○ガンダムのいろいろ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

衆議院選挙に絡めてチョッとガンダム。


やはり、ガンダムのセリフは 奥が深いと認識させられます。 





イメージ 1







イメージ 2

1982年公開の劇場版「めぐりあい宇宙編」 の、
子供向け映画とは思えないギレンのセリフ。

富野オヤジは凄いっス







イメージ 3








イメージ 4









「地球は、人間のエゴ全部を飲み込めやしないbyシャア (逆襲のシャア)。


「そんなもんだって、人間の知恵は乗り越えられる」 by アムロ (逆襲のシャア)。




イメージ 5



富野監督の奥さんが、
「あの人は(富野監督)、アムロになりたいシャアなんです。」
と語っていたのも分かるような気がします。

















.
 11月の連休に、秋葉原で開催されたガンプラEXPOに行きました。




イメージ 1
会場が2つあり、まずはステージ会場のベルサール秋葉原で、
整理券をゲット


若い人が少なく、噂の「10代のガンダム離れ」は本当のようです



イメージ 2
「サンダーボルト」の2回目の上映会をチョイス

一番欲しかった3回目のスペシャルステージは、
漫画家や声優さんも登壇するので特に大人気で、
配布開始後まもなくで終了してました。


「鉄血のオルフェンズ」のステージは、声優さん達も来場とのことで、
けっこう人気があったようです




イメージ 3
上映会までの時間を利用して、秋葉原UDXへ行きガンプラを見る。

朝なのでまだまだガラ空き




イメージ 4
限定ガンプラは、ほぼ完売状態。

個人的に欲しい物は皆無なのでスルー




イメージ 5
漫画はほとんど読んだことありませんが、
作者が太田垣康男という事もあって、かなり高評価のようです

人気を博した『MOONLIGHT MILE』が執筆休止中とのことで、
現在は「サンダーボルト」に集中してるそう。




イメージ 6




イメージ 7




イメージ 8
上映会には、バンダイの人と、サンライズの人が登壇して、
作品についての短いトークをしてくれました。


先に台詞を録音するプレスコ方式で、
映像は4K。


「UCガンダム」を製作をしたスタッフ陣が担当したとのことで、
大人向けの作品に仕上がりました、とアピール


2016年には、プラモもMGで発売予定ですって。




イメージ 9
予備知識なしで観た感想は、
面白かったです

18分なのが短すぎるくらい。

SFアニメとJAZZの融合は、『カウボーイビバップ』で成功済みでしたが、
それをガンダムに持ってきたとは

アニメだからこその面白さ


全4話構想なのだそうで、
どこまで映像するのか楽しみです




イメージ 10
ヨドバシカメラの入口には、ダイクンの胸像が

ガンプラ会場にあればもっと目立ったのにね




イメージ 11
万世橋から見たアキバ


イメージ 12
かつての旧万世橋駅・鉄道博物館跡に出来た、
mAAch(マーチ) ecute(エキュート) 神田万世橋

いろんなショップが入ってます



イメージ 13
コーヒーを飲んで一休み

昔の赤煉瓦が良い感じです





.


東京国際映画祭で、ガンダムを観てきました






イメージ 1
会場は伊勢丹近くの、新宿ピカデリー





イメージ 2
TOYOTAとのコラボの車が展示されてました


イメージ 3






イメージ 4
午後から上映された「ガンダムⅢ めぐりあい宇宙」

会場は満員でした。

第1回東京国際映画祭でも上映されたらしいです。


TV版を途中降板して、
この劇場版で復活した安彦氏の作画が光ってます。


やっぱり名作ですね






イメージ 5
夕方から上映された「逆襲のシャア」

もちろんこちらも満員


ハサウェイにはとても違和感を感じますが、
大人になってから観ると、アムロトシャアのやりとりに、
しみじみ感じるものがあります。


特にアクシズが軌道を変えた直後にアクシズから一瞬だけ流れ落ちる光は、
きっとνガンダムなのかな、と思わせますね




イメージ 6
ちなみにこちらは、大規模再開発中の新宿南口




















.
   
