わが家と薪ストーブ

遊びに夢中でブログ休止中で〜す。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全12ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

最近は薪ネタもストーブネタもないのですが、梅雨明けそうそうには煙突掃除をやろうと思っていますので、そちらの方を、ブログネタにしたいと思います。
 
 
 
昨年は煙突内の確認とストーブ本体の掃除だけでしたので今年はきちんと掃除をやりたいのでですが、それにはそれ用のブラシなどが必要です。
 
それに先辺り、今現在煙突掃除のブラシなどなどを物色中なのですが、煙突のサイズにより色々あるようですし、我が家の煙突はストレートではなく45度で折れてますので、曲がり用のアダプターなどなどが必要のようですし、煙突の全長にあわせてユニバーサルも必要になります。    
 
調べてみると結構な金額になるんです
 
が、幸いストーブを設置するにあたり、国より薪ストーブの補助金申請してそれをいただいていたのです 
 
このお金はストーブ生活を送るにあたり必要なものを買う際に使おうと思っていたのですが、私はその存在すら忘れていました(笑)   まあ、私がそのお金のことを覚えていたら今頃は何かに形を変えていることでしょう(笑)  
とりあえず週明け早々にもブラシを注文しようと思っていますので 、ブラシが手元にきてまた記事にします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
話は変わりますが、我が家の家庭菜園の野菜たちがどんどん収穫できています
 
 
イメージ 1
 
 
写真はほんの一部ですがなすびときゅうりの成長のはおどろかされますね!  昨日の小さかったナスがあっという間に大きくなってますね。
 
 自分たちで作った野菜が収穫でき、それを料理して食べられるのって何かいいですね!
 
最近は毎朝の日課のように蚊に刺されながら、野菜の世話をしています。
 
 
イメージ 2
 
 トマトは3種類植えているのですが、 朝取りのトマトを冷蔵庫でギンギンの冷やして、食べるとビールのつまみに最高です!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
イメージ 3
 
最近はイカ釣りにはまって毎週のように釣りに行ってますが、昨日も平戸まで・・・・・・!
 
もちろんイカチャン2ハイゲット!  &いつものタコ入道!  
 
私が釣ってきたイカのてんぷらと我が家で取れた野菜のてんぷらでコラボレーション?!
 
刺身はイカのヒダヒダ(回りのところ)ゲソのみを刺身で、肉厚の真ん中の部分と、ゲソをてんぷらで・・
 
                  焼酎は世界遺産の屋久島のいも焼酎です。
 
思わず飲みすぎの昨晩で寝不足もあり夜の9時半ごろから死人のように深い眠りについていました(笑)
 
よかった〜〜目が覚めて! 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
朝1発目の1パイ!
 
 
ブログランキングに参加しています。お立ち寄りの際は下記バナーをポチッっとお願いします。
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
 
 
 

開く コメント(14)

梅雨の晴れ間の25日、前回のリベンジでイカ釣りに行ってきました。
 
今回は長崎県佐世保の黒島!  船でしか行けない島なんですが定期便のフェリーが一人700円! 
 
乗船時間は40分位かな・・・  ですが行きは時間が早くフェリーが無いので磯などに渡してもらう船でいきました。
 
島に到着は朝の5時半、もちろんコンビにも何も無い漁村の島です。  
 
海の透明度はかなりのもので、海の底も綺麗に見えます!
 
イメージ 1 
 
 
 
台風が接近していましたが幸い風も無く波もおだやかで、絶好の釣り日和!
 
これは今回はイカをゲット間違いなしっと意気込んで準備をしました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
とりあえず島の景色!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あさの一番いい時間帯で前回ここでつれましたよ!っていう場所を譲ってもらい、エギを海へ・・
 
一投目、二投目、    友人が開始早々大き目のイカをゲット!
 
これはいけるぞ・・・
 
海の感じはいいのですが!
 
ですがただむなしく竿をシャクリ、リールを巻く・・・・
 
回りもまだ友人の一パイだけ!
 
 
 
もう何投目でしょう、
 
 
 
 
 
そこに微妙な重さが竿先に・・・・
 
 
キタ〜〜〜! イカだ〜〜〜!
 
皆さんお先に〜〜〜!
 
まだ回りは私のヒットに気づいていない
 
上げてみんなを驚かせようって
 
 
 
リールを巻きますが、若干重い程度・・・・?!
 
