフリカンシクリッドと多国籍な大型魚の混泳、そしてドーベルマン&ウィペットとの生活をしています。コメ大歓迎、よろしくです。

全体表示

[ リスト ]

双生児

分類上は『ニムボクロミス』と『ティラノクロミス』ですが…。

ニムボクロミス・フスコタエニアータスは、ティラノクロミス属に分類されるべきかもしれませんね。

我が家のフスコとティラノも瓜二つで、まるで双子のようです。

ティラノクロミス・ニグリベンテル サウザン

イメージ 1


ニムボクロミス・フスコタエニアータス

イメージ 2


こんな感じです。

メインブログ
http://unicon3618.hatenablog.com/

この記事に

閉じる コメント(2)

本当に双子かと思うほどソックリですね。
ここまで似るものなんですね💦

2016/6/22(水) 午前 11:02 つべるふ 返信する

> つべるふさん
別水槽にいるので判別できますが、一緒の水槽だったら判別が難しいかもしれませんね。

フスコにはニムボクロミス属の語源にもなっている“雨雲模様”があまり感じられないので、私的にティラノクロミス属ではと考えています。

フスコを購入当初にはティラノのいる水槽に混泳させてみたのですが、ティラノがフスコを同一種と認識したようで、執拗にフスコを攻撃したために、即座に別水槽に緊急避難させ現在に至っています。
これが、同属の証しになるのではとも思っています。

我が家のティラノとフスコは相性も最悪のようなので、今後も両者の混泳は不可能だと思います。

2016/6/22(水) 午前 11:42 [ UNICORN ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事