ちべビア@TIJ blog別館

チベット無駄知識・引っ越しました→ http://www11.atwiki.jp/tij/

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

(薄いネタですみません……)

★ヤク(Yak)…チベット語で、チベット高原の標高4000〜6000m地帯に群れで生活するウシ科の動物の、オスを指す。当然ミルクは出さないので、「ヤクの乳」「ヤクのチーズ」などは存在しない。
★メスはディ(dri)という。
★ディと牛を交配したものが「ゾ」で、オスは「ゾポ」、メスは「ゾモ」と呼ばれる。
★換毛しないため暑さに弱い。

☆ところでどこかから画像をもらってこようと検索したら、よくわからない戦闘機がいっぱい出てきたんですが、「ヤク」という名前の戦闘機があるんでしょうか。

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

変なところに反応してすみません(^^; その通り、「ヤク」(Yak)=ヤコブレフはソ連の主力戦闘機でした。 モンゴル、北朝鮮、中国でも飛んでいたはず。 今でも輸送機とか作ってます、たしか。 名前がヤク、って、遅そう〜!! 削除

2005/3/18(金) 午前 2:21 [ かるま ] 返信する

顔アイコン

ずいぶん昔、ヤクの脇毛?を織り込んだ毛布を買い(中級品)軽く暖かいので今も重宝しています。ヤクステーキはソニーの短波ラジオを(ねだられて已むなく)売ったときに付録で食べましたが美味くないですね.(メスだったら美味しかったかも,ネパールでの話) 削除

2005/3/20(日) 午後 9:03 [ 酔鬼 ] 返信する

僕は結構美味しいと感じました。チベットではろくなものを食べてなかったからかも(笑)それにしてもヤクのメスがディとは…知りませんでした!

2005/4/30(土) 午後 1:36 [ - ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事