ひょっとして 藻!
 
ちがうちがう!!
 
 
小さめのイカに違いない!  うん!
 
 
お〜〜
 
 
水面になにかが・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イカじゃない!
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
なに   なまこ!!
 
 
こんなのってあるんですか! なまこなんてしかも食えそうにも無いなまこ!
 
さすがに何でも食べる私もこれは食えません!
 
しかもこんなの釣ったら笑われそうなので 、みんなに見つからないうちに海に蹴落としてやりました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
        
 
 
 
             ですが今回は違いますよ〜〜!  ちゃ〜と念願のイカちゃんをゲットしました。
 
                               
 
                               まずは一杯目!
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
             かなり小ぶりですがイカはイカです。タコではありません!!(火星人?)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                            そして二杯目!
 
イメージ 5
 
 
 
 
なんとイカ釣り2回目でキロオーバーの1.7キロ!! エギの大きさが12センチほどですので大きさが分かると思います。 
 
 
そのご2回ほどバラしまして、結局この2杯!  5人でイカ13ハイ! タコ1パイ! ナマコ1匹!
 
昼からは台風の影響で風と雨が降り出しイカ釣りのリベンジはおわりました。
 
 
 
 
 
翌日に巨大イカをすべて天麩羅にしたんですが、いったい何人前できるんだろうっていう量で、一緒に行った友
 
人も一緒に食事をしたので良かったのですが、大人4人子供3人でやっと食べれました。 
 
小さめの方が刺身にはよいので、小さめの物は全刺しでいただきました。 
 
               もちろんお味はうん!うまい!!
 
 
 
 
肝心の料理の写真は妻と二人でさばきながらいつもの食前酒?!  で、すっかりほろ酔い気分で、忘れてました(笑)    イカ三昧の晩餐でした。 っていうかイカだけの晩餐?! かな!  
 
 
 
ブログランキングに参加しています。お立ち寄りの際は下記バナーをポチィっとお願いします!
 
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
 
 
 
 

開く コメント(14)

イカが・・に!

先日、 佐賀県の呼子にイカを釣りに行って来ました。
 
私以外は経験者で、一人の方はイカ釣りの雑誌などにも載られている方で、先月のイカ釣り雑誌では表紙を飾
 
られるほど、名人が一緒ならば絶対に釣れる!!   と、かなりの期待をして現地に到着!
 
ですが期待に反して、投げても投げてもアタリは無く、回りにはスミの後などが、残っているので、釣れてはいる
 
場所なんでしょうが・・・・・・・・     海 ・・・・・・・・    シ〜〜〜ン
 
場所を数ヶ所変えても同じで、 あ〜〜ボウズかな〜〜?っておもっいるとここでアタリガ・・・
 
これはイカだ! 間違いない!  名人も釣れていないのにこの俺に釣られるイカがいるのか〜〜!
 
シメシメよしりしそのまま上がって来いよと、 暗闇に足が数本あり隣の友人も
 
「お〜〜イカばい!こりゃイカばい!」       ちょっと天狗になりながらリールをまいていき、 
 
やった〜と思い吊り上げて確認すると、  ・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
                            タコ!   
 
何だ〜〜タコかよ〜〜           で、名人がタコもたまに連れるんですよって、
 
でも僕はイカを釣りに来たんだけど・・・・   とりあえずボウズを脱したのでよかったのですが
 
家族には明日はイカの造りだよ〜っていてるのでイカがよかったな〜〜!
 
 
 
 
 
 
 
釣れたタコは脚長タコって言うタコらしくて、韓国料理などで踊り食いや鍋などでよく食されているそうで
 
す。 釣ったタコは標準サイズよりかなり大きいらしくこれはいいタコですよ〜〜って名人からお褒め
 
言葉を頂きましたが、私はイカがよかったんです(笑)
 
 
食す方法は妻任せにしていたんですが、その日の夕食には変わり果てたタコさんが登場です。
 
 
 
イメージ 2
 
とりあえずお刺身に変身していました。  お味は言うまでも無く  うまい!
 
 残りはたこ焼きに変身予定みたいです。       次回は絶対にイカをゲットしてきます。
 
 
 
 
ブログランキングに参加しています。お立ち寄りの際は下記バナーをポチィっとお願いします!
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
 

開く コメント(10)

ジャガイモの収穫!

