浦和ボーイズ通信

日々の活動や感じたことを発信していきます!

年内最後の大会終了

土曜日の活動では練習の取り組み方を変えようと制度を高められるように話をしてスタートしました。 まだまだ無駄な時間がたくさんあるように思います。 でも言ってやらされる練習にはしたくありません。 失敗して気づいて考えるクセをつけたいからです。 失敗を気がつかないでそのままにしていると成長しないことが理解できれば取り組み方が変わります。 結果ばかりを追い求めていたらこんな時間のかかる指導はしないと思います。 『急がば回れ』 私たちの指導の根幹にある想いです。 今の失敗をいかに未来の力に変えるのかという想いです。 失敗出来ない環境を作らない そうしていても思い切って失敗出来ない子供たちが多いのは事実です。 失敗するのに勇気が必要なのか、彼らが良い意味で開すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

ダンスレッスン!

2011/12/13(火) 午前 1:06

今年もグミコ先生による冬場のトレーニングのダンスレッスンが始りました! 今年の課題曲はEXILEの『24kartar、STAY GOLD』と言う曲です☆ 一年生も張り切って踊ってくれます。 練習を重ねる中でどうしても身体の使い方が気になる子供が多く、外で遊ぶ事が減り運動能力が 我々の時代と違って低いこと ...すべて表示すべて表示

公開授業…

2011/11/5(土) 午前 0:51

浦和ボーイズの選手の通う中学校の公開授業を見学に行きました。 平日の午前中に仕事の合間を利用して学校にお邪魔しました! いきなりの訪問に気が付いた選手の一人が焦り顔… この中学校には一年生から三年生まで数名の選手たちがいるので全教室を回りました! 真面目に授業を受けている選手もいれば机の上に関係ない ...すべて表示すべて表示

仲宗根陽さんと言う人…

2011/10/15(土) 午前 0:19

『天国からのエール』と言う沖縄を舞台に実話をもとにした映画をご存じでしょうか? [あじさい]と言うお弁当屋のご主人の仲宗根陽(なかそねひかる)さんのお話です。 仲宗根さんは子供たちに夢を見つけ、夢に向かう事の出来るようにと自分の私財をとうじて お弁当屋の隣に音楽スタジオを作ります。スタジオや器材もタダで使えま ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事