楽しむYahoo!ブログの作り方♪

【祝! 3,150,000 アクセス達成!感謝ヽ(・∀・)ノ】

全体表示

[ リスト ]

sirokuronekowankoさんへの返信



そもそも議論記事ではないでしょ? ←こちらでの
sirokuronekowankoさんのコメントへの返信です。


(2007/6/22(金) 午前 3:08 のコメント)
……ところで、OYAJIさんが言う「私が意識してやっている行為」が
途中から変わっているような気がするんですが、
それはつまり 01:40 の内容で良いんですよね?
途中から単なる言葉遣いの問題になっていて、ちょっと混乱しているんですが……。

★なにがどこからどう変わっていると思われるのでしょうか?

「ナニ」が「ナニ」に変わったか?
を具体的に述べて下さい。
おっしゃっている意味がよく判りません。


OYAJIさんが私の思考を完全に理解できていないように、
人間は他人の思考を100%理解することは出来ません。
自分自身の思考ですら100%理解することは出来ませんよ。
私は強要だと感じた人に含まれるのですが、
その理由から他人が具体的にどのようなプロセスを経て
強要だと感じたかは推し量ることが出来ませんし、
自分自身についても同様に不明です。

それとも「何が何でも理解しろ」と仰るのであれば、
無理にでも理解に努めますが……

★そんな当たり前の事を言われなくとも判ります。

だからこそ、理解しようと努めることが大事なのではないでしょうか?

実際に人と会って話をしたり、共に生活する家族などであっても
相手を100%理解するという事は困難であり、不可能に近いでしょう。

だからこそ、理解しようとする姿勢が大事なんじゃないですか?

ところがあなたは 2007/6/22(金) 午前 2:18 のコメントで
OYAJIさんに分かってもらうように言うならば、
自分はそのようなことを理解するつもりが無いんでしょうね。
それも【知らず知らずのうちに】。

と自らコメントをされています。
ただでさえ、理解することは難しいのに
理解するつもりが無い のならば、
それこそ全く理解不能になりますよ。

そういう姿勢でいてはいけないと思います。
ましてや、あれだけのコメントのやりとりをしているのですから
そちらがそんなつもりで応対しているのであれば
相手にとってとても失礼な行為だと思います。

ハナッから理解しようとするつもりの無い相手に対して
長い時間を使っているのですからね。

そのご自身の失礼な姿勢を棚に上げて
OYAJIさんも、それと同じですよ。
などと発言することなど、失礼にもほどがあります。


未だに 私は強要だと感じた人に含まれるのですが、 と書いておられますが

強要 の意味は、Yahoo辞書(検索辞書:大辞泉) によれば

きょう‐よう【強要】
無理に要求すること。無理やりさせようとすること。

というように書かれています。

私はsirokuronekowankoさんに対して、何ら強要をしたつもりも、したことも無いですし、

そもそも、パソコン画面上から腕を出して、であなたの手を掴んで何かを強制的にさせる事は 不可能 ですし、

あなた自身は、いつでもパソコンの電源を切ることも出来ますし、
画面を別のページに切り替えることも可能なわけですから、
私はそれを阻止したこともありませんし、阻止も出来ません。

つまり、 精神的強要 などと言うのも間違いです。

あなたは自由意志で、パソコンを見ないことが自由に可能なのです。


よくブログ上や、知恵袋などでも
「ファンポチを強要されました」とか、「傑作を強要された」などという
不平不満のようなものを目にしますが
画面の向こうに居る人間に強要など出来っこ無い のですよ。
「強要された」と考えること自体がおかしいのです。


つまり、受け取る側の姿勢・考え方の問題なのです。

だいたい、私があなたに、いつ何をどう強要したのでしょうか?
そこまで言うのなら具体的に述べて下さいよ。

あなたの家に押しかけて、私が何かを強制的に伝えに行きましたか?
あなたの職場に何か迷惑をかけましたか?
あなたのパソコンの電源を入れるのを私が阻害しましたか?
あなたがコメントするのを私が無理矢理止めたことがありますか?

