ウラの健康菜園

新たな菜園のスタートです。

全体表示

[ リスト ]

櫓(やぐら)ネギという種類のネギを栽培しています。
櫓ネギの栽培方法は少し変わっています。

イメージ 1

4月25日に葱坊主ができてきました。
これを見ると普通のネギと変わりません。


イメージ 2

5月30日は普通のネギとの違いは歴然です。
種の代わりに小さい子供のネギが出てくるのです。


イメージ 3

そして、今日見ると葉が枯れてきました。
これから雨の予報なので植えつけることにしました。


イメージ 4

植え付けるといっても簡単です。
枯れた葉の先端を折って、子供の部分を土に指すだけです。
今回は仮植えで苗を育てます。

トウ立ちした部分を取ったネギは、トウ立ちした部分は枯れますが、脇から新たに芽が出ますのでもう少ししたら葉ネギとして食べられます。
栽培は簡単、増やすのも簡単な櫓ネギは循環栽培にはうってつけですね。

この記事に

閉じる コメント(61)

顔アイコン

京都では櫓ネギは作っていましたが多く作るには少し手間なので最近は全く作らなくなりました。しかし苗がいらないので家庭菜園ではうってつけかも知れませんね。

2006/6/22(木) 午後 2:00 gre**suika 返信する

顔アイコン

こんな、変わり者もあるのですネ。種から育てるより、成長は早いのでしょうけど、植えるタイミングが難しいのでしょうか?

2006/6/23(金) 午前 2:21 もじさん 返信する

顔アイコン

珍しい葱ですね、これも生きていくうえの子孫を残そうとして進化したネギの智恵なのでしょうか。子ネギを植えるだけなら家庭菜園でもいけそうですね。

2006/6/23(金) 午前 7:41 [ tro*0_* ] 返信する

顔アイコン

ゴンゴロさん、店で売っているのを見たことはないですね。私は貰ったので大事に栽培しています。

2006/6/23(金) 午前 7:49 ウラ 返信する

顔アイコン

グリーンさん、生産農家としては大量に栽培できないので、出荷するには不向きですね。家庭菜園では簡単なのでうってつけです。

2006/6/23(金) 午前 7:52 ウラ 返信する

顔アイコン

もじさん、菜園が遠くにあるので、植え付け後の水遣りをしないといけません。雨を予想して植えつけるのにタイミングが必要です。今年は予想通り雨は降ったのですが、土砂降りなので心配です。

2006/6/23(金) 午前 7:56 ウラ 返信する

顔アイコン

tron0_0さん、家庭菜園向きのネギです。たくさん子ネギができるのですが、自然に根付くのはほんの一部です。このように植えつけるとみんな根付いてくれます。

2006/6/23(金) 午前 7:59 ウラ 返信する

顔アイコン

おもしろいネギですね。 ウラさんのこの記事を読んで、すごく興味が湧いたのでオークションで苗を買ってしまいました。

2006/6/30(金) 午後 8:25 [ kasugacho23 ] 返信する

顔アイコン

kasugachoさん、TBありがとうございました。櫓ネギは種からでないので大量に栽培することができません。手軽に増やせるので家庭菜園向きですね。分解して植えられたようですが、私はそのまま土に挿して植えました。深ネギと違って土寄せの手間もいらないです。

2006/6/30(金) 午後 9:32 ウラ 返信する

顔アイコン

ウラさんは、そのまま植えるという方法を取られたんですね。実は苗の注文の時に数の数え方を間違ってしまったので、そのまま植えるには数がたりませんでした(笑)。苗を譲って戴いた方からは分解して植える方法を教えて戴いたので、しばらく様子を見てみたいと思います。お返事ありがとうございました。

2006/6/30(金) 午後 11:39 [ kasugacho23 ] 返信する

顔アイコン

kasugochoさん、分解する方法は知りませんでした。分解しない方法は櫓ネギをくれた人から聞きました。分解しないである程度苗を大きくしてから、定植のときに分解したほうが失敗が少ないです。

2006/7/2(日) 午前 8:46 ウラ 返信する

顔アイコン

ご無沙汰しております。お友達にやぐら葱をいただいたのですよ〜。栽培方法を探しておりましたらウラさんのブログに〜♪やって来ました〜♪このまま先っぽを直接植えれば良いのですね。今から植えてきます。ありがとうございます〜♪

2008/6/25(水) 午後 5:49 rara 返信する

顔アイコン

Maluさん、櫓ネギは栽培が簡単なので、家庭菜園にはうってつけです。
根が定着するまでは水遣りの必要がありますが、後は簡単。
子のネギを植え終わったら、残ったネギは食べられます。

2008/6/25(水) 午後 6:50 ウラ 返信する

顔アイコン

はじめまして 去年 山梨で やぐらねぎを買い求め、植えました。
今年も今 花が咲いてひょろっと先端が延びた状態だったり、くるんとまいたようになっていますが、これが、こねぎだとおもいますが、まだ きって 土に植えるにははやいでしょうか?記録をとっておけばと 後悔しております。(泣)よろしくお願いいたします。

2009/4/27(月) 午後 5:28 [ t3g*1*v ] 返信する

顔アイコン

初めまして、やぐらネギの植えるタイミングは、写真のように、親ネギが枯れだしてからです。
その頃には、小ネギから根が出てきます。
親ネギがまだ青々している時は早いと思います。

2009/4/28(火) 午後 3:44 ウラ 返信する

顔アイコン

このブログ見て、解決しました。農業試験場にいったら
やぐらネギらしいと言うことです。
さっそく、また、ネットで検索してみたらこのブログにヒットしました。ありがとうございます。

2009/6/15(月) 午後 4:58 [ 若狭 ] 返信する

顔アイコン

若狭さん、やぐらネギは珍しいので質問も多いです。
種で増えないので、大規模な栽培は見込めませんが、家庭菜園では栽培し易いネギです。

2009/6/15(月) 午後 9:22 ウラ 返信する

顔アイコン

始めまして。
やぐらねぎ のムカゴネットで手に入れました。育て方で検索しましたらこちらが出ました。昨日ムカゴが届き明日にでも植えようと思ってます。
しかし 地植ではなくプランター栽培です。
明日プランターと土を購入して植えますね。
ムカゴは一寸枯れてるから大丈夫なのか?な・・。

2009/6/16(火) 午後 11:18 シェリもも母ちゃん 返信する

顔アイコン

momoさん、コメントが遅くなり申し訳ありません。
ムカゴは親ネギが少し枯れてから植えます。
少々枯れていても大丈夫だと思います。

2012/3/31(土) 午前 6:15 ウラ 返信する

顔アイコン

内緒さん、ヤグラ部分ですと7月頃になります。

2012/3/31(土) 午前 6:16 ウラ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事