世の中の出来事について その2

10G超えたので、その2に移行しました。なんか言いたい、ワン!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

刺される瞬間お腹をへこませ、グサッとは刺さってない感じだ。
腹に刺さらなくて、すぐにナイフを振り回して追いかけ回すのでした。
すぐに警備が駆け上がってきて取り押さえたけれど。
>そもそもおなんで刺される目に合うのかわからんが。 SimonYamは知らんがな。
   渋いおっさん俳優やん。

犯人は、右腕をポケットに入れたまま上がってきて、、、その腕のナイフを刺そうとしたら、、、、
体重を掛けてナイフを突き出さないと、片腕で前に出すだけでは、刺さらないということだね。
山口二矢のナイフは長いし両手でしっかり握っている、勢いよく飛びかかったし、踏ん張っているな。
イメージ 26

イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16
イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19
イメージ 20
イメージ 21
イメージ 22
イメージ 23
イメージ 24
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 25
中山市はそこか、、、続き動画を発見。
イメージ 27
イメージ 28
イメージ 29
イメージ 30
イメージ 31
イメージ 32
イメージ 33
イメージ 34
イメージ 35
イメージ 36
イメージ 37



Hong Kong actor Simon Yam stabbed on stage in China

イメージ 1
Simon Yam starred in Lara Croft: Tomb Raider - The Cradle of Life
Hong Kong actor and film producer Simon Yam has been stabbed while speaking on stage at a promotional event in China.
The star, who has appeared in numerous award-winning films, was in the city of Zhongshan when the incident happened.
Video shared on Weibo, the Chinese equivalent of Twitter, shows a man approach the stage and lunge at the actor before a violent scuffle ensues.
Mr Yam's manager said his client's injuries were not life-threatening and he had been taken to hospital.
"He was stabbed in his stomach and slashed on his arm, but was conscious the entire time," Lester Mo Gee-man told the South China Morning Post.
He added: "A preliminary investigation showed his injuries were not critical but the doctors are still deciding whether to operate on him".
The 64-year-old actor was appearing at the opening of a new shop in Zhongshan in the southern province of Guangdong on Saturday.
Video shows a man rush onto the stage and remove a weapon from his pocket. He can then be seen lashing out at Mr Yam, who tries desperately to move away while clutching his stomach.
Security guards then rush to intervene and, according to police, the attacker was detained at the scene.
Presentational grey line

You may also be interested in:

Presentational grey line
In a second video that has also circulated on social media, Mr Yam can be seen holding his stomach in the aftermath of the attack while asking to be taken to hospital.
The actor started his career as a model before starring in a number of critically acclaimed Chinese-language films.
He made his Hollywood debut in the 2003 film Lara Croft: Tomb Raider - The Cradle of Life in which he played a crime lord.
サウジがイランと対峙しているわけで、
かつてはイラク、今イランと。
で、また米軍を中に入れたことで、イスラム原理主義者による反米活動を刺激するんだろうね。
>アルカイダも、反発したし。

サウジは、米軍を国内に引き入れて、傭兵のようにしているのだろう。
>当然たくさん平気を買うし、米軍部隊におもてなし費用を払うし、、、しかし、そんなに儲かっているわけではないだろう、サウジ。 結構赤字つづいているはず。 徐々にサウジは弱っているなぁ。 傭兵で国が守れるとは思えんけどね。

サウジに米軍駐留 16年ぶり、対イラン圧力強化

 サウジアラビアの国営メディアは19日、同国のサルマン国王が、サウジ国内への米軍駐留を承認したと伝えた。米国が6月、中東への部隊増派を発表したのを受けた措置。米国とサウジには、敵対するイランへの圧力を強める狙いがある。
 米軍がサウジに駐留するのは、2003年に撤退して以来、約16年ぶり
 ロイター通信などによると、サウジが受け入れる米軍部隊は500人超で、一部はサウジ国内の軍基地に到着したもようだ。
 米国防総省は同日、イランの脅威を念頭に、部隊派遣は「抑止力を高める」ものだと強調。サウジ国防省は「域内の安定維持のため」だと説明した。
 サウジは1990年の湾岸危機の際、自国防衛のために米軍を受け入れたが、国内の宗教界や保守層から強い反発を受け、その後、過激派のテロが頻発した経緯がある。(中東支局)

US to send troops to Saudi Arabia as tensions with Iran grow

  • 20 July 2019
イメージ 1
Gen Kenneth McKenzie, Commander of US Central Command, visited Saudi Arabia on Thursday
The Pentagon has said US troops are being deployed to Saudi Arabia to defend American interests from "emergent credible threats".
The move comes amid heightened tensions with Iran over the safety of shipping lanes in the Gulf.
Saudi Arabia confirmed that King Salman had approved the move "to strengthen regional security and stability".
The kingdom has not hosted US forces since 2003 when they withdrew at the end of the war with Iraq.
The US presence in Saudi Arabia started with Operation Desert Storm in 1991, when Iraq invaded Kuwait.
BBC North America correspondent Peter Bowes says the US is understood to be deploying Patriot air defence missile batteries manned by 500 soldiers to Prince Sultan Base in Saudi Arabia.
The US also plans to send a squadron of F-22 stealth fighters to the base.
"This movement of forces provides an additional deterrent and ensures our ability to defend our forces and interests in the region from emergent, credible threats," a statement from US Central Command said.