「知らず知らずのうちに」も、そんな事は出来ませんよ。

もう一度お伝えしておきますが、

私が何をずっと主張してきたかを正しく認識するために
もっとうちのブログ記事や訪問者のコメントをじっくりとお読みになる事を
お勧めします。
これは「強要」でもなんでもありません。
理解しようとする姿勢が大事なのですよ。

どれだけ発信者側が懇切丁寧に詳しく解説記事などを書いていても、
読む側がハナッから「理解するつもりが無い」のであれば、
どんなに易しい解説記事でも、理解度はかなり低くなると思います。


それと、あなたがおっしゃった摩擦やトラブルに関しても
あなたが言い出したのですから、ぜひとも公平な判断をするために
「ごく最近の1000コメント中」にどれだけの割合で
あなたがおっしゃるような摩擦やトラブルが起きているのか、
そこまで言われるのでしたら計算してみて下さい。
その上で「しばしば」というのが妥当かどうか考えてみます。

2007/6/22(金) 午前 0:24 ←こちらのコメントで
「大変失礼しました。」と本当に思っておられるのでしたら
当然、ちゃんと公平に判断するおつもりがあるのでしょうね?


最後になりましたが、kan_nin_kiyamaさんへ。
場を提供下さりありがとうございました。


追記

なにやら、物騒なトラックバックが来ましたが
殺意を持ち、それを公的な場所で表明するということが
どういうことなのかを理解されていますか?

私は一切全く人を不快にさせるような発言をしていない・・・とは
とても言えませんよ。

たとえば、 正しい事を言っていても、相手によっては不快な発言となる
ということは、とってもよくある事です。

泥棒に対して 人の物を盗むのは悪いことだ! と発言すると、
その泥棒にとっては、その発言は不快なもの なのです。

それとsirokuronekowankoさんの事を、

異常人物などとは露ほども思っていない

という事を ハッキリ とここで言っておきます。

そうじゃなく、あなたが公的な場所にあなた自身で書いた事の責任を
ちゃんと取って下さいね、という事をお伝えしたいのです。


sirokuronekowanko氏は、あちらの記事で
(2007/6/22(金) 午前 4:02 のコメント)

なんと言いますか……自分のような存在をネットイナゴと呼称するのだと、
自分のことながら痛感した次第です。

と自らコメントされております。


こちらに書いているように、
ブログ(個人サイト)のコメント(投稿)欄へ一時的に、
悪意のある(ネガティヴな)匿名論客が不特定多数現れる、
(略)
と説明されています。

つまりは、ご自身で悪意を持ってコメントをしたという事を
自ら告白したコメントと言えるでしょうね。

そんな事をするからいけないんですよ。

私は上にも書いたように、
ブログ上で摩擦やトラブルを出来るだけなくして行きたい との思いから、
これまでに幾つもの記事を書いて来ました。

って言ったでしょ?

それを理解して下さい。

悪意を持って向かってくる相手や行為に対しては、
私はあくまでも抵抗もしますし、反論も書きます。

なぜなら、そんな悪意がはびこる環境にしたくないからです。

これは私がずっとブログをやる上でポリシーとしている事です。



この記事に

閉じる コメント(133)

アバター

sirokuronekowankoさん(午後 6:09) : 私はあなたのコメントの前まで
牛男さんと対話していたのであって、あなたに対して「勘弁してよ」
と言われなきゃならないような事をしているつもりは全く無かったのですが、
何か「勘弁してよ」と言うような迷惑をかけましたか?

2007/6/23(土) 午後 6:36 OYAJI 返信する

顔アイコン

>あなたに対して「勘弁してよ」と言われなきゃならないような事をしているつもりは全く無かったのですが、
言ってはいけなかったのですか? それは過ぎた真似を致しました。

2007/6/23(土) 午後 6:42 [ sir**urone*ow*nko ] 返信する

アバター

sirokuronekowankoさん(午後 6:36) : 全く矛盾しませんよ。
「判ると思う」というのと「100%確実に理解出来る」という事は別です。
私は、100%確実に理解出来るなんて書いてはいませんよ。

私は不自然さを感じたので、その旨を理由を付けて牛男さんに説明しました。
>それと、ちょっとお聞きしたかったのですが、
と書いているように、私にとっては話題にする必要=「気になってた事」
があったので聞いたのですけど、それは不自然なのでしょうか?

別にあなたのブログに押しかけて読み逃げ禁止論を訴えまくるわけでは無いのに
なぜあなたが「勘弁してよ」って思う必要があるのでしょうか?
そもそも私は、読み逃げ禁止などという事を書くユーザーに対して
普段から「そういう事は書かないほうが良い」と、うちに訪問したユーザーさん
のブログでそういう記事があれば、注意しているぐらいなのですよ。

2007/6/23(土) 午後 6:45 OYAJI 返信する

アバター

sirokuronekowankoさん(午後 6:42) : 「言ってはいけない」とか
「言っても良い」などという問題じゃなくて、
あなたもおっしゃる通り、あの質問はタイミング的にも変ですし、
「過ぎた真似」かもしれませんし、本心から
「互いに恨み合わないように付き合っていきたい」と考える人にしては
あまりにも、相手を理解しようとする努力=他の記事や主張を読む事
をせずに「表向きだけか?」と受け取られるような要因のある
言動だと思います。

2007/6/23(土) 午後 6:50 OYAJI 返信する

アバター

sirokuronekowankoさん(午後 6:42) : もう一度聞きますが、
あなたに対して「勘弁してよ」と言われなきゃならないような事を
牛男さんとの会話の中で、私は、しましたか?していませんか?

