Dr ミカのメモ帳: 脳・栄養・心 (発達障害・特別支援教育)

キーワードは医食同源。バランスの取れた美味しい食事で、病気を予防しましょう。

全体表示

[ リスト ]

手足の筋肉が少ない高齢者は死亡リスクが高い!?
Link de Det  2019.8.14 EurekAlert 

手足の筋肉量が少ない高齢者は、そうでない高齢者に比べて、
死亡リスクが大きく高まるようだ、
というブラジル・サンパウロ大学からの報告。

研究チームは、65歳以上の男性323名、女性516名を
約4年にわたって追跡調査した。筋肉量は、DXAを用いて測定された。
対象者の約20%が低筋肉量であった。

追跡調査期間中に132名が死亡した。
そのうち43.2%は心血管系疾患によるものだった。

解析の結果、手足の筋肉量が低い女性は、
全死因による死亡リスクが63倍近く高く、
男性でも11.4倍高いことがわかったという。

出典は『骨及びミネラル研究雑誌』。
 (論文要旨)      

閉じる コメント(1)

足が弱ると体力もグンと落ちるという話を
効いたことが有ります。
腕や手の方も大切なのですね。
勉強になりました。
転載させてください。

2019/8/15(木) 午後 8:00 くすのき 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事