楽しむYahoo!ブログの作り方♪

【祝! 3,150,000 アクセス達成!感謝ヽ(・∀・)ノ】

全体表示

[ リスト ]

NEeDSさんへの返信

NEeDSさんへの返信



上記の記事のコメント欄の NEeDSさん への返信です。


>そういう意味から「転載させた」という言い方はおかしい。
>転載の強要も出来るはずがない。
強要はしていないのは確かである。
しかし、させたと迄は言えんと思うが転載のお願いをしている。

★はい、させたとまでは言えないですよね?
で、転載だけのお願いをしていたわけではありません。
ちゃんと当初の記事において自分の言葉で記事を書くことをも
勧めていたという点を省略しないで戴きたいと思います。
また、その記事にちゃんとリンクしている
「この善意呼びかけ転載記事の私の心情」という記事にも
その旨はしっかりと書いております。
ただ単に安易な転載だけを薦めたわけではありません。


>・自分のブログに掲載する記事・転載記事の掲載責任は
>全てそのブログの管理人が負う。
確かにその通りである。
ただし、それは転載を許可したあなたにも元記事の責任がある。
それが転載によって発信されたものでも。
★もちろん、それは判っておりますし、今までに一度もその文責を
私は否定したことはありませんよ。その事実はご存知でしょうか?


>むしろ、それすらも伝えないで転載推奨する事のほうが
>問題があると思う。

それはあなたの行為をも指している。

転載ボタンを表示して転載許可を出している以上、
記事が転載記事であったとしても許可(二次転載の)を得ていると判断される(されやすい)。
如何にコメントで転載しないで下さいなどと言っても問題になるだろう。
つまり、転載許可に関してその確認はまず発信するあなたにある。

★いいえ、私が転載して頂いている記事には各種の注意記事へのリンクや
転載機能の注意点をこと細かに書いた記事へのリンクを必ず貼り付けています。
また、転載条件も明記し、二次転載をしないように呼びかけてもいますし
そもそも「二次転載の許可も得ていると判断されやすい状況」を
変えなければならないと考えているからこそ、そう主張しているのです。
それは自分のためではなくて、転載をする側のユーザーのためです。
Yahooブログガイドラインを詳細に検討すればそれは理解出来るはずですよ。
コメントや記事内で転載しないで下さいと言ってるにもかかわらずに
それを認識しつつも二次転載をしている場合は明らかに「悪意」であると
思いますし、その行為はガイドラインの禁止行為に該当する可能性は高いと思います。

転載に関して啓蒙するのは正しい。
しかし、許可していないのに転載ボタンを表示することや、
転載許可を出しながら、元記事から転載してくれと言うには論旨に無理がある。
少なくとも誤解を生む。
許可しないなら転載ボタンは非表示にすべき

抗議に画像差し替えてするなどは、
少なくとも公序良俗の見地から問題であろう。

★「正しい」などと言わず、危険性を感じている一人であるなら危険性を
感じないで利用しているユーザーのために効果的に活動して欲しいと思います。
許可していないのに転載ボタンを表示させるのは
ハッキリ言って、ブログ管理人の「勝手」ですよ。
自由です。禁止行為でもなんでもありませんよ。
「面倒だから不可にしてないだけ」って強弁したとしても
誰も文句は言えるはずはないですしそんな筋合いも無いです。
それでも自分の価値観を押し付けるのは、越権行為です。

・元記事からの転載を勧める理由があなたには判っていないから
「論旨に無理がある」なんて言葉が出てくるのだと思います。
「元記事からさせたいがために」言ってる言葉ではありません。
元記事からするように習慣づけていないと、転載トラブルに遭う可能性が
今のところ残念ながら高いからだという事を理解していないからです。
また二次転載・三次転載はダメだという習慣がつけば、作成元が
判らなくなるために起こる各種の転載トラブルが相当数減るのは確実です。
そういう実例を無知であるだけなのですよ。