What's the background?

Tensions between the US and Iran have worsened since Washington unilaterally withdrew from a landmark 2015 nuclear deal. The US has since tightened sanctions it re-imposed on Iran's oil sector.
Last month, Iran shot down a US surveillance drone over the Strait of Hormuz, accusing it of violating Iranian airspace. The US insisted the drone had been over international waters at the time, and condemned it as an unprovoked attack.
The US has also called on Iran to release a Panamanian-flagged tanker and 12 of its crew, which was seized by Revolutionary Guards on Sunday during a naval patrol. Iran said the vessel had been smuggling fuel.
Then on Thursday President Donald Trump said a US warship had destroyed an Iranian drone that came too close. Iran has denied losing a drone.
Media captionIran releases video which it claims show its drone still flying
On Friday tensions ratcheted up even higher when Iranian forces seized the UK-flagged oil tanker Stena Impero in the Gulf saying it was in breach of regulations.
UK Foreign Secretary Jeremy Hunt demanded the tanker's release, saying there would be "serious consequences" if Iran continued to detain it.
The US has also blamed Iran for two separate attacks on oil tankers in the Gulf of Oman in May and June - an allegation Tehran has denied.
一方で、有志連合に参加しないほうが、逆にイランから攻撃されないかもしれない。
今のところ、日本も攻撃対象にされているけどね。
アメリカとしては、ホルムズ海峡閉鎖、石油価格高騰するとうれしいのかな?

有志連合構想を巡り「米国は他国の船を護衛しない」との原則を明らかにした。自国の船を護衛するかどうかは参加国の判断に委ねるとの方針

米、他国船舶は護衛せず 有志連合で米政府高官 

トランプ政権
 
イラン緊迫
 
中東・アフリカ
 
北米
2019/7/19 7:30
【ワシントン=永沢毅】米国防総省高官は18日、ホルムズ海峡近辺を航行する船舶の安全確保のための有志連合構想を巡り「米国は他国の船を護衛しない」との原則を明らかにした。自国の船を護衛するかどうかは参加国の判断に委ねるとの方針も示しながら、各国に応分の負担を求める姿勢を明確にした。同省高官が日本経済新聞に明らかにした。
米国は19日に開く関係国を集めた会合でこうした方針を説明するとみられる。有志連合の目的については「対イランの軍事連合ではない」と説明し、軍事的な緊張が高まるとの懸念の払拭に努めた。
同高官によると、有志連合には複数の国が関心を持っているという。ただ、実際に立ち上げるまでに「数カ月かかるかもしれない」と述べた。
同高官は有志連合の目的について「海洋の状況把握と監視能力を高め、悪意のある行動を抑えることだ」とも説明した。「情報共有の枠組みを提供したい。それによって各国が自国の船を護衛する場合は、米国が支援しやすくなる」と述べた。
エネルギー供給の大動脈であるホルムズ海峡周辺では6月、イラン情勢の緊迫を受けて日本の会社が運航するタンカーなど2隻が攻撃される事件がおきた。米軍の負担軽減をめざすトランプ大統領が「各国が自国の船舶を守るべきだ」と訴えたのを受け、米国は有志連合の結成に動き出した。
香港で引き受けるのかな?
>中国は当然反対しそうだけれど。
台湾内の親中派Pro-Beijing派は、反対しそうだけどね。
台湾に移住したら、彼らは完全に反中勢力、台湾独立に行くからね。
アメリカが中国を制裁し、封じ込めようとしている今、いづれ一つの中国は詭弁になってしまうな。

台湾の蔡英文総統は同日、外遊先のセントルシアで「人道(主義)に基づき、適切に処理する」と答え
イメージ 1

香港デモ参加者、台湾へ逃亡 現地紙報道

 【台北=田中靖人】香港紙、蘋果日報(電子版)は19日、香港から中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案に反対する抗議デモに参加した若者約30人が一時的に台湾に避難し、別の約30人も台湾への逃避を準備中だと伝えた。台湾の蔡英文総統は同日、外遊先のセントルシアで「人道(主義)に基づき、適切に処理する」と答えた。
 蘋果日報によると、台湾に逃避したのは7月1日に立法会(議会)に突入したデモ参加者。香港当局は立法会で破壊行為に及んだデモ参加者の刑事責任を追及する方針を示している。仲介者を通じて台湾当局と接触しているが、台湾側は今回のデモで香港の警察当局に検挙された記録がある人物は受け入れない、との条件を示しているという。
 台湾で対中政策を主管する大陸委員会は、産経新聞の取材に「香港の民主と自由、人権の保障への支持はわれわれの一貫した立場だ」とし、避難の申請があった場合は「必要な協力を行う」と述べる一方、「具体的な申請はまだ受けていない」と答えた。
ベッキーの不倫が暴露したときの所属会社SonyEntertaimentの対応はひどかったが、
復帰についてもひどかった。演出を企画して、お仲間に謝罪してTV復帰。
堂々と記者会見で、質問には何でも応えるという対応をすればよかったのに、本人も間違っていたな。
 今回の件も吉本興業は金蔓の宮迫氏を黙らせて、世間の様子見をして、駄目だとなると首にした。
その前にタレント自ら謝罪会見をして、嘘を付いたことを白状し、洗いざらいしようとしたことを止めた。
世間を騙そうとか、白々しく復帰させようとして無理だとなると、最初に嘘を付いたお前が悪いといって
首を切る。
 そして引退しろと、強制したらしい。。。

