気まぐれ Walker

ヤバイ!!Yahoo!ブログから人がどんどん居なくなってる!?手持ちの記事をお盆までに全部アップしなきゃ!

全体表示

[ リスト ]

「永遠の0」(2013年)

イメージ 1

放送作家出身の作家・百田尚樹のデビュー作にしてベスト
ラーとなった同名小説を「ALWAYS 三丁目の夕日」の山
崎貴監督が映画化した戦争ドラマ。現代の青年が、零戦パ
イロットだった祖父の戦死の謎を調べようと、かつての戦友
のもとを訪ね歩く中で、戦争の不条理と向き合っていく姿を
描く。出演は、零戦パイロットの青年・宮部久蔵に岡田准一、
その妻・松乃に井上真央。そして、2人の孫で調査を進める
孫には、三浦春馬と吹石一恵。

司法試験に落ちて進路に迷う青年・佐伯健太郎。 そんなあ
る日、の祖父とは血のつながりがなく血縁上の祖父が
にいることを知る。その実の祖父の名は宮部久蔵。 太平洋
戦争で零戦パイロットとして戦い、特攻出撃により戦死して
いた…。そこで、宮部について調べ始めてみると、かつての
戦友はみな口を揃えて宮部を臆病者と非難した。天才的な
操縦技術を持ちながら、常に 戦闘を拒否し続けた宮部。そ
んな彼が、何故特攻に志願したのか。やがてついに宮部
最期を知る人物に辿り着く健太郎だが…。

イメージ 2

今日は、終戦記念日です。やはり昨今、平和憲法と、9条改
憲。自衛隊の海外派兵と、集団的自衛権の行使など考えさ
せられることは多々あります…。 そしてこの日には、やはり、
このレビューでしょう。 日本アカデミー賞、岡田准一主演・
演ダブル受賞となった「永遠の0」。原作者は 問題発言を
繰り返す困た人ですが、それは置いといて… まあ、優秀
なスタッフ・キャストを揃えましたね 名優・夏八木勲さんの
遺作でもあります

祖父の戦友たちには、橋爪功、田中泯、山本學、平幹二朗。
彼らの若い頃を演じる 濱田岳、新井浩文、三浦貴大、染谷
太…。主人公の妻役は井上真央、娘は風吹ジュン、孫に
浦春馬と吹石一恵。皆さんそれぞれに素晴らしい演技
でした ジブリ宮崎監督の「風立ちぬ」などとの連携が、ど
こかにあったのでしょうかね… それはさて置き、とても良
い作品でした。今の時代だからこそ、観るべきですね。岡田
ン、ダブル受おめでとございます

イメージ 3


「永遠の0」(2013年)
監督 山崎 貴
製作 市川 南、畠中達郎
脚本 山崎 貴、林 民夫
原作 百田尚樹 『永遠の0』 (太田出版)
撮影 柴崎幸三
出演 岡田准一 (宮部久蔵)
    井上真央 (宮部松乃)
    濱田 岳  (井崎源次郎・戦時中)
    新井浩文 (景浦介山・戦時中)
    三浦貴大 (武田貴則・戦時中)
    染谷将太 (大石賢一郎・戦時中)
    橋爪 功  (井崎源次郎・現代)
    田中 泯  (景浦介山・現代)
    山本 學  (武田貴則・現代)
    夏八木勲 (大石賢一郎・現代)
    風吹ジュン(佐伯清子)
    吹石一恵 (佐伯慶子)
    三浦春馬 (佐伯健太郎)

イメージ 4

閉じる コメント(18)

これは多くの人に観ていただきたい作品ですね。
もう二度とこのような悲劇は起こしてはならない、と痛切に感じました。
こちらからもTBさせてくださいね。

2015/8/15(土) 午前 7:29 mina

顔アイコン

わたしはV6ファンです。永遠の0は岡田くんなのもあるけど。すごくいい作品なので岡田くんの映画の中でも一番見たかもしれません。今までこんなに見たことないですよwwwwwwwwww

2015/8/15(土) 午前 9:11 [ 井ノ原夫婦大好き(^_^)快健准担 ]

原作の重く込み入った部分をうまくカットした作りでした。ラストの0戦が飛ぶシーンは要らなかったと思いますが、良い作品でした。
後ほどTBお願いします。

2015/8/15(土) 午前 11:30 atts1964

顔アイコン

まさに!70回目の終戦記念日にふさわしいレビューですね。
今も、、切なく心に蘇る映画になっております。いい映画でした。

二度とあってはならない戦争。語り部たちが少なくなっていく今、
こういう映画から感じ取ってほしいと思います。

TB下さり有難うございました。こちらからもお願い致します<m(__)m>

2015/8/15(土) 午後 0:49 ふぇい

終戦70年目の今日、この作品を本で、映画で・・
ひとり考えてみる時間を持つには、いいきっかけになる作品ですね。
私も、今日という日に、もう一度記事にしてみようかなと思いました