2007/6/23(土) 午後 6:54 OYAJI 返信する

顔アイコン

>それは不自然なのでしょうか?
なるほど。互いに不自然さを感じたのですね。
こういう違和感が積もり積もって、互いの理解を阻害していると……。難しい話です。

>別にあなたのブログに押しかけて読み逃げ禁止論を訴えまくるわけでは無いのに
そこまでは想像していませんでしたね。実行に移したとしても、私としては問題ありませんが。

>あの質問はタイミング的にも変ですし
私が「変ではない」と思った理由は述べましたので、それが理解していただけないのであれば後は水掛け論にしかならないと思います。

2007/6/23(土) 午後 6:56 [ sir**urone*ow*nko ] 返信する

顔アイコン

>牛男さんとの会話の中で、私は、しましたか?していませんか?
その質問が、「単純にしたかしないかを聞いている」のであれば、私の答えは「しました」です。
一方その質問が、「勘弁してよと言われる筋合いは無い」と念を押しているのであれば、私の答えは「そうですか。それは失礼しました」です。

2007/6/23(土) 午後 6:59 [ sir**urone*ow*nko ] 返信する

アバター

sirokuronekowankoさん(午後 6:09) : それと、
Yahooブログでは、ブログ主が閲覧者のコメント投稿を制御できる
という事はご理解いただけましたか?

2007/6/23(土) 午後 6:59 OYAJI 返信する

アバター

sirokuronekowankoさん(午後 6:59) : なぜ「しました」になるのでしょうか?
私はあなたに対してその間何も言ってなければ、あなたのブログに
そのような事を言いに行ったわけでもないのですよ?
ましてや、「読み逃げ禁止」などとこれまでにも書いた覚えも無いです。

2007/6/23(土) 午後 7:04 OYAJI 返信する

顔アイコン

>>18:59
ええ。知っていますよ。今のブログになる前には、自分は Yahoo ブログを使っていましたから。確か初期の頃にもコメント制御機能が付いていたという記憶があります。

自分が言いたいのは、そのような機能のことではなく『閲覧者のコメント内容や投稿頻度を制御する』ことですよ。もちろんOYAJIさんはそれらを制御することは出来ませんよね?

2007/6/23(土) 午後 7:07 [ sir**urone*ow*nko ] 返信する

顔アイコン

>そのような事を言いに行ったわけでもないのですよ?
「していない」と仰るのであれば、18:59 に記したとおり「そうですか。それは失礼しました」が私の答えです。

2007/6/23(土) 午後 7:09 [ sir**urone*ow*nko ] 返信する

アバター

sirokuronekowankoさん(午後 7:07) : 知っているのなら
もう少し具体的に明確にブログ初心者さんが見ても誤解の無いように
質問して下さいね。

コメントが可能な立場の人のコメント内容や投稿頻度を制御する事は
出来ませんよ。
「そんな事が出来ると私が思ってる」とでも思ったのでしょうか?

>午後 7:09
そうじゃないでしょ。「すみませんでした」でしょ?

2007/6/23(土) 午後 7:22 OYAJI 返信する

顔アイコン

>「そんな事が出来ると私が思ってる」とでも思ったのでしょうか?
いいえ。「OYAJIさんは、そんな事が出来るとは思っていないが、そうしたいとは思っている」と思っています。

>そうじゃないでしょ。「すみませんでした」でしょ?
なるほど。私に謝罪を求めていたのですね。気付かずに大変失礼なことを致しました。OYAJIさんの望むとおりに謝罪いたしますよ。

2007/6/23(土) 午後 7:27 [ sir**urone*ow*nko ] 返信する

お話の腰を折るようで恐縮ですが、
この記事のコメント欄の前半で内緒コメントを入れた者です。
さくらこさんがお顔を出されて
>ご本人からお言葉を頂きたいと思います。
と発言しておられたので、お伺いしてまいりました。


