ガンダムキャラ集。

[ リスト | 詳細 ]

ガンダムに登場するキャラクターたち。
記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

 
 
イメージ 1
宇宙要塞ソロモンでの、ドズルとゼナとミネバが揃った最後の時。
ミネバは宇宙世紀0079生まれ。
 
ゼナは宇宙世紀0081に、アクシズにて病死とのこと。
 
 
 
 
 
回想シーンで登場したアクシズでのミネバとシャア。
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
傀儡君主として担ぎ出された、グリプス戦役時代のミネバ。
ハマーンの顔色を伺ってました。
 
 
 
 
 
観光コロニー「モロガルテン」の湖で、シンタとクムと遊ぶミネバ。
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
『ガンダムUC』で登場した16歳のミネバ。
 
 
 
 
 
 
 
地球で、しなびたカフェでコーヒーを飲むミネバ。
 
ガンダムカフェでミネバブレンドを出せば売れるかも。
 
 
 
 
 
バナージとの再会。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
.

開く コメント(4)

 
 
 
 
 
イメージ 1
いきなりセイラからビンタとは、とても印象深い登場でした。
 
ちょっと口元が鬼太郎タッチですな
 
 
 
 
イメージ 2
バイクでWBへ急いで帰るカイ。
 
仲間思いのヤツでした
 
 
 
 
 
 
兵士としての思いをハッキリ上官に言えるカイ。
 
この辺りの会話は、子供向けのアニメとは思えませんね。
あらためて富野監督の凄さが分かります。
 
 
 
 
『めぐりあい宇宙』での、このカイの台詞の言い回しは絶妙で、
さすがベテランの古川さんと感心してしまいます。
 
『めぐりあい宇宙』を観る機会があれば、
ちょっとだけでも注意して聴いてみてください
 
 
 
 
 
『Zガンダム』で登場したカイ。
一年戦争後はフリージャーナリスト。
 
 
 
 
 
『ガンダムUC』で登場したカイ。
ブライトからは、ジオン嫌いな男と言われてました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
.

開く コメント(8)

 
 
 
イメージ 2
ブライトは地球生まれで地球育ち。
初期は嫌な面もありましたが名艦長ですね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
タンクトップが似合うブライト。
一年戦争当時は19歳。
 
 
 
ファーストガンダム企画当初は、
スパイとしてWBに乗り込んだデギンの秘書との恋愛ストーリーが
後半に用意されていたもののカットされたそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
左遷され、テンプテーションの船長をしていた時のブライト。
『Zガンダム』時代。
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
ビデオレターを観てるブライト。
 
 
 
 
 
 
 
 
『ガンダムZZ』時代のブライト。
 
 
 
 
 
 
『逆襲のシャア』時代のブライト。
 
 
 
 
 
 
『ガンダムUC』でのブライト。
やっぱり艦長が似合います
 
 
ブライトがいるだけで安心しますね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
.

開く コメント(6)

WBのクルーで、MSパイロット。
日本名を持つ少年。
 
 
 
 
 
ネーミングは、旧日本陸軍戦闘機の「隼」からなんだそうです。
 
 
 
CVは、鈴木 清信氏。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
サイド7に軍の施設が出来た際、
ハヤトは立ち退きにあっているために、軍関係者たちが好きではない。
アムロの事もあまり好きではない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
ガンタンクパイロットのハヤト。
 
 
頭部で操縦出来るから、
RX計画の心臓部のコア・ブロックシステムはもう要らないっす。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カイ達とWBから脱走するハヤト。
カイの顔が「悪」なおっさんですね
 
 
 
 
 
 
 
 
『ガンダムⅢ めぐりあい宇宙』で、ガンキャノンに搭乗したハヤト。
存在感が増しました
 
 
 
 
 
 
 
 
ソロモン戦で負傷したハヤト。
 
 
 
 
 
 
ギリギリ脱出したハヤト
 
 
 
 
 
 
『Zガンダム』時代は、カラバの一員。
アウドムラのキャプテン。
 
フラウと結婚し、カツ・レツ・キッカを養子にしている優しいお父さん
 
 
 
 
 
劇場版『Zガンダム』では、
CVが変更され、檜山 修之氏が担当してました。
『08小隊』のシロー・アマダを演じた声優さんなんですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
.

開く コメント(12)

 
 
 
 
イメージ 1
ブライト・ノア
 
 
 
 
一年戦争時は、19歳の若さ。
 
まだ軍に入って半年というから驚きです
 
 
 
 
 
 
おそらくアムロ以外では、
アムロの両親のテム・レイとカメリア・レイと会話した唯一の登場人物。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ギレンの衛星中継の時のブライト。
 
 
 
 
 
 
 
 
『Zガンダム』時代。
 
 
 
 
 
 
 
ノア一家
ミライ、ハサウェイ、チェーミン
 
 
 
 
 
 
 
『ガンダムZZ』時代。
 
エマリーはブライトがお好きでしたね。
 
 
 
 
 
 
 
 
『逆襲のシャア』時代。
 
ラー・カイラムのMSデッキにて。
 
 
 
 
 
 
 
 
『ガンダムUC』時代。
 
ラー・カイラムにて。
 
 
 
 
ファーストからUCまで登場したキャラは、ブライトのみ
さすが名艦長
 
 
 
 
 
亡くなった鈴置氏から、ブライトのCVを引き継いだのが成田 剣氏。
違和感無く良い感じなのがさすがですよね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
.
 
 

開く コメント(12)

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事