ここから本文です
旅とカヤックとレッズ大好き。

書庫全体表示

20131117 小国荒川

前日は早出川でジャイアンさんと4−5kmDRして翌日は小国荒川。
 
水位は小渡 1.8
メンバーは珍しく全員新潟6名。
スタートはこの橋から。
イメージ 1
橋には先週降った雪が残っています。
イメージ 2
スタート前に水に浸かっている人がいます。デジャブの様に繰り返されてしまいます。
イメージ 4
スタートして直ぐに堰堤です。魚道を通っています。
イメージ 3
堰堤の右岸側はNG.
イメージ 5
魚道を通って降りてくる時にバンドが切れて調子が乗らず。1名リタイヤ。
イメージ 6
あっという間のリタイアですので全員が写っている写真有りません。
イメージ 7
途中の岩が出ているところ。
イメージ 8
危ない所は荒川ですと2か所のホールともう一か所ほどです。
赤芝峡の前でもう一人リタイアしています。
 
横川に合流すると直ぐに赤芝峡。
ここのホールは水が多くて潰れているところが多く楽勝です。
瀬が終わった後のボイルの湧き上がりが曲者です。
ゴルジュで行き場を失った流れが左右から押し寄せて小さい渦が数多く出現します。危うく沈するところでした。沈したらしたでロールも上がり難いんですね。
いずれにしろ赤芝峡では沈脱厳禁です。カヤック、人間、パドルがばらばらに動くでしょうから回収に時間かかりますし人間は最後まで行ってもらわないと上がれる場所がありません。
 

この記事に

  • こんなに雪が降ったんですね〜!
    でも皆さん趣味のために元気ですこと(^−^)
    沈脱したらバラバラになっちゃうんですね。
    人間は最後まで行かないと上がれないんですね。
    恐ろしや〜この時期は水の寒さも容赦なさそうですね。

    のっこ

    2013/11/18(月) 午後 7:23

    返信する
  • もう冬始まっています。
    好きだから乗っていますけど、雪より雨、雨より曇り、曇りより青空ですね。
    沈脱すると回収が問題です。次の瀬が来る前に出来ないと大変ですからね。
    ほぼ同じコースを去年の真冬にDRしていますが雪で川に出にくいですし、川から上がるのが、とっても大変で遭難しそうでした。(^_^)

    [ ドーハ ]

    2013/11/19(火) 午前 5:57

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事