阿壇さんやさくらこさんとのような有意義な対話ならば、
ここのコメントを読むのも勉強と思いますが。
sirokuronekowankoさんとは、ただ言葉尻を揚げ足取り合っているだけにしか思えません。


誰にとっても、時間は公平に有限です。
これ以上、戯れに時間を費やすことはしていただきたくありません。

OYAJIさんにも。sirokuronekowankoさんにも。

2007/6/23(土) 午後 7:59 とわ 返信する

アバター

sirokuronekowankoさん(午後 7:27) :
>「OYAJIさんは、そんな事が出来るとは思っていないが
・・・なのだったら、
>ブログ主が閲覧者のコメント投稿を制御できるとは思わない方が良いですよ?
こういう質問を普通はしようとは思わないと思うのですが
あなたのコメントを見ていると、
思っている事とやっている事にかなりの違いがあるように感じます。
そういう点にも不自然さを感じますし、言ってる事の信頼性が薄いのです。

機能はもちろん多く付いていれば便利なので、ブログにもそういう機能が
あれば良いと思っていますよ。

でも、あなたが本当にそう思ってたのなら、
『ブログ主が閲覧者のコメント投稿を制御できるようになれば良い
と思っているのなら、そういう機能を付けてもらうようにカスタマーに
要請すればいいですよ』という質問をしていれば
それは自然だなと感じます。

それと「謝罪を求めたい」という意味でそう書いたんじゃないですよ。

2007/6/23(土) 午後 8:02 OYAJI 返信する

アバター

とわちゃん : コメントありがとうございます。

sirokuronekowankoさん、そういう事だそうです。私も同意します。

私はあなたに謝罪を求めたいのではなく、あなたのほうが
>互いに恨み合わないように付き合っていきたい
とおっしゃったからこそ、それが本心ならば
相手を理解し誤解しないような努力をする必要があり、
その努力とは何かというのをURLを示してまで説明したのであり、
それはひいては、他の閲覧者にとっても有意義な対話になって欲しい
と思って続けて来ました。
何も謝罪を求めたいから言ってるのではなく、謝罪の気持ちがあれば
自然と「すみません」とか「ごめんなさい」という言葉が出るのが
普通でしょうし、
>OYAJIさんの望むとおりに謝罪いたしますよ。
などと言う返答は、全然謝罪の意が伝わってきません。

2007/6/23(土) 午後 8:10 OYAJI 返信する

顔アイコン

OYAJIさん 20:02
>こういう質問を普通はしようとは思わないと思うのですが
「したいと思っている相手」に対し「できないですよ」と言うことのどこが不自然なのでしょうか。
>それと「謝罪を求めたい」という意味でそう書いたんじゃないですよ
ということは「謝罪をするのが普通である」という一般論ですか?

とわさん 19:59
>sirokuronekowankoさんとは、ただ言葉尻を揚げ足取り合っているだけにしか思えません。
まあ、互いに「○○を言った」「××は言ってない」しか言い合ってませんからね……。お見苦しい場面を長々とお見せしてしまい、本当に恐縮です。

2007/6/23(土) 午後 8:13 [ sir**urone*ow*nko ] 返信する

顔アイコン

今、改めて kan_nin_kiyama さんのところのコメントを読みました。
元はといえば、私の「OYAJIさんは他人に自分の考えを強要する癖がある」って発言が基点になっての話なんですよね。

……なんでこんなことになってしまったのか、自分が酷く悲しく思えます。

2007/6/23(土) 午後 9:05 [ sir**urone*ow*nko ] 返信する

アバター

sirokuronekowanko氏は上のコメントで
>……なんでこんなことになってしまったのか、自分が酷く悲しく思えます。
と書きながら、その一方で(その後の「2007年06月25日」に)
http://b.hatena.ne.jp/entry/http://blogs.yahoo.co.jp/sen_nin_kiyama/47987616.html
で、>OYAJIさんの回答に期待。けど「批判はしてない」で終わりそう
などというコメントをしています。

誰かが「SiroKuro氏は反省のコメントをしている」って書いてましたが、
どうも、そういうふうには見えません。

2007/6/27(水) 午前 3:27 OYAJI 返信する

アバター

どうもアクセス数が妙だなぁと思ってたら案の定です・・・。
http://b.hatena.ne.jp/entry/http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/47904438.html
SiroKuro氏のコメント
→もう俺には彼を救えない……。この記事自体が自分の読解力の無さを表しているって、気づかないのかなぁ……

>互いに恨み合わないように付き合っていきたい
というのは本心ですか?

2007/6/28(木) 午後 4:10 OYAJI 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(3)


.


みんなの更新記事