・もちろん、許可しないなら非表示にしたほうが良いですが、
それよりももっと問題なのは、知らせずにこそっと転載していく
ようなユーザーの悪意をもっともっと問題視すべきです。
(この場合は非公開転載は除きます)
非表示にすべきと言わなければならない環境を問題視すべきです。
それを誰も問題視しないのが問題なのです。

・不法行為に対して抗議する内容については
第三者がとやかく言うべき問題では無いと思います。
記事の修正(画像・文章)はブログ管理人の当然の権利です。
間違っているのであれば根拠を示して教えて下さい。
私は修正の出来ないブログなんて使う気はありません。
また、公序良俗的に問題のある不法画像等を掲載した
というのであれば非難されて当然ですが、
私はそんな事は一切しておりません。
この件をことさら大問題としているような雰囲気がありますが
記事の画像を修正したり、外部リンクされた画像を上書き変更すれば
転載先の画像が変わることは2005年の前期頃には、
すでに判明していた事ですし、少しネットに詳しい人ならすぐに判ります。

っていうか、そもそも「嫌がらせ・不快な行為」と多数のユーザーに
受け取られるような悪意ある転載をするほうが明確に「悪い」のです。
その後の抗議内容を云々する前に、原因となる悪行を非難するべきです。

もちろん、転載後に「不法な画像」に変更する意図で
転載推奨するような行為は倫理的にいけないでしょうし、
画像自体がガイドライン違反であるなら「禁止行為」です。
要は、機能が悪いわけではないのです。セキュリティーホールでもありません。
単なる「使う側の問題」であり、使う側が禁止行為をしなければ良いだけです。

>私が頻繁に「転載をしたいから」あれこれ言ってるのではない。
あなたの事情を問題視したコメントを私は見ていない(見つからない)。
あなたの言動を問題としたコメントはかなりの数に上る。

★これを書いた理由は、なぜか話が「私が転載したいから必死になっている」ような
受け取られ方のコメントを数多く見るからです。
私自身が転載をすることはほとんどありませんし、自ら転載させる事も少ない。
「転載させて下さい」とお願いされる事は、ほぼ毎日あります。
たま〜に、転載推奨の記事は書き、今回のようにそれが多数転載される
事はありますが、これは私のなかではごく珍しいことです。
私の言動を問題としたコメントをかなり見るという事は、
うちにはそういうコメントよりは、その他のコメントのほうが
大多数なので、いかに本人の知らない所でしか言えない人が
多いかという事の証明ですね。


転載問題を啓蒙しようとして、転載許可していないものに
転載ボタンを表示するような行為にまず矛盾がある。
そこに誤解を生む、誤解であるとしてだが。

★矛盾は無いです。許可していない記事にはそう書いてあるはずです。
転載ボタンは表示させようとしなくても、デフォルトで表示するのです。
誤解を生まないように、転載しようとする人は
自分が転載して掲載しようとする記事ぐらいはちゃんとしっかりと
その内容を理解して転載する必要が絶対的にあります。
そもそも誤解などをしている記事を転載などしてはダメなのですよ。
そういうことだから、ガイドライン違反の転載が減らないのです。

>(それが悪いことだとは思いませんが)
百害あって一利なしに近いものと考える。
危険性を知るなら、悪いとまでは断定せんが、
転載は極力控えるものであろうし、転載をしないよう薦めるものであろう。
当然、転載ボタンを表示するのは、どうしても転載を求めたい場合のみに止めるものかと。

★それはあなたの考え方であり、一利なしと考える人が転載などしませんよ。
問題の無い転載記事なら全く控える必要性は無いと思います。
転載をしないように薦めるというのも「余計なお世話」だと思います。
もちろん、意見発信は自由ですけどね。
ボタンの表示に関して、そこまで思っているのでしたら
改善要望の提出や、提出の呼び掛けなどもしていただけたら
ありがたいことだと思います。

