東京学芸大学教職員組合ニュースon the WEB!

広報紙『あしなみ』をいちはやくお届けします。

全体表示

[ リスト ]

[62-22号:2006年5月15日発行をもとに再構成しています]
教育基本法「改正」案が特別委員会の審議へ
−教育の自主性を保障する法から国家による教育の統制を正当化する法に−

新聞などでも報道されていますが、教育基本法「改正」案を審議する衆議院の特別委員会が設置され、本格的審議が始まります。文科省は異例ともいえる推進本部(本部長は文科大臣)を設置して「改正」に本腰の構えです。「愛国心」を法律で押し付けてよいのか、教育の機会均等は守られるのか、能力主義や競争原理が学校教育を蝕むのではないか等いろいろな問題点が指摘されています。一方、民主党も対案をまとめていますが私たちの懸念を払拭するような内容ではありません。教育に深く関わる問題として、私たち東京学芸大学教職員組合では声明を準備する予定です。皆様のいろいろなご意見をお聞かせいただければと思います。

教育基本法「改正」については、以下のサイトに詳しい情報が掲載されています。

◆文部科学省のサイト「教育基本法案について」;
http://www.mext.go.jp/b_menu/kihon/houan.htm
◆教育基本法の改悪をとめよう!全国連絡会;
http://www.kyokiren.net/index
◆教育基本法「改正」情報センター;
http://www.stop-ner.jp/index.html 


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事