ガンプラ Box Art

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

ミデア輸送機 Box Art

 
イメージ 1
ミデア輸送機
旧キット
 
 
 
 
1983年発売。
 
定価¥400
 
 
 
 
 
黒い三連星とタイアップした当時としてはチョッと豪華なイラストですね。
ミニサイズのドム付きと勘違いした人もいたはず。
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
コア・ファイターとミデア。
 
 
 
 
 
イメージ 3
『ポケ戦』に登場したミデア輸送機。
近未来的でカッコ良いです
 
 
 
 
 
 
 
 
大河原はそれまで連邦軍兵器は角張ったデザイン、
ジオン軍は有機的曲線を持つデザインを心がけていたのだが、
この曲線的なミデアのデザインラインが富野から提出されることで、
かなり意識を変えることを強いられたと当時のアニメ誌で語っている。
                                  (Wikipediaより)
 
 
 
 
 
 
 
 
.

開く コメント(4)

アッザム Box Art

 
イメージ 1
MAX-03  アッザム
 
 
1982年発売。
 
定価¥400.
 
 
 
キスチョコ型が特徴のジオン公国軍移動重機関砲座。
 
分類は試作型モビルアーマー。
 
 
 
設定では、開発されたのは2機なんだそうですよ
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
もしも『ガンダム』の放送が打ち切りにならなければ、
アッザムは量産されて宇宙で登場の予定だったのだそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
搭乗したのはマ・クベとキシリアのコンビ
 
ザビ家は自ら戦場へ出撃する人が多いですね
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
アッザムに取り付きビームジャベリンで攻撃するガンダム
 
 
 
「こう近づけば四方からの攻撃は無理だな!」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 .

開く コメント(10)

グフ Box Art

 
ランバ・ラルが搭乗して名を馳せた人気のある青いMS。
 
普通の量産型でも頭部に飾りがあるのがカッコ良い
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
MG GOUF
Ver 2.0
 
 
 
2009年発売。
 
定価¥3,990
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2機のザクを従えるグフは強そうですね
 
 
 
 
 
 
ファーストガンダム初登場時は、
機体名が設定されておらず、しばらくしてグフになったそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
MG
Ver 2.0 
クリアーカラーバージョン
 
 
 
 
「ガンダムSUPER EXPO 2010」 東京会場限定発売のグフ。
 
 
定価¥5,000
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
MG GOUF
 
 
 
2000年発売。
 
 
定価¥2,800
 
 
 
 
 
 
 
もちろんヒートロッドは全部収納出来るのか
細かく考えるのは禁止
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
MG
 
ONE YEAR WAR 0079カラーバージョン。
 
 
 
 
2005年発売。
 
 
定価¥2,800
 
 
 
 
 
 
劇中では、ランバ・ラル機のみがヒートサーベルを使用
当時はビームサーベルと設定されていました。
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
HY2Mグロリアスシリーズ
 
1/60スケール
 
 
 
 
2003年発売。
 
 
定価¥12,600
 
 
 
 
 
迫力あるサイズとLED発光ギミックが特徴
 
 
 
 
 
 
 
ジャブローに降下したバズーカを持つグフ
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
HGUC
 
ガンプラDVDカタログ付き限定販売キット
 
 
 
 
 
2006年発売。
 
 
定価¥800
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
イメージ 8
HGUC
 
 
2000年発売。
 
 
定価¥800
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
イメージ 9
旧キット
1/100スケール
 
 
1981年発売。
 
定価¥800
 
 
 
 
 「改良強化新型」とあるのがなんだか微笑ましいですね
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
イメージ 10
旧キット
1/144スケール
 
 
 
1980年発売。
 
定価¥300
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
イロプラ
1/250スケール
 
 
 
1983年発売。
 
定価¥200
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
ファーストガンダムTV放送当時の
辛口で的確なコメント
 
 
現在ではOVA等でもいろんなタイプのグフが登場したので
人気のMS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
.

