ここから本文です

書庫全体表示

記事検索
検索

全156ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

皆様、大変お世話になりました。

イメージ 2

今日(2019/03/10)でこのブログは活動停止し、FC2ブログへ移りました。

引っ越し先
「動くイラストフリー素材」のブログ

イメージ 3

ご愛顧いただいた皆様には感謝してもしきれないほど感謝しております。
イメージ 4
イメージ 7

本当に今までありがとうございました。

イメージ 5

ヤフーブログ引っ越し関係参考記事

引っ越し先ブログの特徴その1「アメーバブログ」

引っ越し先ブログの特徴その2「ライブドアブログ」

引っ越し先ブログの特徴その3「SeeSaaブログ」

引っ越し先ブログの特徴その4「はてなブログ」

引っ越し後もヤフーブログを残したいなら「FC2ブログへの引っ越しのしかた」


上もあわせてご覧になることをおすすめします。

◇6/3提供開始Yahoo!ブログの移行ツール
https://blogs.yahoo.co.jp/TRANSFER/view_status.html
また、移行ツール提供と合わせて、ブログの新規開設が終了しました。

イメージ 6

開くトラックバック(0)

引っ越しの前に その4「はてなブログ」

引っ越しの前に その1「アメーバブログ」
引っ越しの前に その2「ライブドアブログ」
引っ越しの前に その3「SeeSaaブログ」
上もあわせてご覧になることをおすすめします。

「はてなブログとは」

自分は使ったことがないので、すべて公式サイトからの引用です。


はてなブログの特色↓
イメージ 1

イメージ 2

記事作成画面

見本↓
イメージ 3


入力ボタンの説明↓
イメージ 4

ヤフーブログとだいたい同じですが、動画のボタンがありません。
YouTubeなどは、リンクのボタンから埋め込むようです。
「はてな記法」というのが、特別な文法です。

リンク・コンテンツについてのヘルプ


イメージ 5

はてなブログの公開範囲

はてなブログの公開範囲は、次の3つから選択できます。

・すべての人に公開する
・自分のみが閲覧できる
・公開範囲をカスタマイズする

「公開範囲をカスタマイズする」とは
閲覧者と自分だけが答えを知っている秘密の質問を出題する「なぞなぞ認証」や、連携した外部サービスのソーシャルグラフも利用できます。

※ なぞなぞ認証は、あなたのページを他のユーザーが閲覧しようとしたときに質問を表示し、正しい答えを入力した人だけが閲覧できるようにする認証の仕組みです。

以上がはてなブログの特徴です。

この記事のURL

ご自分のブログで紹介したいときは上のアドレスをコピーして貼り付けて下さい。

イメージ 6



開くトラックバック(4)

Yahoo!ブログ終了に際して、引っ越しをお考えの方に参考になる記事シリーズその3は、「SeeSaaブログ」です。

その1「アメーバブログ」その2「ライブドアブログ」に比べて、私自身が使用したことがないので、すべてSeeSaaブログ公式サイトからの引用です。

シーサーブログガイド

イメージ 4
ブログ引っ越しサービスもありますが
Yahoo!から引っ越しできるのは5/9以降です。
イメージ 5



シーサーブログの使い方

使い方全般のメニューページ
イメージ 6


記事作成画面

説明ページ↑
イメージ 1

ボタンの数が多いのでいろいろな機能が備わっているようです。
Googleフォトと連携しているのは便利かも。

シーサーブログのデザイン例

パソコン用・スマホ用・ガラケー用があります
イメージ 2

カバー画像(ヘッダー)の使い方

Yahoo!ブログのカスタム背景のようにヘッダー画像を自分の写真にできます。
そういうタイプのデザインを選んだ場合に限ります。
↓詳しい説明
イメージ 3

使用したことがないので使用感はわかりません。
ご自分でリンク先を訪れて確かめて下さい。

この記事のURL

ご自分のブログで紹介したいときは上のアドレスをコピーして貼り付けて下さい。

イメージ 7


開くトラックバック(4)