最近めっきり映画を観ていないのですが、これは劇場で。
「君死にたまふことなかれ」_この言葉の重さを考えた映画でした。
予告編やポスターの「この空に願う未来」と言う言葉に、今考えなければという想いに
させられます。トラバお返しさせてくださいね。

2015/8/15(土) 午後 10:11 [ maru ]

> minaさん 昨日は、TVも戦争特番ばかりでした。
また、映画も「日本のいちばん長い日」「筑波海軍航空隊」など公開ものも多いです。
やはり、これを機に考えなければいけないですね。

2015/8/16(日) 午前 4:57 やっくん

顔アイコン

> 井ノ原夫婦大好き(^_^)快健准担さん
お名前からしてジャニーズ・ファンなのが分かります(^^ゞ
特に、V6の岡田くんとイノッチの活躍は凄いですね!

2015/8/16(日) 午前 4:59 やっくん

顔アイコン

> atts1964さん
監督がVFX好きの山崎貴なんで、あのようなシーンも撮りたかったのでしょう。
「バトルシップ」か「スカイクロラ」を連想させるような場面も…

2015/8/16(日) 午前 5:02 やっくん

> ふぇいさん
今、問題発言を繰り返しているこの原作者にしては結構な反戦メッセージでした。
製作したのも汐留系のテレビ局かな?と思っていたら、真反対でしたね…
昨今、日本がどんどん右方向に傾斜していくのが、心配でたまりません。
これを機に、私たちも自分事として、しっかり考えていかなくてはいけませんね!

2015/8/16(日) 午前 5:08 やっくん

> maruさん
やはり8月15日にアップする内容は以前から考えてました…
何か、その日にふさわしい話題を書きたいな、と。
この映画はまさにピッタリでした。そしてもちろん内容もいい!
どんどん戦争が風化される中、後世に、そして我々の子孫に、
語り継がなくてはならないのが私たちの使命でしょう。

2015/8/16(日) 午前 5:14 やっくん

原作者がいろいろあったのでどうも…と敬遠する人が周囲にいますが、それはさておいて、純粋に作品だけ観ると、いい作品だと思います。
キャストもほんとに素晴らしかったし(^^)
TBお返しさせてくださいね☆

2015/8/16(日) 午前 8:49 なぎ

アバター

大ヒットが頷ける感動作でしたね。
若手男優陣とベテラン男優陣のコラボ、最後に明かされる夫婦の真実など、
見どころ満載でした♪。

2015/8/16(日) 午後 11:54 ffa**77

アバター

これはいい映画でした。エンドロールのサザンの曲がまたよく合っていて涙が止まりませんでした。
本もよかったけれど、上手く映像化された作品でしたね。
TBさせてくださいね。

2015/8/17(月) 午後 9:12 choro

> なぎさん
百田尚樹は、相当問題のある人らしいですよね…(~_~;)
『殉愛』でのデタラメ疑惑、沖縄軽視発言、人間とては
でも、デビュー作のこれはいい作品で良かったぁ〜♪

2015/8/17(月) 午後 9:21 やっくん

>ふぁろうさん
岡田クン、いい俳優になりましたね!脇がまたいい。ベテランは名優ぞろい。
戦時中の特攻隊員を演じた若手もみな熱演でした!

2015/8/17(月) 午後 10:01 やっくん

> choroさん
サザンオールスターズの『蛍』もまた、いい曲なんですよねぇ〜!
“涙見せぬように、笑顔でサヨナラを、また逢うと約束をしたね”
まさに、名歌詞、名曲、桑田さんの歌声も素晴らしい…(^_-)-☆

2015/8/17(月) 午後 10:02 やっくん

顔アイコン

感動作でしたね〜!
若手も、そして名優たちもまた素晴らしかったです。
トラバお返しします。

2015/8/25(火) 午前 11:09 mini_dragon

顔アイコン

> ミニドラゴンさん
とにかく若手、ベテランの俳優陣が皆さん素晴らしかった♪
こちらは監督、脚本、そして音楽までもがGOOD

2015/8/25(火) 午後 9:56 やっくん

開く トラックバック(8)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事