本来ブログ発信は自らの言葉で行うべきであると考える。
必要なら引用で事足りるはずです。

★私はどういう形のブログがあっても良いと思います。
絵だけのブログや写真だけのブログや動画だけのブログが
あっても良いと思います。
「自らの言葉で行なうべき」という狭量な考え方は
理解はしますが、あまり賛成は出来ません。
・・・しかし、私自身も自分の言葉で書いてますけどね。
他のワザを持っていないだけです。

この記事に

閉じる コメント(172)

今夜はそろそろ失礼いたします。みなさま、おやすみなさいませ。

2007/1/15(月) 午前 2:58 阿檀 返信する

アバター

ひろさん(午前 2:49) : 転載機能を擁護したいと思っているわけでは全くありません。私一人が転載の利用をやめて、後でぬくぬくと自分だけ安全圏に居て、初心者ブロガーさんが転載機能の危険性を知らないままに、たとえば http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/43022997.html ←こういうブログの強制削除につながるようなガイドライン違反の転載をしてしまっていたり、そういった事を防ぐためには、転載機能を利用して「注意点」などを広めるしか絶対に「転載スピードに個人の力で追いつくこと」は不可能なので利用するのです。

2007/1/15(月) 午前 3:00 OYAJI 返信する

アバター

ひろさん(午前 2:49) : 2つだけ例を出します。たとえば、 http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/36754035.html ←この記事の全てのコメントと、トラックバック先の「転載記事」とそのコメント欄を見て下さい。そうすれば転載機能の持つ絶大なメリットが理解出来ると思います。 http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/37148890.html ←こういう記事もあります。また、 http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/43772314.html ←こういうメリットもあるのです。

2007/1/15(月) 午前 3:05 OYAJI 返信する

アバター

ひろさん(午前 2:49) : それと、「2007/1/15(月) 午前 2:49」で書いているような「それでもなお転載機能を擁護される理由だけはどうしても理解できませんが」とおっしゃる前に、この記事自体の内容は読みましたでしょうか?FDさんのところのコメントなども読みましたでしょうか?それを読んでいれば、私の「意図」は少しは理解出来るかと思います。

2007/1/15(月) 午前 3:08 OYAJI 返信する

顔アイコン

(>一人でやめても)貴殿はいつも自分よりアクセスのある初心者向けブログは多いと謙遜されているようですが、そうであればまず、初心者向けブログのネットワークを作られるべく動かれるとよろしいのではないでしょうか。特に転載問題について貴殿は他の誰よりも経験豊富かと存じますので、「初心者ブロガーの味方」を自認する貴殿が真摯に訴えかければ、他のみなさんも賛同してくれるのではないでしょうか。 削除

2007/1/15(月) 午前 3:11 [ ひろ ] 返信する

アバター

ひろさん(午前 2:49) : この記事のコメント欄の『2007/1/14(日) 午後 3:57』あたりのコメントでのやりとりを読んでいただけるだけでも、あなたが理解出来ないとおっしゃる「理由」について、しっかり書いておりますので、理解出来るようになるかと思います。

2007/1/15(月) 午前 3:13 OYAJI 返信する

顔アイコン

(存分に廃止論をご自分のブログで)そうですね。幸い私は、貴殿のように「初心者ブロガーの味方」としての責任(考えてみますに、ご自分で引き受けた役目なのですから個人ブログかどうかもランキングも全く関係ありませんよね)を背負っているわけではありませんので、その意味では気楽にやらせていただいております。それでは私も今夜はこれにて失礼。 削除

2007/1/15(月) 午前 3:13 [ ひろ ] 返信する

顔アイコン

……やっぱりそれを*転載機能の*メリットであると言われるか。

2007/1/15(月) 午前 3:13 [ ghostbass ] 返信する

アバター

ひろさん(午前 3:11) : あなたがそれを私に「望む」のであるなら、私もあなたに「同じ事を望みます」。出来ますか?