実に卑怯な会社だな。会社も弁護士を立てて争うつもりらしい。
いきなりの酷い扱い。
最初に会社に嘘を付いたことで、全てご破産にするようだけど、
嘘を見抜いてない会社もどうかと思うけどね。
>普通ただで出演するはずないからな。

どっちもどっちになってきたわい。

【会見全編】宮迫さんと田村亮さんが謝罪会見 吉本興業への「感謝」と「暴露」(2019年7月20日)



宮迫さん 田村さんが謝罪 吉本興業「会見すれば全員クビ」

反社会的勢力との関係をめぐって、吉本興業から契約を解消された宮迫博之さんが、同じ問題で謹慎処分を受けている田村亮さんとともに問題の発覚後、初めて記者会見しました。2人はそろって謝罪したうえで、これまでも会見をやりたいと吉本側に訴えてきたものの、「全員、連帯責任でクビにする」などと言われて実現しなかったと説明しました。
お笑いコンビ「雨上がり決死隊」として活動してきた宮迫博之さんは、反社会的勢力の会合に参加して報酬として金銭を受け取っていた問題などを受け、所属していた吉本興業から19日に契約を解消されました。

宮迫さんは、同じ問題で吉本興業から謹慎処分を受けている「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮さんとともに、問題の発覚後、初めてとなる記者会見を東京都内で開き、大勢の報道陣が集まる中、2時間半にわたって問題の経緯などを説明しました。

冒頭、2人は「詐欺の被害に遭われた方々に、とんでもない不快なつらい思いをさせてしまったことをおわびさせてください。本当に申し訳ありませんでした」などと、それぞれ謝罪しました。

また、問題が明らかになったあと、記者会見を開きたいと吉本興業側に求め、田村さんは自分1人でも行いたいと訴えたものの、「1人で会見してもいいが、全員、連帯責任でクビにする」などと社長に言われて実現しなかったということです。

その後、2人で弁護士を雇って吉本側とやり取りを続けてきたところ、「引退会見か会社との契約解消、どちらかを選んでください」という書面が届いたなどと説明し、宮迫さんは「本来は謝罪会見がしたかった。二者択一の選択にはびっくりした」と話しました。

一方、進退について、宮迫さんは「僕のような者でも、いつかお役に立てることがあるかもしれないという思いがあるので、今は引退ということは考えられません」と話し、田村さんは「個人的には契約解消してほしいと思っている」としたうえで「今の時点では引退とは思っていない」と述べました。

吉本興業「対応必要か検討する」

宮迫博之さんと田村亮さんの会見について、吉本興業の担当者は、「会社として関与していない会見なので基本的にこちらからコメントすることはない。これから内容を確認し、対応が必要かどうか検討する」と話しています。

これまでの経緯

お笑い芸人と反社会的勢力との関係をめぐっては、芸人が会社を通さない依頼を受けて会合などに参加し、報酬として金銭を受け取っていたことが相次いで明らかになっています。

吉本興業は、5年ほど前に複数の芸人を反社会的勢力の会合に出席させていたとして、お笑いコンビ「カラテカ」の入江慎也さんとの契約を先月4日付けで解消しました。

先月24日には、宮迫博之さんと田村亮さんを含む11人について、この会合に出席して金銭を受け取っていたとして、当面、活動を停止する謹慎処分にしました。

吉本興業によりますと、宮迫さんは100万円、田村さんは50万円を受け取っていたということです。

この会合には、ワタナベエンターテインメントに所属するお笑いコンビ「ザブングル」の2人も参加していたとして、2人は来月まで謹慎しています。

このほか、吉本興業の「スリムクラブ」の2人が反社会的勢力が参加する別のパーティーに出席して金銭を受け取る営業活動を行っていたとして、無期限で活動を停止する謹慎処分を受けています。

宮迫さんについては、吉本興業が19日、「諸般の事情を考慮し、今後のマネジメントの継続に重大な支障が生じた」として、契約を解消したほか、同日に発売された写真週刊誌「フライデー」に、3年前に福岡市で起きた約7億5000万円分の金塊が盗まれた事件で盗みの罪に問われた被告らと、飲食店で同席したとされる写真が掲載されています。

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事