ここから本文です
広島発!GAPLANT日記♪
もうすぐヤフーブログ終了〜

書庫行ってきましたぁ

記事検索
検索
つづきです。


加藤清正が築城させた(小学校6年生の時じゃったか、大坂城につ

いてのグループ発表の時に当時の先生に秀吉が築城したんじゃない

させたんだと強く言われたのを今でも覚えています)天下の名城に

初見参です。熊本へは来た事あるんですがその時は車で熊本城はチ

ラリと見ただけでスルーしただけだったので楽しみです。

まず見えてきたのはコレ⇩

イメージ 1

馬具櫓ですがまだ崩壊したままですね。

行幸橋を渡って入城です。

橋を渡ったら熊本城についての看板がありました。

イメージ 2

字が小さいんで日本語だけのものを⇩

イメージ 3


今回、見学できるのはこのコースのみ⇩

イメージ 4

赤い線が見学コース、青い囲いは立入禁止なんでほぼ見れないとい

う事です。

城彩苑わくわく座という土産や食事が出来る場所を通り抜けていよ

いよ攻城です。ここでお茶もらいました。

イメージ 5

伊藤園がキャンペーンをしていたようで令和の入ったお茶を配って

たみたいです。


見学コースに従っていくとまずはこれがお出迎え⇩

イメージ 6


イメージ 10



ここは壊れてないなぁと少し進むと・・・

イメージ 7

櫓の後ろがこの状態でした。全然修復されてねぇ・・・

少し進むとこの石碑が・・・

イメージ 8

神風連討入口?

駐車場横を抜けて広〜〜〜い二の丸に到着。

イメージ 9


神風連の乱の戦死者か・・・加屋斎藤等と書いてありますね。先

程の討入の石碑からそう離れてないが銃撃戦があったのかもしれま

せんねぇ。ここはその当時歩兵13連隊が駐屯してましたから

ねぇ。ここで神風連の乱についてウィキペディアで調べると・・・

1876年10月24日深夜、敬神党が各隊に分かれて、熊本鎮台司令官種田政明宅、熊本県令安岡良亮宅を襲撃し、種田・安岡ほか県庁役人4名を殺害した。その後、全員で政府軍の熊本鎮台(熊本城内)を襲撃し、城内にいた兵士らを次々と殺害し、砲兵営を制圧した。しかし翌朝になると、政府軍側では児玉源太郎ら将校が駆けつけ、その指揮下で態勢を立て直し、本格的な反撃を開始。加屋・斎藤らは銃撃を受け死亡し、首謀者の太田黒も銃撃を受けて重傷を負い、付近の民家に避難したのち自刃した。指導者を失ったことで、他の者も退却し、多くが自刃した。
敬神党側の死者・自刃者は、計124名。残りの約50名は捕縛され、一部は斬首された。政府軍側の死者は約60名、負傷者約200名。
この反乱は、秩禄処分廃刀令により、明治政府への不満を暴発させた一部士族による反乱の嚆矢となる事件で、この事件に呼応して秋月の乱萩の乱が発生し、翌年の西南戦争へとつながる

