ここから本文です

とはいえ、乳歯はいずれ生え変わるもの。永久歯でなければケアをしなくても大丈夫と油断をしてしまいがちだが、倉治先生は「乳児の虫歯は永久歯にも影響を及ぼします」と語る。

 

「乳歯に虫歯ができると、痛みによって噛みづらくなり、よく噛んで食べなくなります。よく噛まないことにより顎の骨が育たず、顎や顔面の成長、脳の成長にまで影響を及ぼします。また、虫歯によって早期に乳歯が抜けてしまうと永久歯が生えてくる際の支え棒がなくなってしまうため、歯並びが悪くなる可能性もあります」(倉治先生)  根管治療機器

 

子供が嫌がらない磨き方って?おうちでできる歯磨きのポイント

 

●磨き方は「自分磨き」+「仕上げ磨き」のダブルケア

家庭における子どもの歯磨きは、"自分磨き""仕上げ磨き"2通りの方法で行う必要があるとのこと。 歯科技工用技工機器

 

2通りの方法は、それぞれ目的が違います。"自分磨き"は将来自立するための教育です。歯磨きの時間に渡してくわえさせ、歯ブラシの感覚に慣れてもらいましょう。しかし、もちろん自分自身ではしっかりと磨けないため、9歳までは親の手で"仕上げ磨き"をしましょう。そこで歯垢を徹底的に除去してください」(倉治先生)

また、自分磨きと仕上げ磨き、それぞれに適した歯ブラシを使い分けることも必要だという。


この記事に

今回のアンケートから赤ちゃんの歯磨きに対する実態が明らかになったが、正しい方法も気になるところ。そんな中、ピジョンが開催したセミナー「早期からはじめる親子いっしょの乳歯ケア」で、歯科医の先生がその疑問に答えてくれた。

講師は、東京都大田区にあるクラジ歯科医院の院長倉治ななえ先生。マイナビニュースもこの勉強会に参加、歯磨きのポイントを教えてもらった。 歯科根管治療用

 

そうだったの!? 知っておきたい乳歯ケア知識

 

「美しい乳に保ってあげることは、美しい永久を持つことに繋がります。親から子への、将来のきなプレゼントなんです」と話す倉治先生。乳歯は歯を守るエナメル質や象牙質が大人の歯よりも薄くて弱いため、虫歯になりやすいそう。赤ちゃんの歯を守るために知っておきたい知識とは…? 歯科用ガッタパーチャカッター電気切断器

 

●乳歯ケアは「乳歯が生える前から」&家族のケアも必須!

乳歯ケアを始めるのに最適な時期はなんと「乳歯が生える前」とのこと。というのも口の中に虫歯の原因菌であるミュータンス菌を感染させない増やさないためだ。

 

「生まれた時、赤ちゃんの口の中にミュータンス菌はいないんです。実はミュータンス菌はだ液を介して感染します。例えばスプーンやおしゃぶり、ペットボトルの回し飲みでも感染してしまうのです。食べ物を噛み砕いてあげたり、口移しであげないようにしてください」(倉治先生)

 

また、大人から子へ感染するケースが多いため、「大人を含めて家族揃ってケアが必要」と強調して伝えていた。


この記事に

 Q 歯医者さんで「保険外になりますけど、虫歯予防の薬を塗りますか?」って聞かれたの。保険外ってどういう意味かな? 根管治療機器

 

 A 病気やけがをして、お医者さんに診てもらったり、治療してもらったりした時にかかる費用の多くは通常、健康保険などそれぞれが加入する公的医療保険から支払われているって知っているかな。これを保険診療と言うんだ。一般的にはかかった費用の3割が自分の負担になり、中には1割や2割で済む人もいる。

 

 ただ、すべての診療について医療保険からお金が出るわけではない。医療保険からお金が出ないのが、保険外診療だ。保険外診療は全額、自分で払うんだ。 歯科技工用技工機器

 

 Q じゃあ、保険外って高いのね。虫歯予防はなぜ保険外なの?

 

 A 医療保険は、多くの人がお金を出し合って、病気やけがをした時に助け合えるように備える制度だから、病気になっていない人への予防には原則、支払わないという考えだ。だから、インフルエンザの予防接種なども保険外だよ。「かわいく見せたい」という理由だけで、目を二重にする美容整形や歯並びを直す処置も、医療保険の目的には合わないよね。


この記事に

 保険適応になっていない治療を提供するクリニックがあります。一見すると効果が期待できそうに見せかけていますが、ほとんどの場合は高額なわりにはエビデンスに乏しいです。しかし、完治が難しい進行したがんの患者さんが、効果が不明確でもこうした治療を受けたくなる気持ちはよくわかります。 歯科根管治療用

 

 「どうせ治らないのであれば、どんなにわずかでも治る可能性のある治療を受けたい。ダメでもともと、失うものはない」

 

 私自身や家族が難しい病気にかかったら同じように考えてしまうかもしれません。でも「失うものはない」というのはちょっと違います。失うものはあるのです。自費診療による治療は高価ですが、お金を持ってあの世には行けませんので、これはいいでしょう。お金よりもずっと価値のあるものも失います。時間です。 歯科用ガッタパーチャカッター電気切断器

 

 自費診療のクリニックを受診して治療を受けるために費やした時間は、他のことに使えたはずです。旅行を楽しむ、映画を見る、美味しい食事をする、親しい人に会いに行く、自宅でゆっくりと家族と過ごす、などなど。余命が短い人にとって時間はなにより大切です。

 

 元気なときなら何でもなかった日常が貴重なものになっていきます。自費診療の治療を受けるかどうか迷ったときは、値段だけではなく、大切な時間を対価として差し出すだけの価値があるだろうか、ということもよく考えてみましょう。


この記事に

虫歯や歯周病につながったり、感染症になりやすくなったりする恐れがある口呼吸。無意識でしている呼吸だからこそ、一度体にしみついてしまうと正常な鼻呼吸へと正すのは難しいかもしれない。 スリーウェイシリンジ

 

ただ、鼻や口周りの筋肉、歯の並び方などに問題があり、その結果として口呼吸になってしまっているケースもある。その場合、専用の用具を用いたり、治療を行ったりすることで鼻呼吸へと矯正する必要がある。

 

本稿ではM.I.H.O.矯正歯科クリニックの今村美穂医師の解説をもとに「口呼吸の治し方」を紹介していこう。 超音波スケーラー

 

原因別の口呼吸矯正方法

 

そもそも、普通は鼻でするはずの呼吸をなぜ口でするようになるのだろうか。理由は複数あるが、最も多い口呼吸の原因として、今村医師は「前歯の突出(出っ歯)とそれに伴う口唇閉鎖不全および慢性鼻炎」をあげる。

 

いずれもきちんとしたケアをすれば現状を改善できる可能性があるため、一つひとつの対処法を記していく。


この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事