2時半には噴火湾を大体見渡せる中心のあたりにいました。

その場所から伊達方面(いつも、台風のとき貨物船がいるところで。今日は銀河丸にそっくりな船がいた)を見渡すと一面、鳥。なんと今日は鳥山もあちこちで発生。

イメージ 1


しかし、時間は3時をすぎている。
でも、鳥山をみたら釣るしかない!サバがライズしている。でも帰る時間も考えないと。なんて思っていたのですが、気がつくと直行してました。

イメージ 2

魚探もいい反応で、サバがでかい。

イメージ 3


サバででかいのは40cmありました。
そこからは、ラッシュです!ラッシュ!
鳥山に食われる前に、せっせとつりました。
ちなみに水深は50〜60mくらいでしたが、大体当たるのは。30から上、5mくらいでした。
ジグはイワシカラーの小さめのシルバーかオレンジ。ピンクが良かったです。
ワームは、イワシカラーはだめで、ピンクでした。
ラッシュは止まらず船上が大変なことに。

イメージ 4


ラッシュがすごすぎて、写真や動画を撮ることを忘れてました。

イメージ 5


時計を見ると5時近い。まずいまずいといいながら、2人に捌き洗い作業をお任せして一路港へ。

イメージ 6



釣果ですが、サバが小鯖。大サバ。たくさん。
サメの1mオーバーを含み4本。
そのほか、ソウハチとカジカでした。
数や量は画像を参考にしてください。

イメージ 7

イメージ 8


とにかく疲れた。と言う感じです。
もちろんサバは、すべて頂いています!
無駄にはしていません!

イメージ 9


明日出る方は、大サバを釣りたいのであれば、沖をお勧めします。
海鵜が鳥山にいると、大サバがいる確率あがります!

この記事に

開く コメント(8)

やっとでたけど。

やっとでれました!
天気や仕事など、いろいろありました。
先々週は、旭川。

イメージ 1

旭川からもどり2日後には市内でライブ。

イメージ 2

そして、先週は東京都白金台にて仕事。

イメージ 3

イメージ 4

無事に講演を終了して、やっとでれました。

ところが朝はまだ雨が降ってる状況でした。
七時集合!Kさんから情報をもらいいざ出港と言うところで、船のガソリンを買い忘れていることに気がつき、慌ててスタンドへ。
なんだかんだで8時出港でした。

目指すは室蘭港前水深30から35mライン。
小さなサバがかかる程度。

でも今日はメタルジグではなく、ソフトルアー。ワームを使用しました!

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


ラインが細いので、小さくても楽しいのですが、やっぱり大物を釣りたいと、伊達方面にはしりました!

ここでは、鯖もくるのですが、こんな魚が遊びにきました!

イメージ 8

イメージ 9


ワームは食いちぎられるし、ラインはヨレる、針は曲がるで伊達周辺を離脱。
また室蘭港前に戻りました。
そこには、銀河丸と言う船が停泊していたのですが、その船の周りにも鳥山ができていました。
もちろん、小鯖。

イメージ 10


気が付けば、昼も14時を過ぎていました。
そこで、小鯖を諦め、大サバを釣るべく噴火湾の中心に向かいました。

続く。

この記事に

開く コメント(0)

ぶりをもとめて

みなさま、こんにちは。
うさたくです。

さてさて、最近は仕事の合間をぬってなんとか出港しています!

昨日も無事に出港いたしました。

持ち込んだロッドは、ブリ用。鮭用。ヒラメ用。そしてカレイ用です!
もちろん、包丁も研ぎました。

イメージ 1

やく2年は船に積みっぱなし。
ギリギリまで綺麗に研ぎました。

イメージ 2


海に出てどうする?とみんなで相談。
まずは、ヒラメでも釣りながら考えようとなり、ヒラメの餌釣りから開始。
毎回のことだけど、この釣りが1番もえる。

イメージ 3

イメージ 4


イワシは小さいけど数はそろったので、ヒラメ釣りに。

準備OKと仕掛けをおろし、釣り会議始めようとすると、第一投であたり、見事ヒット!
50cmのヒラメゲット!

イメージ 5


そのあとはぱったりとあたりなし。

でも、周りの鳥たちが次第に騒がしくなり、室蘭港入り口付近で小さな鳥山発生!
ジグを投入すると小さなサバが釣れるだけ。

イメージ 6

イメージ 7


何回か船べりまで、黄色い尻尾の彼がついてくるもヒットせず。
大きさは50cmくらいですかね。

せっかくなら大きいのを釣りたいと

イメージ 8

なところや、

イメージ 9

にまで行きました。

たまに魚探に

イメージ 10

こんな反応がでます。もちろんなかなかヒットしません。
ヒットするもバレ多数。

結局ブリサイズにあうことなく、撃沈。

最後は癒しをもとめて、真ガレイ釣りをしました。

イメージ 11

真ガレイは、1時間半で0〜15匹。大きさは20〜35cmでした。
餌は赤いかが良かったようでした。

水深は20m〜30mまでどこでも良かったです!イシモチもつれました。

根にはベイトの反応があるものの、ヒットには至りませんでした。

書き忘れてましたが、最近僕はヒラメ釣りの時は、生き餌やバケを使いません。

ひたすらメタルジグです!
なんとかメタルジグで上げたいと思っていますが、なかなか上手くいきません。

そこが楽しいんですけど。

次回はいつ出れるかな?

おやすみなさい。

この記事に

開く コメント(4)

小さな小さな鳥山

現在、沖から更新中!

小さな小さな鳥山あり!

青物は

イメージ 1


こんな感じ。
背景から場所を特定してみてください!

この記事に

開く コメント(2)

夏のニョロニョロ

みなさまこんばんは!

うさたくです!
今日はいい天気でしたね!風もなく!

イメージ 1


そして今週末は釣りに行く予定でしたが台風が来るという話を聞きました!

イメージ 2


最近はなかなか海にも出れないし。
と言う事で急遽仕事終わりに出港しました!

イメージ 3

イメージ 4


日が暮れるほんの少し前。
昨年映画で話題になった『君の名は』で言うところの、カタワレドキ。と言うやつです!
カタワレドキが気になった方は、昨年の映画、君の名はをみてみてください!

カタワレドキに防波堤に寄り道をしてみました!

イメージ 6


すると、ガヤやソイがたくさん遊びに来て暮れました!
超ライトタックルで、ワームやら、イソメやらカツオの切り身などであそんでみました!

イメージ 5


カタワレドキが終わると、ここからが本番のニョロニョロ釣りです!

一投目からあたり!

イメージ 7


その後は、チビがや、チビソイ、そして小鯖。
小鯖ですよ!小鯖!
夜釣りで小鯖!
初めての経験でした!

少し場所をかえると、やっとアタリラッシュ!
ラッシュも30分くらいでしたが、とりあえず全員ニョロニョロをゲット!

イメージ 8


その後も小さなあたりはあるものの、ヒットはしませんでした!

時計を見ると10時30分!
終了としました!
金曜日だったら翌日まで釣りでしたが、明日も仕事なのでなくなく終了でした!

さー。
さばくかなー!

イメージ 9

イメージ 10


クロソイとニョロニョロは引きがいいですね!楽しかった!
では、おやすみなさい!

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事