Dr ミカのメモ帳: 脳・栄養・心 (発達障害・特別支援教育)

キーワードは医食同源。バランスの取れた美味しい食事で、病気を予防しましょう。

全体表示

[ リスト ]

 米国政府の栄養プログラムで、母子の健康は向上しました
Link de Diet  2019.7.31 EurekAlert 


2009年にメジャーな改定があった米国政府の低収入妊婦と小児向けの栄養プログラムは、参加者のいくつかのカギとなる健康項目を改善したようだ、という米国カリフォルニア大学からの研究報告。

本研究は、米国女性と乳幼児のための特別補助栄養プログラム(WIC)の
改定の健康影響を分析した初めての報告であるという。
WICは、全乳児の半数と全妊娠出産後女性の4分の1以上が利用している。

WICは1970年代中頃に導入され2009年まで変更されなかった。
改定では、女性が新鮮な果物と野菜を購入するように
フルーツジュースの供給に代えて、月の食事費用が10ドル付加された。
改定ではまた、全粒穀物と低脂肪乳の購入を要求するようになった。

先行研究は、これらの変更が、精製穀物と全乳の購入を減らすことによって
母子の栄養を改善したことを報告していたが、
健康への影響については今回の報告まで検証されていなかった。

研究チームは、「準実験的」フレームワークを用いて
2007年から2012年にカリフォルニアでWICを受けた母親から生まれた
200万人以上の小児に対する影響を検証した。
また、WICプログラムを受けなかった女性の対照群についても検討し、
WIC以外の影響を除いた。

全体で、250万近い母親から生まれた300万人近くの小児のデータを解析した
結果、全部ではないものの、レビューした健康指標の多くで改善がみられたという。

出典は『JAMA小児科学』。 (論文要旨)      

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事