Yahoo!ブログからFC2ブログへ引っ越しする方法


ヤフーブログ終了の知らせを受けて今すぐ引っ越ししたいという方には、FC2ブログがあります。

FC2は母体が外国の企業でブログの歴史も古くシステムも安定していますが、普通のブログを市販のパソコンだとするとFC2は組み立て式の自作パソコンに近いシステムですので、初心者の方にはハードルの高い部分もあることをお断りしておきます。使わないけどバックアップのためにコピーしておきたいという人にはいいと思います。

引っ越しの手順は、
今現在FC2ブログをしている人
新規に開設する人とでは異なります。

前提として、以下の操作が必要です。

1.非公開記事・限定記事は、すべて公開記事に直す(引っ越さなくてよい記事はそのままでよい)
※1つ1つ「修正」で記事を開いて直す必要があります
※FC2ブログに引っ越し後、まとめて「下書き」や「限定」に変更できます。

2.Yahoo!ブログのレイアウト設定 を「 詳細レイアウト パターン1」にしておく
※ブログ設定→レイアウト設定 で確認して下さい。

3.カスタム背景は、通常背景にしておく
※ブログ設定→背景の変更 でヤフーの背景を適当に選んで下さい(決定をお忘れなく)

4.FC2ブログと交信するためのメールアドレスを用意する
※すでにFC2ブログを持っている人は用意済みのはずです

※書庫の分類はそのままFC2ブログにも引き継がれます。FC2ブログに同じ名前のカテゴリがある場合は、その中に日付順に追加されます。
※同じ名前のカテゴリがない場合は、勝手に作成されます。
Yahoo!ブログの「書庫」=FC2ブログの「カテゴリ」です。


※記事の投稿日付を取得できない場合は当日日付が入ります。

すでにFC2ブログを持っている人の手順

1.こちらのページを開く

イメージ 1

2.右の緑のバナーをクリックして

3.次のページのYahoo!ブログにチェックする
イメージ 2

3.次に進んだ画面でFC2ブログのアカウントIDYahoo!ブログのIDパスワード(ログインするとき使う文字)登録メールなどを記入して下さい

※Yahoo IDではなく「ニックネーム」を使用してブログを開設している場合は「ユーザID」の欄に「Yahoo ID」を入力せずに、 「ニックネーム」を入力してください。
(http://blogs.yahoo.co.jp/(ユーザID)/の(ユーザID)に相当する部分の文字列)

4.「登録する」をクリックすると認証コードが発行されます。
引用↓
ご登録内容のご確認をお願い致します。
引越し元ブログ所有者であることの確認のために、
登録ボタンを押す前に、以下の認証コードを
Yahooブログのブログプロフィールのブログ紹介文の欄に追加してください。
認証コードの確認ができないと引越しできませんのでご注意ください。
認証コード「−−−−−−−−−−−−−−−−−」

ここで別タブか別ウインドウでYahoo!ブログを開き、上のコードをコピーして、ゲストブック紹介文の欄に貼り付けて「決定」して下さい。
↑この操作が絶対必要ですので認証コードを見落とさないように。

5.その後に「登録ボタン」を押すと以下のように表示されます。

お申し込みありがとうございました。
下記の内容で登録を受け付けました。
お引越し完了後はメールでご連絡いたします。

ブログアドレス http://blogs.yahoo.co.jp/********
メールアドレス ***********************
他社サービスのID・パスワード等の情報は弊社引越しツール処理の際に使用されるものです。 引越しツール処理以外で弊社がID・パスワードを保持し、利用することは一切ございません。

6.登録受け付けのメールがすぐに来ます。

7.メールの内容

*****さん

この度は、FC2ブログインポートツールをご利用いただきありがとうございます。
次のブログのインポート登録を受け付けました。

http://blogs.yahoo.co.jp/******

------------------------------------------------------------
■インポート登録内容

・インポート元ブログサービスドメイン  :blogs.yahoo.co.jp
・インポート元ブログユーザーID      :*****
・インポート元ブログ名              :******
------------------------------------------------------------

