千の花々

北海道の幌加内で黒毛和牛を飼いながらステンドグラス工房を開いています

そばの畑

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

虹が出る

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

そばの刈り取りもはじまって大変だというのに 



草地更新もしなくちゃだめだし・・・



牛の全頭血液検査があったり・・・



どたばたどたばた 走り回って 奥のほうの畑にお弁当を届けたり・・・



父さんは1日も休めないで疲れがたまっていて具合が悪くなっちゃって 



何年ぶりかに私がトラクターにのったりして(ドキドキ!) 



毎日綱渡り・・・



畑のトマトもとらなくちゃ と外に出ると きれいな虹がそばの畑にかかっていた。



不安でいっぱいの毎日に 大丈夫だよと虹がかかる。






http://seiwa-artfes.moo.jp/


<AHREF="https://art.blogmura.com/stainedglass/">ttp://art.blogmura.com/ にほんブログ村 美術ブログ
</A>

 

開く コメント(0)

幌加内はすっかり秋

イメージ 1

いくつかの台風をやり過ごしてそばの実も黒くなってきました。 



なんとかなんとか 持ちこたえて刈り取りまで行ってほしい ・・・。



と願うのは全農家の願いです。(農家だけではないよね)



1000人を越える方たちとお会いして 色んな人生のひと時を



ご一緒できて 色々考えて いろいろ感じた夏でした。 



アートを経済活動にするのは難しいけれど 



あってもなくてもいいアートだけれど  



まだまだ模索中の政和アートFesだけれど ・・・



自分がやりたいからと言うだけのわがままFesだけれど 



もう少し考えて考えて考えてみます。 



おうちでは お庭は荒れ放題  洗濯機は壊れる  



メールは受け取れない状態(もし大事なメールをいただいていたらごめんなさい)



そんなこんなどたばたです。



すこしずつ お片づけをしながら 普段の生活にもどります。 



ちなみに土曜日10日 11時半から ヨーガ体験あります 
詳しくはこちら →http://seiwa-artfes.moo.jp/


<AHREF="https://art.blogmura.com/stainedglass/">ttp://art.blogmura.com/ にほんブログ村 美術ブログ
</A>

開く コメント(4)

台風過ぎる

イメージ 1

イメージ 2

いくつも台風が来て そばは倒れたりしたけれど 



雨も風もそんなにひどくもなかった。 



けれど 北海道のあちらこちらでひどい被害が出て 



いくつもの畑が流されて 牛も流されたって聞くと言葉もない。



毎年 収穫してみるまではわからない・・・。



もうすぐそばの刈り取りが始まるけれど無事に収穫できることを願って 



毎日畑を眺めている。 



花がだんだん黒くなって 実がついてきた。 もう少し・・・。



もう台風来ないで!! 来ないで来ないでね!! 



http://seiwa-artfes.moo.jp/


<AHREF="https://art.blogmura.com/stainedglass/">ttp://art.blogmura.com/ にほんブログ村 美術ブログ
</A>

開く コメント(0)

そばの種を撒く 

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

いつから播き出したのだっけ?



そうそう そば大使と種を撒きましょう の日(11日)はうちはまだまいていなかった



雨ばっかりでいらいらして 晴れたらロータリーが壊れて  



土曜日曜 機械は直らなくて月曜日に送ってもらった部品は水曜日に届いて・・・・



アーーイライラ  なおって よーーし 播くぞーーーと張り切ってしばらくしたら 



また雨で ・・・ 晴れてよーーし 播くぞーーと張り切ったら 



またロータリーが壊れて 今度は再生出来ないくらい壊れたので 



どこだか遠くまでロータリーを買いにダンプで走って その日の夕方から



買ったロータリーで畑を耕して種を撒いて 耕して播いて



それでもようやく終わりに近づいてきて・・



この晴れのうちに全部終わるのか・・終わらないのか・・



また明日雨予報が出ているもの。いやだなああああ。 



まずは播かないと始まらないもの・・・何事も・・。



ちなみに 機械やさんは今年ロータリーを買いに来る人たくさんいるって言ってたそうです。





<AHREF="https://art.blogmura.com/stainedglass/">ttp://art.blogmura.com/ にほんブログ村 美術ブログ
</A>
 

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

晴れた日はそばの刈り取り 


ガラスの部屋からガラス越しにコンバインを眺めて(1まいめ)  


どうか無事に終わりますように と祈るしかない私  



それでもあーーあ といって帰ってきたら 


今度は何事か!! と心臓がバコバコする私  


で 


そばをコンバインからダンプに吹き上げる筒があるのですが (2まいめ)


そこからそばと一緒に 携帯が吹き出てきたって言うことでした!! 



父さんがコンバインのタンクに落とした携帯はもちろん壊れて(3まいめ)



あーあー  となったけれど・・・まあ 携帯でよかったね  ・・・。



だって その日の午前中 父さんは牛の角に顔を突かれて大出血 (すごい血だったの) 


病院に駆け込んで 何針も縫ってもらったのでした  


顔の真ん中に大きな絆創膏を貼っている姿をみると  


もうほんと 毎日生きてるのが奇跡的・・・携帯ぐらいなんでもないよね ってなりますよ〜。





<AHREF="https://art.blogmura.com/stainedglass/">ttp://art.blogmura.com/ にほんブログ村 美術ブログ
</A>

開く コメント(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事