とあります。西南戦争前にここで戦いがあったんですねぇ。

それにしても広い二の丸だわ。

イメージ 11

見学コース沿いに行きます。ここで東側にようやく・・・

イメージ 12

城のシンボル、大天守と小天守と宇土櫓です。小天守は原型をとど

めてません。当然、手前の石垣の上には塀がありましたが無いで

す。

イメージ 13

本来なら上の写真のような勇壮な姿が見られたんでしょうが。

イメージ 14

クレーンがフル稼働中♪

もう少し北に進むと・・・

イメージ 15

塀だけではなく石垣も崩れています。

更に進むと・・・

イメージ 16

イメージ 17

崩れた石垣の復旧手順の説明版がありました。石にはすべて番号が

書いてあります。さあ、今回の震災で有名になったあの櫓に行きま

すか・・・


つづく

つづきです。

熊本駅到着が11時32分なんで昼飯を食べましょうか。

どこで食べようかと悩みましたが全然知らないので駅ビル内でラー

メンを食べる事に。肥後よかモン市場というそうです。ラーメン屋

は1軒しかなかったのかな。

一杢(いちもく)という店です。

イメージ 1
どこかのサイトから拝借

ここで熊本仕立てを注文

イメージ 2

正直に言いますよ。スープは非常に美味い。麺は普通を頼みました

が何か粉っぽいっていうか・・・トータルは8点で合格です♪

お腹も満腹になったんでいよいよこの旅行の目的の1つでもある熊

本城を見に行きます。

まずは広島と同じく路面電車で行く事にします。熊本駅前に停車場

はあります。

イメージ 3

ここが始発、終着ではありません。

取り敢えず熊本城・市役所前で下車し、歩きます。

イメージ 4
乗って来た電車♪


イメージ 5
反対路線の電車♪

路面電車の運賃ですが170です。2系統あってとありま

して始発は田崎橋上熊本駅前で終点はどちらも健軍

なってます。ちなみに健軍駐屯地ってあってかなりデカい駐屯地で

自衛隊通という名前の通りもあるみたいです。

徒歩5分で入口に来ました。そこでこの方がお出迎えです。

イメージ 6


つづく

つづきです。

 5月16日、パーソナルホテルYOUを8時に前に出発、雄温

泉駅8時23分発肥前山口行きに乗車しました。

イメージ 2


イメージ 1

武雄温泉駅から南側を見た図、この辺りまで複線化するみたいで

すね。

肥前山口駅で乗り換えなんですが当駅発の鳥栖行きが遅れていると

のアナウンスがあり8時49分発のところを8時55分くらいに出

発しました。9時40分頃、再び鳥栖に戻って来ました。

イメージ 3

広島駅では見なくなったホームの立ち食いそば・うどん屋⇧

10時7分発の鹿児島本線 熊本行きに乗り換えです。

途中記事にもしたソフトバンクホークスの2軍本拠地横(ここも

後船小屋駅横なんでファンが来やすいでしょうねぇ)を通って・・

イメージ 4

鳥栖周辺からこの辺りまで米ではなくて麦か小麦が植えてありまし

た。⇩

イメージ 5


そして熊本県に入り・・・西南戦争で有名な駅を通過し・・・

イメージ 6

雨は降る降る人馬は濡れる越すに越せない田原坂・・・

降りれば良かったかもしれません。資料館みたいなものがあるらし

かったんで。そして鳥栖から約1時間30分後。

イメージ 7

熊本駅に到着です♫

つづく

 つづきです。

武雄温泉駅から約10分暑い中を歩きます。そして本日の宿に到着

です。

イメージ 1

パーソナルホテルYOUです♪

部屋の中は・・・

イメージ 2

ツインルーム 宿泊費5,800円 食事なし

イメージ 3

部屋にはこれが⇩

イメージ 4

ホテル内で100円引きで購入出来ます。

一服したらいよいよ温泉へ・・・

ホテルから歩いて5分で・・・

イメージ 5

武雄温泉のシンボル、楼門です。

横に泉質等の看板があります。

イメージ 6

くぐってみます。

イメージ 7

楼門を下から見上げます。

元湯に入ります。

イメージ 8

入口⇧

入口前には現在の湯温が表示されています。

イメージ 9

熱そう・・・

風呂の中はさすがに撮れないのでHP内の写真で⇩

イメージ 20


あつ湯は文字通りの熱い湯。肩まで浸かれませんでした(-_-;)

ぬる湯でも43度弱あるんでそんなに入っとれんでした。着替えて

休憩所で熱気冷まし・・・

イメージ 10


壁にはこんな張り紙が・・・⇩

イメージ 11

熱かったけど良いお湯でした♪

外に出て元湯の全景を撮る。⇩

イメージ 12

そして元湯の後ろには・・・

イメージ 13

新館です。楼門とともに国指定重要文化財です。

楼門をくぐって帰ります。

イメージ 14

実はこの楼門の横に男性専用風呂(いわゆるソー〇ラ〇ド)が2軒あ

りました。ホテルに帰る途中、長崎街道が走ってるというのでその

街道を見に行くとそこにも2、3軒ありました!!ちょっとビック

リでしたわ。やはり温泉イコールあるんですね。

イメージ 15
長崎街道と武雄温泉を示した地図

帰る前にコンビニで夕食と朝食を調達して帰ります。

ホテルの前に武雄バーガーとありましたのでフラッと寄って1個購

入♪

イメージ 16


イメージ 17

店の名前はTKB AWRDS(ティーケービーアワーズ)という

店でけっこう人気店らしいです。


持ち帰りにしてホテルの部屋で食べてみます♪

イメージ 18

ハンバーグ、玉ねぎ、チーズ、レタスに甘めのソースでしつかり味

が付いており美味かった♪

イメージ 19


こうして広島から博多〜武雄温泉と順調に初日の予定をクリアして

就寝です♪

つづく

 5月11日から付配置(退職準備期間)になり8月11日の退職

日(誕生日)まで基本、週一の出勤でよくなったので勤続35年間

のご褒美として九州一周旅行を思い立ったのが4月の初旬頃だった

か。そして5月15日から決行。7時33分広島BC(バスセン

ター)発、博多BT(バスターミナル)行に乗車。途中、下松、吉

SAに休憩停車した後、11時30分頃に到着。

ここからは電車、基本的に普通電車で行くという目標で♪

しかしまずは昼飯にします。当初は博多でも有名なラーメン屋にし

ようかと思ったんですが昼時なので絶対並んでると思い断念。駅前

にあるヨドバシカメラの中にあるラーメン屋にしました。ラーメン

屋の名前は一竜でした。もしや全国チェーンか?とも思いましたが

もういいやと思ってチャーハンセットを注文。

イメージ 1

写してはないですがチャーハンがかなり多かった。もうゲップゲッ

プでした。ラーメンは美味かったですよ♪博多駅に戻り13時41

分発、部分快速の荒木行きを待ちます。

イメージ 4
先に切符は買っておきました


ここから武雄温泉駅まで行きます♪

待っているといろんな電車が見られます。

イメージ 2
特急みどりと連結しているハウステンボス

イメージ 3
特急ソニック若しくはかもめ

JR九州って特急電車が多い分いろんな顔の電車がいますね。

さて、定刻通りに電車が来ました♪

イメージ 8



さあ、出発です!30分後、14時11分に鳥栖駅に到着です。

でにSAGA佐賀県に入ってます(笑)。そういえばカープ監督

緒方考市は鳥栖出身だったなと思いつつ・・・ここで鹿児島本線

長崎本線に乗り換えです。14時22分発の早岐行きに乗りま

す。待ち時間があるのでホームにいると目立つのがコレ⇩

イメージ 5

Jリーグのサガン鳥栖の本拠地、駅前不動産スタジアムでした。

ンフレが持ってないサッカー専用スタジアムです。しかも何と交通

の便の良い場所にあるのかと思い、エディオンスタジアムとの差を

痛感しました。そういえばこの間、鳥栖に負けてましたな、サンフ

・・・


定刻通りに電車が来ましたので乗車。この電車は各駅停車の普通電

車です。

途中こんな駅が・・・⇩

イメージ 6

進行方向右側にありました。けっこう広いですね。

鳥栖を出て1時間6分後の15時28分、目的地の武雄温泉駅に到

着です。

イメージ 7

かなり立派な駅舎でした♪

                           つづく

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事