手作り石鹸グルメで毛穴の黒ずみも、乾燥肌も、トラブル肌も、解決!

麻布十番の手作り洗顔石鹸専門店アンティアンのスタッフブログです

トップページ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

合成界面活性剤

アンティアン 麻布十番の手作り洗顔石鹸専門店
http://www.untiens.jp/



現在49歳の私は、20歳の頃より顔の肌に異変が起き始めました。
始めはポツンとニキビの大きいようなものができ、
それがつぶれると、その周りの皮膚がアトピーのようになり、
さらにシミとなり、カサカサ乾燥肌を通り越し、ボロボロバリバリの
それはそれは無残なものでした。

あらゆる皮膚科を回りましたが、日光が悪い!などといわれるだけで、
ステロイドでの一時的な回復はありましたが、
それをやめると、元の木阿弥でした。

そんなある日、たまたま、液体ボディーソープを切らしてしまい、
固形石鹸で全身を洗ってみたときに、今までと全く違う感覚を覚えました。
洗い上がりで、顔の皮膚が痒くなく、皮膚もぼろぼろ落ちないのです。

そこで、自分で石鹸を作りはじめ、今に至るのですが、

石鹸を使って数日後に、再びボディーソープをつかってみると、
あきらかに、ヌルヌルとした合成界面活性剤が肌にまとわりつき、
全ては取れていないことに気が付きました。
恐ろしいことに、翌日の入浴時に、身体を濡らすと、それはまだハッキリと
身体にまとわり付いているではありませんか。

固形石鹸をたまたま使ってみたので理解できた感覚。
お肌も、バリバリに乾燥して、ぼろぼろ。
収まっていた痒みも再び襲ってきました。
それまで、当たり前のように毎日使っていた
合成界面活性剤入りのボディーソープで感じていた潤いとは、
とりもなおさず、多分そのヌルヌルだったのです。
つまり、潤った風に感じていただけで、実はものすごく乾燥していたのでした。
もちろんシャンプーやリンスも同じかそれ以上のパワーです。

よく美容師の方が、シャンプーばかりしていると、手がボロボロのなると
おっしゃいますが、頭皮が潤うはずのシャンプーで、手が荒れるとはまさに
合成界面活性剤が起こす何かなのでしょう。
食器洗いも同じこと。

その、お肌の表面にずっとのこった、合成界面活性剤が皮膚から体内に
吸収されると思うと、本当にゾッといたしました。
それ以来、自分で作った本当の無添加手作り石鹸しか使っておりませんが、
少なくとも、痒みは収まり、血がにじむほどの乾燥はしなくなりました。
また、シミもだんだんと色が収まってもまいりました。

生活の違いは、ボディーソープ、シャンプーを自ら作った植物オイルだけの
完全無添加手作り石鹸に変えただけです。
ステロイドも使っていません。
自分で言うのもなんですが、すぐに痒みが出てた、腕の内側などは、
とても49歳の男性とは思えないほどの、
赤ちゃんの肌のような柔らかく、シワの無い、元気な肌を取り戻しました。

大量生産の安価な固形石鹸は大抵、製造過程でできる
天然の保湿剤グリセリンを抜いてしまいますので、潤いはなく乾燥は防げません。

しかし、私たちの手作り石鹸はそのグリセリンをたっぷり含んだ上に、
時として皮脂腺などの目詰まりを起こさせてしまう可能性のある
安価なラードなどの動物性の油脂ではなく、
お肌に優しい厳選した植物オイルのみを使用し、
しかもそれが最後に少しだけ、保湿用として残る
コールドプロセスという極めて原始的な製法を用いています。
時間もたっぷり1ヶ月はかかります。

そのおかげで出来上がった石鹸は、
下水に流れても24時間で微量の水と二酸化炭素に分解され、
石鹸かすは有益なバクテリアのエサとなり、
地球環境にも優しい製品となるのです。


最近語られ始めた石油を原料とする合成界面活性剤のこと。
石油が原料であるがゆえ、化学工場で大量生産が可能となって、
確かに劇的にコストを下げられ、安価な価格と液体と言う利便性では、
世の中に貢献できたのかも知れません。

しかし、食品も含め、安全性は消費者自らが
選択しなくてはいけない時代に入った今。
いいのもだから高価。
なのではなく、少なくともマイナスの無い製品を
価格以上の価値として選ぶことが大切なような気がいたします。

しかも毎日使うものですから、我慢ではなく積極的に使いたくなる
リラックスできる自然の花の香りなど、
楽しみも与えてくれる何かを持った製品。

自らの体験を通して、微力ながらもそんな製品作りを
こだわりをもって積極的に目指しております。

アンティアン 佐々木

高い石鹸

イメージ 1

イメージ 1


アンティアン 麻布十番の手作り洗顔石鹸専門店
http://www.untiens.jp/

アンティアンの手作り石鹸はサイズも「小さい」し、

お値段も「高い」と言われることがあります。

でも「よく売れて」もいます。

なぜでしょうか?

