🌟星🌙月🌞太陽

中大型アフリカンシクリッドと多国籍な大型魚の混泳、そしてドーベルマン&ウィペットとの生活をしています。コメ大歓迎、よろしくです。

全体表示

[ リスト ]

メモリアル

我が家で一番長く飼育していた、ピラニア・ナッテリー。
約13年間生きていました。

イメージ 1

特定外来生物飼養の許可申請を取得して飼育していた、中国ケツ魚。
日本での飼育が、二度と出来ないというのがとても残念です。

イメージ 2

一緒に飼育していた本ダトよりも、綺麗なバンドを見せてくれていたダトニオ・プラスワン。
水質が弱酸性でないのなら、もう一度飼育してアフシク達と混泳させたい魚です。

イメージ 3


メインブログ
http://unicon3618.hatenablog.com/

この記事に

閉じる コメント(4)

ナッテリーは僕が熱帯魚飼育を始めた時に飼った魚で、思い入れがあります。
性格もイメージと随分違い、随分綺麗な魚だなと思いました。

飼育禁止はキチンと飼育している人にとっては残念なルールですよね。

2016/6/23(木) 午後 0:27 つべるふ 返信する

> つべるふさん
ナッテリーはおとなしい…というよりも、臆病な魚でした。
600ワイドであまり手をかけずに飼育していましたが、仰る通りでとても綺麗な魚でした。

2016/6/23(木) 午後 2:11 [ UNICORN ] 返信する

> UNICORNさん
少しの足音や振動で驚いて暴れていた記憶があります。

2016/6/24(金) 午前 0:34 つべるふ 返信する

> つべるふさん
ピラニアに限ったことではありませんが、魚って何もないのに突如として暴れることがありビックリしますよね。

2016/6/24(金) 午前 9:01 [ UNICORN ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事