開く コメント(18)

シャア専用ザク Box Art

 
「赤い彗星」のシャア専用ザク。
 
 
 
 
 
 
アムロのガンダムと戦って無傷だったのは、
このシャアザクのみでした
 
 
 
 
 
 
 
全てではありませんが、
歴代の箱絵を集めてみました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
MG シャア専用ザク Ver 2.0
 
 
 
 
2007年発売。
 
 
定価¥3,675。
 
 
 
 
 
 
天神氏の迫力ある箱絵がさすがですね
ルウム戦役でしょうか。
 
 
 
 
 
 
 
 
 初めて登場したシャアザク。
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
MG シャア専用ザク Ver 1.0
 
 
 
 
1995年発売。
 
 
 
定価¥2,625。
 
 
 
 
 シャアの裏切りによって、墜落してゆくガルマのガウのシーンが箱絵。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
MG シャア専用ザク クリスタル Ver
 
 
 
1996年発売。
 
 
定価¥2,800。
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
MG シャア専用ザク コーティング Ver
 
 
シャアのフィギュア付き。
 
 
 
 
 
1998年発売。
 
 
 
定価¥3,500。
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
HGUC シャア専用ザク
 
 
 
 
2002年発売。
 
 
 
定価¥1,000。
 
 
 
 
 
 
  
 モロに入った強烈な蹴りです
 
それでもガンダムは無傷
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
HGUC シャア専用ザク
 
 
ガンプラDVDカタログ付き。
 
 
 
 
 
定価¥1,050。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
旧キット 
1/100スケール。
 
 
 
1981年発売。
 
 
定価700¥。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
旧キット 
1/60スケール。
 
 
 
 
1980年発売。
 
 
 
定価¥2,000。
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
旧キット
メカニックモデル シャア専用ザク
 
 
 
 
1981年発売。
 
 
定価¥2,500。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 12
イロプラ
 
 1/250スケール。
 
 
 
 
1983年発売。
 
 
定価¥200。
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
旧キット
 
1/144スケール
 
 
 
 
 
 
1980年発売。
 
 
定価300¥。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
FG
 
 
 
 
1999年発売。
 
 
 
定価¥300。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 13
PG シャア専用ザク
 
1/60スケール。
 
 
 
 
 
 
1999年発売。
 
 
 
定価¥12,000。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 14
メガサイズモデル
 
1/48スケール。
 
 
 
 
 
2010年発売。
 
 
 
定価¥8,190。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 15
RG
 
1/144スケール。
 
 
 
 
 
2010年発売。
 
 
 
 
定価¥2,625。
 
 
 
 
 
 
 このスケールでこの価格は高いですが、
出来のよさは高評価のようですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 16
セブンイレブン限定発売 シャア専用ザク
 
 
 
セブンイレブンの制服をイメージしたカラー。
 
 
 
 
 
2011年発売。
 
 
定価¥1,365。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちなみに
 
 劇場版『ガンダムⅢ めぐりあい宇宙』に登場した、
飾りつき中隊長機ザク。
 
 シャアザク以外で初めて映像化された機体。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
.

開く コメント(10)

 
 
ムサイのBox Artと共に
 
ムサイの移り変わりを見てみましょう
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
シャア専用ムサイ
 
 
 
 
1981年発売。
 
 
定価¥300。
 
 
 
 
 
 
シャアがルウム戦役の功績により、
ドズルから譲り受けた艦がシャア専用ムサイ。
 
 
 
 
 
 
 
当初のムサイのデザインは
上下逆でブリッジが下にあったそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
『ガンダム』の冒頭シーンに登場するジオン艦隊。
 
1隻以外はムサイだらけですね
 
 
 
開戦初期ならまだこの手前のムサイはドズル専用かも。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
パプアから補給を受けるシャア専用ムサイ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
量産型ムサイ
 
 
 
 
1980年発売。
 
 
定価¥300。
 
 
 
 
 
プラモキット化は、ガンダムの次という異例の早さ。
 
 
 
 
 
 
 
キャメル艦隊のムサイは、砲塔が1つ少ない。
 
 
 
 
 
 
グラナダから発進するところ。
 
こちらのムサイは主砲が3つに戻ってます。
 
 
 
突撃艇ジッコってのは、活躍も見れずなんだか悲しいものがありますね
 
 
 
 
 
 
 
 
ムサイから発進するリック・ドム。
 
 
けっこう窮屈そうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
量産型ムサイ
 
 
 
 
2004年発売。
 
 
定価¥2,800。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
『ガンダム0080 ポケ戦』に登場したムサイ  ジークフリード。
 
 
さらに尖ってサッパリしたデザインになりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
『ガンダム0083』に登場したムサイ。
 
 
ごつくて強そうなデザインに。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
『Zガンダム』に登場したムサイ改。
 
 
 
一年戦争後のジオン共和国所属。
 
 
 
 
何隻かは、U.C.0096年にジオン残党に協力してネェル・アーガマと交戦。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アクシズが使用したムサイの発展型のエンドラ。
 
 
『ガンダムZZ』に登場。
 
 
 
『ガンダムUC』にもいましたね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
.

開く コメント(10)

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事