昨日ジャガイモの収穫をしました! これまたタマネギと同じで初めての収穫ですので適当に子供とほってみました!
 
イメージ 1
 
 
          保育園でも芋堀などしているようですが、やっぱり楽しいようで私が掘ると怒ります!!
 
 
イメージ 2
 
                           結構大きいのも収穫できました。
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
みなさん! 新ジャがの美味しい料理がありまいたら、レシピお願いします!!
 
 
 
 
 
ブログランキングに参加しています。お立ち寄りの際は下記バナーをポチィっとお願いします!
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
 
 
 
 

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

天然うなぎの蒲焼!!

 
昨晩の我が家の夕食は天然うなぎの蒲焼でした〜〜!
 
 
 
前日にブログにUPしていたんですが、私の住む筑後地区は筑後川という大きな川があります。
 
この筑後川!! ここでしか取れない魚が色々いるみたいなんです!
 
まずは地元で有名なエツ! この辺りでしか取れない珍しい魚なんです。このエツには弘法大師(空海)
 
にまつわる昔話があるのですが、このお話は次回にとして、  今の時期がエツ漁の時期なんです。
 
エツ網を流しているのでエツ網にかからないように時にはエツ漁のおじさんに、いやな顔をされながら・・
 
私たちは天然うなぎを釣っています  
 
おじさん 「ここは夜釣りはいかんとばい」  私 「何でいかんと?」 おじさん 「あぶなかけんたい」
 
  私 「大丈夫!長靴履いて来とるけん!」 ってな具合に やり取りがあります。
 
そして蚊と戦いながら、エツ漁のおじさん達との攻防を制してゲットした天然ウナギを食する時がきまし
 
た(笑)  
 
 
まずはさばく前にうなぎ君を冷凍庫に20分〜30分ほど入れときます。
 
(この際にウナギが2匹ほど事務所内に脱走する事件あり、妻の悲鳴が響きわたりましたキャ〜〜!    さばけるぐらいなら触れるでしょ?ってな感じなんですが、さばく時は良くてそれ以外は触れないそうです・・・・・?意味不明・・) 
 
 
こうする事でさばく際に腕に絡みついたりせずさばき安いんです。
 
イメージ 1
 
可愛そうですが、板にのせて釘で頭をとめてさばきます。
 
関東の背開き、関西の腹開き! どっちがどっちか忘れましたが、こちらは腹開き!
 
さばく画像はちょっとグロイのでのせませんでした
 
 
 
誰がサバクかといいますと。  がさばきます。  案外、我が妻ながらやるんですよ(笑)
 
釣るのと焼くのは私の仕事!  サバクのと自家製ダレを作るのは妻の仕事!
 
 
 
後は焼くだけなんですが、ウナギを釣ってご自分で焼かれた方は分かるんですが、案外焼き方が難しいんです。
 
きちんと焼かないとクサミが残りますし、焼き過ぎるとボソボソになります。 
 
1匹焼くのに結構時間がかりますので、延々とコンロの前で汗だくになりながら5匹焼きました。
 
あまりの暑さについつい燃料の補給がすすみます。今日はかなりの燃費の悪さです。 
 
 
イメージ 2
 
まずは白焼き! なんどもなんども裏返して焼いていきます。
 
そして最後に自家製のたれをつけて又数回返していきます。
 
自家製タレは醤油と酒、ザラメとさばいた後のウナギの頭と骨をよく焼いて一緒に入れて火にかけていきます。
 
その他の隠し味は私は知りませんが、おいしいウナギ屋さんのようなタレが出来ます。
 
 
私が焼いている間に子供達は出来上がった分を、そのまま食べたり、うな丼にして食べたりしていました(笑)
 
 
 
 
 
                         出来上がった蒲焼がコチラ!
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
写真も盛り付けも下手クソですが、最初に焼けた奴からみんなが食べていたので、全部焼けた頃には子供達は
 
”ごちそうさま” でした。   私は一人で蒲焼とご飯で焼酎を飲みました(笑)
 
 
イメージ 4
 
 
                         オチがなくてスミマセン!  
 
次回はコンビニでウナギの蒲焼の駄菓子でも仕込んどきます(笑)
 
 
 
 
 
 
ブログランキングに参加しています。お立ち寄りの際は下記バナーをポチィっとお願いします。
 
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

開く コメント(16)

全12ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事