2007/1/15(月) 午前 3:14 OYAJI 返信する

アバター

junktosaさん : 名前アイコンの作り方をすでに知ってる人には、名前アイコンの解説記事はメリットにはなりませんが、作り方を知らない人には、とても大きなメリットになるのですよ。理解出来ませんか?たとえば、あなたがとても欲しかったCDが半額で売ってる情報はあなたにとってはメリットですが、興味の無い人にとってはその情報にはメリットは感じないのです。

2007/1/15(月) 午前 3:18 OYAJI 返信する

アバター

ひろさん(午前 3:13) : 私も「初心者ブロガーの味方」としての責任を背負っているつもりは全くありませんよ。ブロガーは平等です。ネットでは皆が平等の立場です。私は誰からもYahooからも何も「引き受けて」はいませんよ。そうやって何か責任があるかのように人を陥れないで下さいね。私にも気楽にやる自由はあるはずです。あなただけが特別じゃないのですよ。

2007/1/15(月) 午前 3:22 OYAJI 返信する

アバター

ひろさん(午前 3:13) : だからといって、記事を書く文責までを責任を負わないと言ってるつもりではありませんので、くれぐれも誤解なく願います。私の記事の文責は私にあります。あなたの記事の文責もあなたにあります。ひろさんもその他の責任を背負ってないのと同様に、私も背負ってなどいません。私はただ、私の知ってることだけを初心者さんにお伝えしているだけです。

2007/1/15(月) 午前 3:25 OYAJI 返信する

顔アイコン

なにか『私より影響力のあるランカーに言えば・・・』とか、『そういうあなたが行動して下さいね♪』などと仰っていますね。微妙に矛盾を感じます。間違いなく言えることは、あなたが初心者向けブロガーである事実でありながら、危険性がある転載機能を使っていること。絶対にトラブルにならないと言い切れない方法を推奨して転載機能を安全だと言っていること。

2007/1/15(月) 午前 11:35 [ 独り言 ] 返信する

顔アイコン

『転載する場合は、その記事を良く読んで理解して転載するべき』と言いながらも、テオドールの転載問題に於いては、ちょっと調べれば記事内容では誤解をもたらすと分かる内容だったにも関わらず、転載してしまったこと。折角、新記事投稿を控える機会ができたのですから、もっと色々と考えて頂きたいです。

2007/1/15(月) 午前 11:39 [ 独り言 ] 返信する

アバター

soliloquy908さん(午前 11:35) : 私は単なる1ブロガーです。あなたの言葉にも矛盾がありますよ。厳密に言えば転載機能が無くても絶対にトラブルにならないと言い切れる意見発信など無いと思います。

2007/1/15(月) 午後 0:15 OYAJI 返信する

アバター

soliloquy908さん(午前 11:39) : はい、『転載する場合は、その記事を良く読んで理解して転載するべき』だと思います。あの転載も「よく読んで」転載しました。誤解は「するほうが悪い」のだと思います。あなたに言われずとも相当色々と考えています。

2007/1/15(月) 午後 0:18 OYAJI 返信する

顔アイコン

もう後戻り出来なくて色々喚いてるんだと思いますが一つだけ。 OYAJIさん、あなたは他人のブログについて、自身が言っている『越権行為』を行っている事に気が付いていますか?他人にどうこう言う前に自分の行為を見つめ直して下さいよ。 削除

2007/1/17(水) 午前 1:33 [ 呆れました。 ] 返信する

アバター

呆れました。さん : 「私にどうこう言う人」が全く居なくなれば、とても平和な楽しいブログライフを過ごせると思っております。

2007/1/17(水) 午前 1:37 OYAJI 返信する

顔アイコン

始めてコメントします。自分の行動や発言には非がなく、いつも正しいと思っていらっしゃるのでしょうか? 削除

2007/1/17(水) 午後 5:52 [ A ] 返信する

アバター

Aさん : 初めまして♪ http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/39028314.html ←こちらの記事やリンクされている全ての記事とか、このトラバ欄の下のトラックバックを見て頂ければよく理解出来ると思います。

2007/1/17(水) 午後 6:07 OYAJI 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


みんなの更新記事