●インポートが完了致しましたら、FC2IDに登録されたメールアドレス宛に
 完了メールをお送り致しますので、必ずご確認ください。


※注意事項
・インポート登録後、通常は数日以内にFC2ブログにインポートが完了致します。
・引越しツールが混み合っている場合は1週間前後かかることがございます。ご了承ください。
・本サービスでは、インポート元のブログサービス特有の機能に関しては、
 反映できない場合がございます。
・インポートが完了後はインポート先のブログをご確認頂き、問題がないことを
 確認してから、インポート元のブログサービスを退会してください。
・インポート処理中にインポート元のブログサービスのパスワード等の
 登録情報を変更すると、処理が正常に行われないことがあります。
 処理が完了し、インポート後のブログを確認するまで登録情報は変更しないで下さい。


・ご入力いただきましたIDやパスワード等の入力情報は弊社「FC2ブログ引越しツール」が
記事や画像等のお引越し元ブログサービス内のデータを一時的に取得するために必要です。
この情報は引越し処理実行中、及び、エラー発生時の再取得処理においてのみ有効であり、
実行後、目的如何に関わらず弊社「FC2ブログ引越しツール内」で保持されず、
ご入力情報は破棄されます。

私の場合、10時間ですべての記事(774)が、FC2ブログにコピーされていました。Yahoo!ブログの元記事もそのまま残っています。

しかもYahoo!ブログの書庫分類と同じタイトルでカテゴリ分けされていました
FC2ブログの引っ越しツールは、かなり優秀です。

↓Yahoo!ブログの書庫と同じ名前のカテゴリには日付順に追加され
同じ名前のカテゴリがない場合は新たに自動作成されます。


新しくFC2ブログを作って引っ越しする人の手順

1.こちらのページを開く
イメージ 3
2.上のページで左の赤いバナー「FC2ブログをはじめる」をクリックして下さい

3.はじめにFC2アカウントの発行手続きをします。(このとき取得したIDは引っ越しの時使います。)

4.その後にそのアカウントでブログを開設します。(ID名がURLの中に入ります)

5.その後の手順は、↑上と同じです。
イメージ 4

FC2ブログの特徴

PC・スマートフォン・携帯・アプリなどのすべてのデバイスに完全対応
いつでもどこでもブログ更新!全デバイスに対応しているので、おでかけ先でも書きたいと思ったときにスグ記事の更新が可能です。テキストはもちろん、画像の挿入もカンタンにできます。

デザイン(テンプレート)が豊富
6000種類以上のテンプレートから好きなものを無料で利用することができます。あなたに合ったテンプレートをぜひ探してみてください。テンプレートはすべてカスタマイズも可能です。

秘密のブログが作れます
友達にだけこっそり見せたいブログは公開設定をプライベートに設定しましょう。設定したパスワードを入力しないと、ブログは閲覧できません。

迷惑投稿を撃退
FC2ブログにはスパムコメントなど迷惑な投稿を防止するための機能が豊富に用意されています。おまかせ禁止ワードフィルタや、画像認証、スパムコメントの通報機能、拒否IPの設定などを組み合わせて、スパム投稿を撃退しましょう!

SNSとの連携も対応
Twitter・Facebookと連携することで、ブログの更新を通知する事ができます。通知の文章は自由に編集が可能です。
また、Instagramと連携するとInstagram内の画像を挿入する事もできます。

テキストと画像容量も余裕たっぷり
どんなに記事を書いても大丈夫!本文テキストは容量無制限です。画像などのファイルは1ファイル2MBまで、最大10GBまでアップロードできます。

大切なブログを簡単に書籍化
ブログ出版局と連携し、あなたのFC2ブログの記事を印刷し、製本することができます。あなたの大切な文章や写真をずっと手元に置いておくことができます。また、製本化は一冊からでも気軽に行うことができるので、少部数でも安心です

