ちべビア@TIJ blog別館

チベット無駄知識・引っ越しました→ http://www11.atwiki.jp/tij/

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

 周知の事実過ぎて項目立てするのもはばかられますが、「ちべ者」さんの「青海―チベット鉄道」(http://55tibet.way-nifty.com/tibemono/2005/03/post_2.html )へ、開設挨拶のトラックバックを送るためのテキストです。
来年7月から試運転。着工したのが01年6月あたりですが、5年で1000km以上の鉄道って建設できちゃうものなんでしょうか。大丈夫かなぁ。
完成の暁には、ラサと西寧、北京、成都、上海と広州間が結ばれる予定。
 「ちべ者」(http://55tibet.way-nifty.com/tibemono/ )は、チベット系テレビ番組情報から英文・中文のニュースクリップまで、幅広く情報を集積されている知識分子(Zhishifengzi)系Blogです。必見。

「青蔵鉄道」メモ;
 ・全長は1142km、最高海抜5072m(タングラ峠)
 ・総工費は262億元(1元=約13JPYで、日本円にして3406億円)
 ・海抜4000m以上の走行距離も960km

 ・現在、世界で最も標高の高い場所を走る鉄道は南米・ペルーのクスコ―プノを結ぶペルー南部鉄道の約4300mという説がある。
 

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

そうなのかぁ、、。このルート、歩いたり、トラックに乗ったり、ヒッチしてたんですわぁ。ゴルムドからラサ、ラサからカイラスまで、半年かかりましたわぁ、失礼

2005/4/10(日) 午前 11:26 [ ara*400** ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事