楽しむYahoo!ブログの作り方♪

【祝! 3,150,000 アクセス達成!感謝ヽ(・∀・)ノ】

全体表示

[ リスト ]

返信 ネットで調べるということ
こちらの記事で私のコメントに対する返信記事を書いていただいた事に対する返信記事です。


はい、私自身も 『自分の手で、五感で感じて答えを見つける事』 というのは

非常に重要で大事なことだと思います。

その点については全くの同意です。

今の世の中、便利さ というものと引き換えに、
充実した達成感や満足感というものが薄まっているだろうなと
感じることはいくらでもありますし、
そういう意味では現代っ子は可哀想だなと思う面もあります。

ろくに苦労もせずに知り得たものは、身に付かない事も多いでしょう。

逆に、苦労して幾多の難関を突破して身に付いた事はなかなか忘れません。

そのプロセス(過程)の大事さは充分に理解しているつもりです。


きむろみさんは、記事の中で

ホント、頭が下がります。

と記述しておられますが、本当でしょうか?

もし、本当にそう思っておられるなら
なぜその後にすぐ

・・・でもね、

って続くのでしょうか? 不思議です。

Yahoo!知恵袋は、何かの疑問で悩んでいる人に対して、
他の参加者が善意で回答をしてあげてその悩みを解決してもらい
それを集大成する事によって、知識や知恵を分かち合う
知識検索サービス です。
助け合いサービスなのです。

その事は知恵袋のトップページの左側にある
初心者マークの付いた「Yahoo!知恵袋とは?」というリンクページ
というページに大きな文字で書かれています。

単に判らないことがあれば、誰かが教えてくれるというだけのサービスではなくて
今、判らない事があってもそれについてはすでに誰かが回答しているかもしれないので、
検索によってその解答が得られる検索付きの百科事典的サービスなのです。

しかし、現実的には 検索という意味すら判らない初心者さん も存在します。

同じ質問&回答がすでに幾つもあるにも関わらずに、同じ質問をするユーザーが居る事実というのは
その人が「検索して同様の質問を調べるという事すら知らない」という事実を証明しているのです。

私は、「検索して調べる」といった選択肢すら無い人に対して
ソレくらい自分で調べろよ・・・ なんて思いません。

だって、私自身もネットを初めて間もない頃は、
検索の意味も、検索の仕方も知らなかった時があったのですからね。

きむろみさんには、そういう初心者の時期は無かったんですか?


もちろん、質問の中には
なんでそんな質問をするねん!! って思うような質問も少なくありません。

しかし、知恵袋はそういう相手に文句を言ったり議論するためのサービスではありません。
その事は Yahoo!知恵袋をお使いの皆さまへのお願い にも書いてあります。

あくまでも
日ごろ疑問に思っていることをほかの参加者に尋ねたり、
ほかの参加者の疑問に答えることで、お互いに知恵や知識を教えあい、
分かちあうことを目的としたサービスです。
というのが知恵袋の主旨です。


私も自分が何でも知っている人間だとは思ってはいませんし、
むしろ知らないことのほうがたくさんあります。

そして、自分自身がまさに自分の手であれこれ調べるタイプなので
もちろん 自分の手で、五感で調べることはとても大切な事 だと思っています。

その方にOYAJIさんが集めた情報を リンク先やノウハウとして提示しても
どこまでその『苦労の大切さ』が理解されるんでしょうか?

と書かれておられますが、
その苦労の大切さをその人に伝える機会があるならば伝えるでしょうけども、
そもそも知恵袋は『苦労の大切さ』を理解してもらうためのものではなく
相手の方の疑問に対する回答を書くためのものなのですから
回答欄に「苦労の大切さ」を書くという行為は違反行為になる可能性もあります。

しかし、そちらの だれも読まないおはなし の記事の
「2007/6/16(土) 午後 1:40」のコメントにも書いたように、
質問者に対して、「すでに同じ質問があるよ」・「質問する前に検索すれば解決する場合がありますよ」
という事を伝える意味はあるのではないでしょうか?ありませんか?

そう書くことによって、相手の人に「調べることの大事さ」を気付いてもらえる事って無いでしょうか?

私は、それによってその質問者さんが「同じ質問が無いかな?」と 自分の手
疑問を質問する前に検索して調べるようになってくれれば良いと思いますし、
きむろみさんの言われる『苦労の大切さ』って、つまりはそういう事では無いのでしょうか?


そして、だからこそ私は、ほぼ全ての記事に
ブログ初心者が知っておきたい★10の法則★【1】 この記事と
ブログ初心者が知っておきたい★10の法則★【2】
この記事のリンクが表示されるツール(ニュースフラッシュ)を貼り付けていて、
「ブログ初心者が知っておきたい★10の法則★【2】」の記事の■法則−4■で
自分であれこれと調べるための方法を解説していますし、
【1】の■法則3■では、『自分で判る範囲で解決出来る問題は、自分で解決しましょうね♪』と
訴えています。

閉じる コメント(2)

時間がないのでこのまま読み逃げしたかったのですが。^_^; 少しだけ・・・
なぜその後にすぐ でもね、が続くのか?という疑問ですが
「でもね」までの間に時間経過はかなりあります。記事を組み上げていく間に粗い部分が出たようです、稚拙な文章でお気に触ったらごめんなさい。
それと。 知恵袋の話をしていますが、文の芯に当たるのは
【どこまでその『苦労の大切さ』が理解されるんでしょうか?】・・・です。
>回答欄に「苦労の大切さ」を書くという行為は違反行為になる可能性・・・
書く前にわたしは知恵袋を閉じています。違反行為を恐れて、ではありません。わたしのような知恵袋利用者もいれば、OYAJIさんのように相手に親身な利用者もいる、ということですね。
長くなりました。申し訳ありませんがコメントはこれまでです。
OYAJIさん、記事にしていただいてありがとうございました。あなたのお言葉が伺えて嬉しいです。ホントですよ。

2007/6/17(日) 午前 4:33  ふち

アバター

きむろみさん : コメント返信ありがとうございます。
長くなっても全く構いませんよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/47683737.html
こちらの方に返信記事を書かせて頂きました。

2007/6/17(日) 午前 7:34 OYAJI

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事