引っ越し1週間後に別のブログに引っ越し可能です。
FC2ブログからライブドアへの引っ越し例↓


くわしくはこちらをご覧下さい
FC2ブログガイド

FC2ブログの記事作成画面(簡単モード)

↓最近の記事作成画面です。初心者にはこちらがおすすめ。
イメージ 5

使いたい画像は、先にアップロードしておいて記事に挿入します。
画像容量は10GBなので、ほとんど制限なくアップできます。
1枚の画像は2MB以内です。
一度アップした画像は何度でも記事に使えます。
画像検索機能があるのでわかりやすい名前をつけておけば過去の記事からも簡単に探せて使えます。画像検索のしかた

標準モード(旧投稿画面)の記事画面↓HTMLも使えます

下は旧式の記事作成画面です。HTMLを直接書き込めるのでホームページ作成に慣れた人には、こちらの方がわかりやすいかも。
イメージ 8


FC2ブログにコメントするには

記事の下の「コメント」文字をクリックすると別窓が開きます
下のように記入して下さい(1つの例です)

イメージ 6
コメントに絵文字が使えるのはもちろん文字装飾もできます。

コメントがすぐ公開される場合と管理人の承認を得て公開される場合があります。
自分がブログを持っている場合はURLを記入しておくとリンクされます。
内緒にしたいときはsecretにチェックして下さい。

コメント欄はブログごとにデザインが違うので上はひとつの例です。
管理人の設定によっては、認証画像が出る場合もあります。
またコメント欄のない記事もあります。


ずっと私の記事をお読みになりたい方は上のブログを「お気に入り(ブックマーク)」に登録しておくといいですよ。

FC2ブログの注意点

FC2ブログは他のブログにくらべて自由度が高いのが特徴ですが、そのためにデザイン(レイアウト)やサイドメニューの構成、アクセス解析、カウンターなどを自分で組み立てないとならないので、初心者がやろうとするとちょっと大変かもしれません。
もちろん標準的なデザインのままで、記事作成もかんたんモード(新投稿画面)で書けば初心者も大丈夫です
記事作成にはHTMLが使える旧投稿画面とヤフーブログのように見たまま書ける新投稿画面があります。どちらも自由に行き来できます。

注意
Yahoo!ブログはJASRACと契約を結んでいたので歌詞を載せてもおとがめなしでした。しかし、FC2ブログはJASRAC契約がないので、Yahoo!ブログの歌詞のせ記事をそのまま引っ越しするとJASRACから警告が来ます。その場合は、すみやかに歌詞部分を削除して下さい。


FC2ブログの使い方についてはFC2ブログで記事を書きますので

この記事は元記事からのみ転載可能です

参考記事





応援していただけるとうれしいです↓
素材ランキング
ヤフーブログ終了が発表されてから、皆さん、どこのブログへ引っ越そうかとお迷いだと思いますので、知っている範囲でアメーバ、ライブドア、FC2ブログについて紹介するシリーズ2つめはライブドアブログです。
 

ライブドアブログ入会ページ↓

参考例として、また、知り合いのブログ「いっちに算数」さんからブログ画面をお借りしました。
イメージ 1

見てわかるようにパソコン版では広告がありません。
これがライブドアブログの一番の「売り」です。

ただしスマホ版では下のように内容に合わせて帯形の広告が表示されます。

「いっちに算数」さんのブログ、スマホ版↓
イメージ 2

「いっちに算数ブログ」さんは、パソコン版とスマホ版ではデザインが違いますが、
たいていのブログはパソコン用デザインとスマホ用デザインを選べます。
このへんもヤフーブログと大きく違う点です。

ライブドアブログの投稿画面

イメージ 3

わりとシンプルでわかりやすいです。投稿画面も広くて書きやすいです。
実際に表示される画面に近い感じで書けます。
画像投稿以外はYahoo!ブログとかなり似ています。

