世の中の出来事について その2

10G超えたので、その2に移行しました。なんか言いたい、ワン!

全体表示

[ リスト ]

婉曲的だが、不満を表明したということか。
北朝鮮にとって、韓国がアメリカ離れ、反米になるように工作しているから、本望だろうね。
文大統領になって、加速されているし、内部から人事をイジって、より反米、反日にしている。
>最近は反米学生運動が沈静化していたな。
   昔は戦車に引かれた女子学生を弔うデモをしていたものだが。。。今じゃ反日一辺倒?

学校教材に日本製品に戦犯ステッカーを貼れという。
最後には、韓国在住日本人の胸に日本人マークをつけろと言い始めそうだな。
>旭日旗マークかもしれんけど。
    朝日新聞マークも対象にならない不思議。 そこは避けている意図
イメージ 1
条例よりも児童・生徒たちが自ら戦犯企業問題を認識するようにするのが自然だ
>ステッカーに反対しているようで、戦犯企業問題を学生に啓蒙する所存らしい、京畿道教育庁!
-----------------------------------------------------------------------------------

記事入力 : 2019/03/21 10:03

米国務省、韓国の言論の自由に懸念を表明

ブルームバーグ記者問題で
 米国務省報道官室の関係者は19日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領を「金正恩(キム・ジョンウン)の首席報道官」と表現したブルームバーグ通信の記者について、韓国与党の共に民主党が「売国」と批判したことをめぐり、「自由な言論は民主主義を支える核心だ」との立場を表明した。米国務省が韓国の言論の自由に懸念を表明するのは異例だ
 同関係者は「韓国与党のブルームバーグ通信記者に対する批判をどう考えるか」との本紙の質問に対し、「関連報道を注意深くモニタリングしている」とした。その上で、「社会は脅しを受けず、自身の反対意見を表現することで強くなる。我々は表現の自由が寛大で包容的な社会を保障する重要な役割を果たすと信じている」と述べた。また、「詳しいことは韓国政府に聞いてもらいたい」と付け加えた。この表現は米国務省が外交摩擦を避けながら、不快感を表明する際によく用いる。
 ブルームバーグ通信は昨年9月、文大統領の国連総会での演説を報じた際、「文大統領が金正恩の首席報道官になった」と報じた。それを最近、自由韓国党のナ・ギョンウォン院内代表が韓国国会での演説で引用したことで、民主党は記事を執筆した記者の攻撃を始めた。
 ブルームバーグ通信は、米VOA放送に対し、「記事を書いた記者と記事を支持する」との立場を表明した。AP通信も「ブルームバーグ記者に対する韓国の対応に懸念が高まっている」とする記事で論争を詳細に伝えた。その上で、「国際メディア団体が問題の記者の身辺の危険を招いた今回の論争について、韓国の言論の自由を批判している」と指摘した。
ワシントン=趙儀俊(チョ・ウィジュン)特派員
記事入力 : 2019/03/21 10:01

京畿道教育庁、「戦犯ステッカー」条例案に反対

京畿道議会の条例案発議に見解表明
「戦犯企業製品という明確な資料なく、法的に問題の可能性」
 京畿道議会議員が発議した「日本の戦犯企業製品表示に関する条例案」に対して、京畿道教育庁(教育委員会に相当)が「受け入れがたい」との見解を表明した。この条例案は、日本企業284社を「戦犯企業」に指定、京畿道内の小中高校が保有するこれら企業の製品に「日本の戦犯企業が生産した製品です」というステッカー=写真=を貼ることを義務付けるというものだ。京畿道議会議員27人がこのほど発議した。
 京畿道教育庁は20日、「戦犯企業に対する明確な定義がなされておらず、戦犯企業および生産製品に対する政府の明確な実態調査資料がない。ステッカーを貼れば、該当企業が法的な問題を提起する恐れがある」という内容の意見書を京畿道議会に提出した。
 京畿道教育庁関係者は「京畿道議会が意見照会をしてきたので、教育庁の見解を盛り込んだ意見書を渡した」と語った。
 戦犯企業ステッカー条例案は、首相室傘下の「対日抗争期強制動員被害調査委員会」などが発表した「日帝強制徴用企業」リストを根拠に、ニコンやパナソニックなど日本企業284社を「戦犯企業」と規定している。
 京畿道教育庁のトップである李在禎(イ・ジェジョン)教育監は同日、記者懇談会を開き、「韓日の外交関係に非常に大きな影響を与える可能性があるため、政府側がまず見解を定めるべきだ。条例よりも児童・生徒たちが自ら戦犯企業問題を認識するようにするのが自然だ」と述べた。
 条例案は今月29日の常任委員会を経て、来月の本会議に付される予定だ。条例案が可決されれば、京畿道教育庁は道内の小中高4700校を対象に保有実態を調査し、20万ウォン(約2万円)を超える製品には戦犯企業ステッカーを貼らなければならない。これら製品にはプロジェクター、ビデオカメラ、コピー機などが該当すると見られている。
ユ・ソヨン記者

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事