ラビフィーの気まぐれ日記

rabbit fieldのラビフィーです。ヨロシクね!

Art field 3

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

Art field 3

イメージ 1

第3回Art fieldのミニイベント「手塚昌明VS佐田康之」氏の対談が3月31日行われたよ。

この記事に

Art filed 3

イメージ 1

今回は手塚氏の膨大なコレクション及び“着きたてほっかほか”のアンクルタイプを
目の前に、アンクルタイプについて語って頂いた。

書斎と云う名のコレクションルームは倉庫と化し、今やご自分のコレクションなのに
一堂に会して見ることがほぼ不可能と言う手塚監督のお話はめちゃ楽しく
コレクターの真髄を垣間見れるひと時だったね。

コレクションを入手された時は、常に“コレが究極!”って思われるんだって。。。
でもその後、何故か?当然??歴史は繰り返される。(くすっ)
監督は一度入手したものは、未だ手放したことが無いというコレクターの鏡♪
そうそう、コレクターと呼ばれたかったら極当然だよね、監督。(byラビフィー)
映画と云う括りとGUNという接点から、お客様も興味深くお話を伺う事が出来た
1時間だったんだ。

この記事に

Art filed 3

イメージ 1

本来GUNネタでありながら、映画色の強い“アンクルタイプ”の展示には普段旭工房とは
ご縁がない方にも足を運んで頂いた。
そんなマニアックなネタ!?提供、しかもお一人のコレクションとしてはどうよ!って数の
貴重なGUN及び資料をお貸しくださった手塚監督に、心からお礼を言うです。(ぺこり)

そしてこのArt fieldの方向性が広がりを見せたことは、ラビフィーにとってすっごいこと!
キッカケを作ってくださった石井博士さまにも感謝です〜。(ぺこり)

ラビフィーもArt fieldもたくさんの方に支えられ、ちょっとずつ大きくなっている。
今後のArt fieldに是非ご期待頂きたいです〜♪

この記事に

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事