画像を入れる時は、画像ボタンを選択するとアップロードできます。

アップロードした画像は記事画面の上にサムネイルでずらりと並ぶので
そこから好きな画像を選んで挿入します。

過去の画像も何回でも使えます。
画像の並んだ帯形の窓は横にスクロールしますのでさかのぼって選べます。

イメージ 4

動画はYouTubeとニコニコ動画を投稿できます。

GIFアニメーション画像も問題なく投稿できますが、画像フォルダの中のサムネイルは、GIFアニメーション画像の種類によっては、白い箱になってしまうことがあります。記事画面に挿入すると表示されます。

デザインが横幅の広いものを選ぶとかなり大きい写真も投稿できます。
デザインによっては、ヤフーのカスタム背景のようにヘッダーに好きな画像を使えます(静止画)>
背景もデザインによって自分の写真に変えられます(1枚表示)
デザイン(スキンという呼び方をします)の見本ページ
イメージ 10


ブログパーツが使えます。
※ブログパーツとは・・・・自作ブログパーツの例「桜が降るパーツ」

トラックバックは、以前はできたのですが、現在はトラックバック項目がなくなっています。

イメージ 5

その他のところに「ブログの引っ越し」とありますが、
ヤフーブログにエクスポート機能(データ書き出し)がないので、今はできません。
5/9以降にできるようになるようです。
6/3からYahoo!ブログからライブドアブログへの引っ越しツールが開始されました。

バックアップができます。
下のように書かれています。ブログを製本したい人にはおすすめです。
条件を指定して、「ブログのデータを書き出す」ボタンをクリックしてください。その後、ファイルのダウンロードや「MyBooks.jpで製本」機能が有効になります。

一度投稿した記事を探すには
マイページの「記事一覧」タブを開くと検索窓があります
カテゴリ別や月別でも検索できます。
イメージ 11




過去にライブドアブログを使用していた経験では、とても使いやすく、自由度も高いので、不自由はほとんど感じませんでした。

私はアメブロよりライブドアの方が好きでした。
使い方に違和感がないのは、ライブドアの方だと思います。

ただし、知らない人からのコメントはほとんどありません。
新しい出会いを求める人より、友だちといっしょに引っ越して知り合い同士の交流を楽しむ人にはいいかもしれません。

LINEユーザーには更新お知らせ機能がありますので、読者にLINE使用者が多い人には向いています。

ブログ全体をパスワードロックしたり、記事の途中からパスワードロックしたりもできます。(ここから先はパスワードを知らないと読めないという記事が書けます)

記事の公開設定は「公開」と「下書き」のみです。
アクセス解析もあります。

コメントの書き方

コメント欄はあっさりしています。修正や削除はできません。
イメージ 8
「評価する」の欄を開けると
イメージ 9
星の数で評価できます


ライブドアの入会方法↓

イメージ 6

まとめ

自由度が高いのに記事画面がYahoo!ブログに似ているのがライブドアです。
Yahoo!ブログの欠点をすべて補っている感じです。
知らない人からのコメントはいらないという人にはおすすめです。
デザインもセンスの良いデザインがそろっています。
Yahoo!のようなカスタム背景も簡単に使えます。


ライブドア公式ブログの例

まめきちまめこのニートの日常(漫画)

行けRinRin帰宅部(漫画)

かーたんBLOG(絵日記)

漫画ブログがおもしろいです。

引っ越しの参考になりましたら幸いです。

※この記事は転載できません。
あなたのブログで紹介したい場合は、
この記事のURL↓をコピーして貼り付けて下さい。リンクは勝手につきます。


引っ越しの前に その1「アメーバブログ」
引っ越しの前に その2「ライブドアブログ」
引っ越しの前に その3「SeeSaaブログ」
上もあわせてご覧になることをおすすめします。

イメージ 7
動くイラストフリー素材のホームページをよろしく


応援ありがとうございます。
素材ランキング参加中です

全156ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事