相続の話

相続についていろいろ考えていきたいと思います。

全体表示

[ リスト ]

社労士試験の特徴

社労士試験は、合格率からすると、さほど難関というほどの
試験ではありませんが、傾向をつかんでいないと受からない
試験です。
 
「自分は分厚い基本書を熟読しているから完璧!」と思って
いたら大間違いです。
基本書だけの知識では合格できないでしょう。
 
問題作成者は、市販されている基本書のすべてをみて、そこ
に記載されていない事柄をわざと出題するのではないかと思
っています。
私の思い込みかもしれませんが、そう考えたくなる問題がけ
っこうあるのです。
 
出題者の立場からすれば、自分が書いたわけでもないテキ
ストに縛られなければならない理由は何もないのです。
法令・通達集に載ってさえいれば、どこから出しても文句を
言われる筋合いはないわけですから・・・。
 
一般に、問題というものは、出題する側よりも、回答する側
の方がはるかに難しいものです。
そのことは、以前、進学塾をやっていたので、よく分かるつ
もりです。
 
受験者は、圧倒的に不利な立場で挑戦しなくてはならない
わけです。
たいへんなことではありますが、自分が選んだ道ですから、
途中で投げ出すことなく、合格まで真摯に努力を続けてくだ
さい。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事