やはり、機能製品として、

アンティアンの手作り石鹸をお分かりいただいているからなのだと思います。

もちろん、お値段が高いのは、

考えられる中で最高の原料を惜しみなく使用し、

ばかばかしいほどの手間ひまをかけるからです。

「同じ値段なら他にもいいものがたくさんある」と言われたこともあります。

本当にそうなのでしょうか?

多分、こんなにコストをかけた、ばかばかしいことをしているのは、

どう考えても私たちだけのような気がいたします。

でも、その恩恵は

石鹸が本来持っていた、お肌を清潔にし、保湿をして、ゆえにお肌を健やかに整える、

という性能を高く引き出し、お客様ご自身の利益としてお返しさせてもいただいております。

お客様いわく、

「お肌が整って、ファンデーションを塗るのが嫌になったから最近はすっぴんよ。」

「毛穴の黒ずみも消えて、お肌の色が明るくなったって言われるの」

「エステにも行かなくてよくなったから、安上がり」

「皮膚科の薬もやめられたから、とってもうれしい!」

「髪に艶と腰がよみがえってトリートメントなんていらなくなったの!」

等々、結果、お肌が元気になって安上がりとおっしゃってくださる方々は

そのコストパフォーマンスをまさにお肌で感じていただいているのです。

サイズに関しては、いろいろ試してあれが一番無駄なく、

使いやすいサイズだから、かたくなに守っているのです。

溶けやすい手作り石鹸は、あれ以上大きいと

溶ける部分が無駄に増えるだけなのです。

もちろん直接お体や、頭皮にこすりつけるようにお使いいただくにも、

女性の方の手のひらに丁度なサイズでもあります。

石鹸を最後の最後まで使いきってしまう快感も味わっていただけます。

機能がなければ1円でも高いと考えますが、

お値段以上のベネフィットがあれば高くはないお買い物なのではないでしょうか?

いいものとは、お値段以上の「何か」を与えてくれるものです。

アンティアンの手作り石鹸で、その「何か」をご自身で

存分に感じてみてださいませ。


お客様の声
↓↓↓↓↓
http://www.untiens.jp/SHOP/rating_list.html


お客様の声1
↓↓↓↓↓
http://www.untiens.jp/hpgen/HPB/entries/20.html


お客様の声2
↓↓↓↓↓
http://www.untiens.jp/hpgen/HPB/entries/21.html

@アットコスメのクチコミ(ありがたいお言葉も、あえての苦言も)
↓↓↓↓↓
http://www.cosme.net/product/brand/brand_id/16806

イメージ 1

イメージ 1

アンティアン 麻布十番の手作り洗顔石鹸専門店
http://www.untiens.jp/


アンティアンで一番人気の高い、

クイーンオブソープ 「ラベンダーハニー」は
http://www.untiens.jp/SHOP/Queen-001.html

お客様にご説明するときに、まず

「メイクアップも落とせて保湿もするんです」と申し上げます。

すると大抵のお客さまは、「えー!ほんとうですか?」とおっしゃいます。

私たちにとっては石鹸でメイクアップが落とせるのは当たり前ですし、

石鹸生成中に保湿成分のグリセリンもたっぷり出来上がるのは

手作り石鹸では当たり前のことなので、逆に驚くことも多いのです。

洗い方も、泡で洗うと言うより、

手にとってぬるま湯で溶かしたヌルヌルとした石鹸成分そのものを

お顔になすりつけ、よーくこすって洗ってください!

とお願いいたします。

だって、汚れを落としたいのであれば石鹸をしっかり使わないといけないのですから。

その結果「毛穴や黒ずみが消えて、顔の色が明るくなりました!」というご感想をいただきます。
お客様のご感想1 http://www.untiens.jp/hpgen/HPB/entries/3.html

お客様のご感想2 http://www.untiens.jp/SHOP/rating_list.html

ファンデーションなどに排気ガスなどの黒い細かな微粒子が付着し

それが毛穴に入り込み取れなくなると毛穴は黒く目立つようになります。

そうしますと必然的にお顔の色も黒ずんできてしまいます。

それはかなりしつこいネチネチとした汚れなのです。

想像してみてください!

