世の中の出来事について その2

10G超えたので、その2に移行しました。なんか言いたい、ワン!

全体表示

[ リスト ]

カルロス・ゴーンのペーパーカンパニーから、30億円を受け取って、
サンフランシスコで投資会社を運営している、ゴーンの息子らしい。
 彼のすべてを日産が負担したことになるなぁ。。。
徹底的に回収してほしいものだ。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13

【独自】日産からの資金疑惑「事実ではない」 ゴーン容疑者の息子
カテゴリ:ワールド
2019年4月9日 火曜 午後0:28
日産自動車の前の会長、カルロス・ゴーン容疑者(65)の息子がFNNの単独取材に応じた。
日産側から自身の会社に資金が流れたという疑惑について、「事実ではない」と全面的に否定している。
ゴーン容疑者の息子・アンソニー氏は、「父の逮捕はとても悲しい。声も聞けず、顔も見られないことはつらい。容疑には根拠がないと思う」と述べた。
ゴーン容疑者の息子のアンソニー氏は、アメリカのサンフランシスコでFNNの単独取材に応じた。
アンソニー氏が経営する投資会社「ショウグン」をめぐっては、ゴーン容疑者の指示で日産側からおよそ30億円が送金された疑惑が出ているが、アンソニー氏はこれを全面的に否定した。
アンソニー氏は、「(疑惑は)事実ではない。父は否定しているし、わたしも否定し続けている。興味深いのは、疑惑について誰が言い出して、どこから出てきたのかということだ。父は法廷で無実を証明するだろう。わたしは100%サポートする。父はわたしのヒーローだ。それはずっと変わらない」と述べた。
東京地検特捜部は、金の流れについて、アンソニー氏から事情を聞くことも検討している。
一方、フランスに出国したゴーン容疑者の妻・キャロルさんは、現地メディアのインタビューで、「東京地検の聴取に応じるか」、「逃げているのではないのか」と質問された際、「いいえ。もちろん日本に行きます」と答え、日本に戻って特捜部の聴取に応じる用意があると明らかにした。
さらに、「今は事件について調べ、夫を助けるためフランスにいる」と主張した。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事