ここから本文です

書庫全体表示

検査や相談で啓発

藤沢市歯科医師会が主催する「お口の健康フェスティバル」が6月4日、湘南台駅地下通路で開かれた。会場では、歯科医による虫歯や歯周病の簡易検診や歯に関する相談が行われ、多くの市民が参加し歯や口の健康について考えていた。アマルガムミキサー

 この催しは、「歯と口の健康週間」(4日から10日)に合わせ毎年行われているもの。口臭測定や虫歯、歯周病のリスク検査をはじめ、ブラッシング指導、歯科技工物のサンプル展示、保健師の禁煙相談などのブースが設けられた。

 当日は開始時間前から行列ができるほど多くの人が集まり、口臭測定や検査、相談をする姿が見られた。この日は、約2200人が訪れた。

 主催した同会の雨宮啓実行委員長は「湘南台での開催が今年で10年目になり、これまで多くの市民の参加や、さまざまな企業の協力が増え、栄養士、歯科技工士など横のつながりも強くなっている。お口の健康は、全身の健康の維持増進に大きな役割がある。市民の皆さんの健康につなげたい」と話した。歯科用ルートエレベーター


顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事