毎日つけてるファンデーションが毛穴を埋め込み、

そこに汚れを封じ込めてネチっと油汚れで

半分かたまってしまったような状態を。

そして、夜にはそれをまた、クリームで固めてしまう。

それを石鹸の泡だけで取ろうと、洗顔しても、皮膚の表面だけの洗浄にしかならず、

毛穴の奥のネチネチまでは、なかなか洗えないのはお分かりいただけると思います。

ですから「ラベンダーハニー」のような、洗浄、保湿という

石鹸本来の力をもったもので、泡だけではないしっかりとした

洗顔を行うと、その結果毛穴の汚れが綺麗に取り去られ

明るい肌色の、健康なお肌を取り戻せるのです。

もちろんプロバンス産の無農薬有機栽培のラベンダーは

香りも雄雄しく、気持ちをしっかりリラックスさせてくれますし、

そのお肌への直接効果である、細胞の活性化や消毒的な作用も

大きな力となっています。

みなさん!

だまされたと思って、

たった1個の石鹸でここまでちゃんと仕事をしてくれる

体験をぜひ味わってみてくださいませ。

佐々木

アフィリエイター募集中です
http://www.untiens.jp/hpgen/HPB/entries/18.html

イメージ 1

イメージ 1

アンティアン 麻布十番の手作り洗顔石鹸専門店
http://www.untiens.jp/



おかげさまで、訳あり第2段の丸型漆黒も売り切れとなり、
http://www.untiens.jp/SHOP/princess-036.html

新茶のような新ラベンダーをつかった限定商品の新ラベンダーハニーも、
http://www.untiens.jp/SHOP/Queen-011.html

残り、あと5セットとなりました。

この場をお借りいたしまして御礼申し上げます。


さて、今日はアフィリエイトのお話なのですが、

正直に言って、私個人はアフィリエイトになんとなく悪いイメージを持っていました。

と、言いますのも、ブログなどを拝見していて、面白いなと好感を持っているのに

なんとなく文章の流れが、商品へ誘導し始め、明らかなセールストークに

変わってしまう露骨なものでがっかりすることが多かったからです。

何かこちらの素直な気持ちが、騙されたみたいな、

いやな気分が残ってしまい・・・。

でも悩みの解決や、問題解決のヒントをくれたり、本当にいいものを

信念をもって紹介してくださるブログが各所にあることを知って、

最近は考え方も変わりました。

ご自分で使った、本当にいいものを、信念を持って紹介し

同じ悩みがある方を助けたり、同じ使い心地を楽しんでいただく。

確かに自分も、いいものを手に入れたときは、友人に進めていますものね!

アフィリエイトは報酬があるので色メガネで見てしまいがちですが、

自分で良いと感じたものを人に勧めて報酬を得るのは、お店や企業活動と

なんら変わりは無いのですからよーく考えればふつうなのですよね。

近くの魚屋さんでもおんなじことです。

と、言う考えにいたったので、今回初めて、アフィリエイトの皆様を募集することに

決めたのでした。

どうぞ、アンティアンの製品をお使いになって、

「これはいい」とお気に召していただいた方!

ぜひぜひご参加くださいませ。

皆様のご参加楽しみにお待ちいたしております。

詳しくはこちらから!
http://www.untiens.jp/hpgen/HPB/entries/18.html


佐々木

イメージ 1

イメージ 1

アンティアン 麻布十番の手作り洗顔石鹸専門店
http://www.untiens.jp/


新米や新茶の季節になりますとなんとなく心躍るのは

私だけでしょうか?

先日も京都「おぶぶ茶園」さん
http://www.obubu.com/

という宇治茶屋さんが近くの農家の

新米を発売なさって、私も注文させていただきましたが、やっぱり

全く違うおいしさに驚かされました。

また、初物は縁起物というのも日本人の気持ちをよく

あらわしているように思います。

そこでアンティアンなのですが、今年の9月にプロバンスで収穫いたしました

2007年新ラベンダーエッセンシャルオイルを航空便で輸入し

ようやく、それをふんだんに使った、ラベンダーハニーができあがりました。

限定100セットで3個入り、3000円!
http://www.untiens.jp/SHOP/Queen-011.html

今年の出来もいいようで、野性味あふれる青々しい香りの

力あふれるフレッシュラベンダーです。

この時期だけのお楽しみをぜひあなたのお肌とともにお楽しみくださいませ!

あなたの心とお肌が喜んでくれること、お約束いたします!

佐々木

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事