ついにきましたね


ガンダムが今年の特集とは





イメージ 1



関係者などによるトークショーや関連イベント等が、
特に貴重な機会かもしれませんね。


なんせ国際映画祭ですし。


いろいろ楽しみがあるかも「しれません



上映作品は以下のようです。





・劇場版 機動戦士ガンダム
 劇場版 機動戦士ガンダムII 哀・戦士編
劇場版 機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編
・機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
・機動戦士ガンダム F91
・機動戦士ガンダム 第08MS小隊 ミラーズ・リポート
・新機動戦記ガンダムW EndlessWaltz 特別篇
・∀ガンダムI 地球光
・∀ガンダムII 月光蝶
・機動戦士 Z ガンダム I A New Translation 星を継ぐ者
・機動戦士 Z ガンダム II A New Translation 恋人たち
・機動戦士 Z ガンダム III A New Translation 星の鼓動は愛
・Ring of Gundam
・劇場版 機動戦士ガンダム 00 –A wakening of the Trailblazer-
・機動戦士ガンダムUC episode 1 ユニコーンの日
・機動戦士ガンダムUC episode 2 赤い彗星
・機動戦士ガンダムUC episode 3 ラプラスの亡霊
・機動戦士ガンダムUC episode 4 重力の井戸の底で
・機動戦士ガンダムUC episode 5 黒いユニコーン
・機動戦士ガンダムUC episode 6 宇宙と地球と
・機動戦士ガンダムUC episode 7 虹の彼方に
・機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル
・ガンダム G のレコンギスタ(#1〜#3 , #26 )
・GUNDAM EVOLVE../7 XXXG-00W0 WING GUNDAM ZERO
・機動戦士 SD ガンダム
・武者・騎士・コマンド SD ガンダム緊急出撃
 ©創通・サンライズ
















.

 
六本木ヒルズで開催されている
「機動戦士ガンダム展THE ART OF GUNDAM」へ行ってきました



イメージ 1
日比谷線六本木駅内にも広告。



イメージ 2
六本木ヒルズ森タワー。


会場はこのビルの展望台フロアーである52F。

でも展示会と展望台チケットとは別売りです。




イメージ 3
今年の夏もたくさんのドラえもんが

ちなみに黄色い耳付が、オリジナルドラえもんですね。

ネズミに耳を食べられて、青くなってしまいネズミ嫌いになった、
という流れ。



イメージ 4




イメージ 5




イメージ 6
当日チケット¥2,000が、平日18時以降の入場だと¥1,500になるので、
前もってアフターシックスチケットをネットで購入して入場




イメージ 7
チケット売り場近くには、限定プラモの当日の販売状況がありました。

もし全種の在庫があったとしても、
個人的には欲しくともなんともないのでスルー




展示内容は、
入場してすぐショートムービーを観ます。

安っぽく仕上がっているので、コレなら昔の映像をつなげて、
一年戦争ダイジェストとかガンダムヒストリーを上映してくれた方が
格段にテンションUPしたのにな、と正直思いました。




他の展示も、
ファーストガンダムに特化してあるので、Zシリーズ等は皆無でした。
そのためもあり、客層の年齢層はチョイ高め。

女性ファンを獲得したSEEDまでの歴代のものがあったなら、
相当な人気ぶりっだったかもしれません。



個人的には、安彦氏が描いたガンダムポスター原画や、
なかなか見ることのないスペースコロニーのイラスト等、
ソロモンやア・バオア・クー、いろいろな背景等も面白かったです





撮影OKなものをいくつか撮ってみました。

イメージ 8




イメージ 9
RX計画の真髄でもあるコアシステムを、
MSとの合体を放棄して戦闘機にしてしまう発想が面白い




イメージ 10
原点継承の原画もありました


イメージ 11


イメージ 12



イメージ 13
実寸大のガンダムヘッド。









.

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事