これは、行政書士試験合格のためのノウハウです。

このノウハウを試してみたいと思います。

まずは、 ここから






.

この記事に

試験日までの残り日数が少なくても裏の取れた合格設計書で合格出来る確率が高くなります。

この教材の中身は一体どうすれば 合格の仕組みが あなた自身の手で設計できるか?その実行項目が載っています。

この教材を扱うための実力のレベル、初学者とか、中級とか、ベテランとかは全く無関係です。今現在あなたがどんな実力であろうともまったく問題なく使える情報を提供してます

現在進行形で試験で点とるための攻撃型の記事を購入者だけに既に配信しています。択一、記述問わず、会社法等も含み、試験トータル的な情報をはさみ単なる面白半分や自慢話で埋め尽くされた、量産式のブログやメルマガとは断じて異なるシロモノです。

何よりも重大なことは、「がむしゃらにがんばる」『マジメにやればやるほど』を捨て、「合格に必要な作業」 その本当の中身を知ろうとすることなのです

受かりにくい受験生は自分がやってることが法律の資格試験だということに気づいていない可能性が高く勉強の仕方が合ってる間違ってるとか、勉強してるしてないとか、そういう問題ではありません。

「各知識において、試験で出される限界点、これ以上の話は 試験では出せないよ!」ってラインを知る事が出来る教材です。

自分が「どこと どこで何点取れる」という、もらえる点数の計算ができるようになれます。そうなれば試験合格は間近とも言えます。

普段と本番の差を埋める「現場能力」や「本番予測」の身に付け方がわかる教材でもあります。

あるライン以上の知識を持ったものだけせいか読めないという嫌がらせ教材ではありません。









.

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事