ここから本文です
ラジコンとアマチュア無線のブログ
ラジコンとアマチュア無線のブログです。皆様、コメントをよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

書庫全体表示

記事検索
検索

全12ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ベーカー島のDXペディションKH1/KH7Zが終了したみたいです。
ぼくのマス埋めはこんな感じでした。

イメージ 1

12mは、最終日(今日)ぼくが参戦してから少し経ったらコンディションが落ちてしまい、だめでした。

あ、もう統計が出てますね。すごいなあ。 
Total QSOs: 64434
Unique Calls: 17308
だそうです。 お疲れ様でした。

これから6日間をかけてフィジーまで行って、そこから帰るみたいです。
地図で見るとフィジーまで2,000km以上ある! 本当に絶海の無人島なんだなあ。

本当にご苦労様でした。 ありがとうございました。 感謝、感謝です。

この記事に

お昼ごろ、ちょっと14MHzを聞いてみたら、ベーカー島のDXペディションのパイルアップがありましたので参加しました。

イメージ 1

2〜3分間のコールで、とってもらえました。14MHzだとこちらが4エレなので助かります。
その後、18MHzのパイルアップにも参加して、こちらもすぐにゲットできました。

KH1/KH7Zのサイトを見ると、8局同時運用で4時間シフトの24時間体制みたいです。ご苦労様です。ありがとうございます。
ログがアップされるのが楽しみです。(^_^)

この記事に

にぎやか!!

久しぶりに無線ネタです。
夜、ちょっと目が覚めちゃったので、リグを点けてみました。

な、なんか、すごくにぎやか!!

イメージ 1

All Asian DX Contest CW と、FIFAワールドカップの記念局でいっぱいです。

コンディションがすごくいいみたい。 SSN=13なんですけれど、それ以上にいいみたいです。 ヨーロッパの、コンテストステーションじゃない普通のおうちの局でもプラスでガンガン入ってきます。 すごくいいコンディション。
フィンランドのコンテストステーションなんか、町内から波が来てるみたい。(笑)
7MHz, 10MHz, 14MHz、どこもにぎやかです。

ちょっと寝ぼけているのでCQは出さずに、応える側で30分くらいQSOしてみました。イタリア、スペイン、デンマーク、フィンランド、スコットランド、ドイツ、チェコ、セルビア、イスラエル、ロシアなど20局くらいと交信できました。 

All Asian DX Contest CWなので年齢を打つのですが、QSOした方の中で一番若い方は35歳、一番のOMさんは77歳でした。 

みんな一発でとってくれるので、なんかいい感じで波が出せてるみたいです。 
実は先日、アース強化のために、庭に1mのアース棒を4本打ち込んでみたのですが、効いてるみたいです。

話は変わりますが、ちなみに電鍵は、かつては縦振り、Bencher, Begali, GHDなどなど、いろいろコレクションをした時期もあったのですが、結局、ハイモンドのシングルレバーをずっと使っています。 両面テープで机に貼っつけてあります。

イメージ 2

2枚パドルは、意図せずにアイアンビック動作になったりするので、やめました。
シンプルなシングルレバーを机に固定しておけば、酔っ払っていても大丈夫です。カバーも付いているので、ビールをこぼしても大丈夫です。(笑)

あ、でも、今日みたいなコンテストには、こっちも活躍(笑)
イメージ 3

でもでも、ボタンを押し間違えて、FIFAワールドカップ記念局にAAコンテスト用のRST+年齢を送ってしまって、「ハァ?」みたいなこともありました。(笑) ごめんなさい。


この記事に

検定会

ゴ−ルデン・アロ−で行われた検定会に参加してきました。
初めての検定会です。 わくわく。(^^)
イメージ 1
皆様、早くからセットアップ。

こちらは、エンジン組の試動風景です。
イメージ 2

検定スタートです。
イメージ 3

わたしはエキスパートの検定です。
順調なすべり出し。が、しか〜し、3演技目で、上空で突然「バン!」という音と共にエンスト!(笑)ノッキングです!

何とか着陸しましたが、接地と同時に、ノッキングで壊れたベリーパンとマフラーが機体から外れ、外れたベリーパンを引きずりながら機体が滑走。(笑) 爆笑しちゃいました。
なんでわたしがやることって、いつもお笑いタッチなんだろう・・・(^_^;)

あーあ、これで終わりかぁ・・ 残念・・ って思っていたら、急遽ダブルエントリーして、もう1フライトできるということになりました。 やったー\(^o^)/

でも急いで、壊れたベリーパンを直さなきゃ、、、(・_・;) 
皆様のご協力のおかげで、瞬間とテープで10分で応急修理完了。 W辺先生にエンジンを調整していただいて再フライト。 で、合格できました。

ご指導いただいたW辺先生、素晴らしい助手をしていただいたN野先生、いろんなアドバイスをいただいたA松先生、ベリーパンの修理を手伝っていただいたY野先生のおかげです。深く深く感謝しています。 

そのあとは、計時のお手伝いをしながら皆様の演技を見学しました。勉強になりました。 

さて、次は6月のIMACだっ! (^_^)




この記事に

やっぱり、冬はお鍋でしょ。
お鍋料理をするたびに、リポには、どいてもらいます。

イメージ 1

この記事に

全12ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事