ここから本文です
ずっとヤフブロと添い遂げるつもりだったのに、野暮ったくて時代遅れのあなたが好きだったのに、、アタシ、アメブロに嫁いでいきます。

書庫全体表示

イメージ 1

イメージ 2

晩御飯はカンジャンケジャンを食べに行った。
これを食べるのは4、5年ぶりである。

よく通っていた千葉の某韓国食材店のアジュンマがこっそりと私の耳元で
「今日はカンジャンケジャン良いの入ったよ。」とささやいてくれたものだ。

日本のスーパーではまずお目にかかることが無い。
韓国人が多く住む街でひっそりと売られている事が多い気がする。

しかしながら、他に例えようがないあのトロッとした食感と口一杯に広がる濃厚な味は
一度味わったら病み付きになってしまう事請け合いである。
どうしても食べたくなり、カンジャンケジャンを探して夜の韓国人街を彷徨い歩いたものだ。

今日、久々に食べる事ができる。
そう考えただけで、地下鉄の中で吊り革を持つ手にギュッと力が入った。
私をここまで虜にするカンジャンケジャン、それは渡り蟹を生きたまま醤油漬けにしたものである。

地下鉄新沙駅を降りてすぐにお目当ての店は見つかった。
「プロカンジャンケジャン」という名前のお店。
マスコミにも数多く取り上げられ、カンジャンケジャンと言えばこの店と言われる程に
有名なお店である。
実はこのお店がカンジャンケジャンの生みの親なのである。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/05/7b/usawo777/folder/1551961/img_1551961_30467787_1?2007-04-03

最近この店のニセモノが出現している様であるが、「同じ店舗はございませーん」
お店の看板で声を大にして主張している。
(うーん、こんなところにもニセモノ店舗との韓流ドラマがあるのかも知れないなあ。)

こじんまりした店内は、ほとんど満席状態。
人々の熱気で満ち溢れていた。
我々はタイミング良く空いたテーブルに案内された。

何はともあれカンジャンケジャンを注文。
そしてしばらくしてアジュンマが運んできたそれは、まるで宝石箱と見まがうばかりに
輝いていた。
我々はチャスミル(真露)での乾杯もそこそこに、蟹にむしゃぶりついた。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/05/7b/usawo777/folder/1551961/img_1551961_30467787_0?2007-04-03

ああ美味しい。
みっちりと入ったその身はトロッと甘い。
そして蟹味噌は濃厚でネットリと舌にまとわり付く。
あまりに美味し過ぎて声にならない。

蟹味噌を一口、チャスミルと一緒に喉に流し込む。
ふんわりと海の香りが口一杯に広がった。
最後のシメは、少し味噌が残った蟹の甲羅にご飯を入れて、甲羅の中でかき混ぜて食べた。
うーん、満足満足、次はいつ食べられるかなあ。。

「それにしてもアレやなあ、、蟹は生きたまま醤油に漬けられて、ちょっと可哀想やなあ。」
店を出て私は妻に言った。
「もしわしが蟹やったら、そんなしょっぱい死に方はいややなあ、、まだ蒸される方がましやで。」
そう言うと冗談ぽく笑った。
私の話を黙って聞いていた妻は口を開いた。
「そしたら、これから蒸されに行こうか。」
「えっ!!」

1時間後、私はビルの1室で布をすっぽりと被せられて、テルテル坊主の様な格好に
なっていた。
そうヨモギ蒸しである。
「あなた、存分に蒸されてください。」
横には私と同じ格好をした妻が、、
「おい、ヨモギ蒸しって男性もやっていいのか?」
ヨモギ蒸しは、穴の開いた椅子に座り、下からヨモギを蒸した蒸気を子宮などに浸透させて
婦人病を予防するものだと聞いたことがある。
「さあ?良いんじゃない。」
「そんないい加減な。男性は一体ヨモギの蒸気をどこに当てたらいいんや?」

椅子の下のヨモギに火が点けられて、急激に蒸気が襲ってきた。
私の局部へ、、
「熱っ!!ああヤケドしそうや。。やっぱり蒸されるよりも醤油漬けの方がいいかも知れないなあ。」

  • カンジャンケジャン、すっごい美味しそうですっ!!日本酒とでもイケそうですね(*´ェ`*) 蒸された後は、どうですか?www

    どら

    2007/4/4(水) 午後 7:47

    返信する
  • 顔アイコン

    draさん、ヨモギ蒸しは私にとっては結構苦痛でしたね。

    うさを

    2007/4/4(水) 午後 11:05

    返信する
  • 顔アイコン

    お早う御座います。今日も朝一奈良は日の出を拝めました。昨日日の出は拝めてこれはいい天気でと思いきや、天気くずれだし一時は「雪」がぱらつく異常気象となりました。なんか気象がおかしくなっていますね!

    daxaki

    2007/4/5(木) 午前 6:51

    返信する
  • 顔アイコン

    daxakiさん、うちの近所でも昨日雪が降りました。本当に年々気候がおかしくなっている気がしますね。

    うさを

    2007/4/5(木) 午後 9:46

    返信する
  • 何だかかなり美味しそうだぞ〜。。うさをさんお元気ですか?

    bmw9243

    2007/4/5(木) 午後 11:18

    返信する
  • 顔アイコン

    なっちゃん、お久しぶりです。相変わらず元気すぎて困ってますわw

    うさを

    2007/4/5(木) 午後 11:52

    返信する
  • 顔アイコン

    最初からご飯に混ぜ混ぜしても美味しそうですね〜(涎。ヨモギ蒸しもいやがらないで布一枚になってるトコロが…うさをさんらしいッス!

    underworld4213

    2007/4/6(金) 午前 0:00

    返信する
  • 顔アイコン

    テルテル坊主なうさをさん。想像すると笑いが・・・・・止まらない。 でも、蟹みそがそそりますなぁ

    shanghai_nouvellelune

    2007/4/6(金) 午前 0:17

    返信する
  • ↑ほんとほんと!テルテル坊主なうさをさんが、熱い熱いって言ってるの、想像すると思わず大声で笑ってしまったわ♬♬

    [ with B'z☆☆ ]

    2007/4/6(金) 午後 9:20

    返信する
  • 顔アイコン

    ゆういちさん、そうですね。実際「蟹ミソ丼」という素晴らしいメニューがありました。

    うさを

    2007/4/7(土) 午前 6:30

    返信する
  • 顔アイコン

    上海さん、蟹ミソはすごく濃厚な味でした。この店は日本のテレビも取材に来ているみたいでしたね、

    うさを

    2007/4/7(土) 午前 6:32

    返信する
  • 顔アイコン

    りこさん、笑っていただき光栄でございますw しかし、男がヨモギ蒸しをする場合、どう座ったら良いのでしょうかね。

    うさを

    2007/4/7(土) 午前 6:34

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事