ここから本文です

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

7/22にヤフオクドームの鷹の祭典に行きました。
イメージ 1

イメージ 2

どうせ博多まで行くならと、この日は
早めに博多について
2.ヤフオクドームにて 「鷹の祭典 ソフトバンクホークスvsロッテ」観戦
4.博多駅ビル屋上 「つばめの杜広場」と「鉄道神社」
と計画していました。

つばめの杜広場は、博多シティビル屋上にあり、レストラン街「くうてん」の上の階にあります。「くうてん」からエスカレーターでも行けるしエレベーターでも行けます。

広場を入ってすぐの場所には、ミニSLが走っています。

イメージ 3

切符売り場は、広場入り口の右奥
イメージ 4
クロちゃんはJR九州のマスコットキャラクタです
クロちゃん号とつばめ号があります。
↓クロちゃん号
イメージ 5

↓つばめ号
イメージ 6

運転時刻表
イメージ 9

KUROちゃんはJR九州のマスコットキャラクターなので
JR九州のいろいろな列車やホームページ、ポスター、グッズに登場します
イメージ 19
特急あそぼーい!に描かれたクロちゃん
イメージ 20



この日は盆踊り大会もやっていました↓
イメージ 7

御神輿もありました
イメージ 8

鉄道神社

つばめの杜広場の半分は、鉄道神社の境内ということになってます

イメージ 10

参道の左右には、いろいろな草花が植えられ、小さな滝が流れる小川もあり、メダカもいます。

鳥居をくぐって、すぐ右横には東日本大震災の復興を祈願して建てられた祠もあります。

イメージ 11

ちゃんと手水鉢もあります
イメージ 12

本体は意外とちいさいです(^^;
イメージ 13

上の鳥居の前にあるオブジェは九州の地図の形をしています
その上を7人の坊や?が電車ごっこをしています。
九州の7つの県を表しているのかな。
イメージ 14

昔の雑然とした博多駅を知っている人は、今のファッショナブルで近代的な博多駅との違いに愕然としますね。

↓イルミネーションの頃の博多駅
イメージ 17

イメージ 18

以前は、福岡の中心は「天神」(西鉄の終点駅があるところ)だという印象がありましたが、博多がリニューアルしてからは、商業施設がどんどんできて、人の流れが博多周辺に集まってきているみたいです。

博多へ初めて来た方に「駅で時間が余ったからタダで見られるところはないか」と聞かれたら上の場所を紹介するといいかもしれません。「タダで休憩できる場所」なら
「トレインビュースポット」を紹介すると喜ばれるかも。

また、駅を出ないでお子さん連れなら、1番線ホームの吉塚寄りには
「ちゃちゃちゃクラブ」というおもちゃで遊べるスペースがあります。
イメージ 15

イメージ 16

公式サイト

ここはおとなとこどもがセットでしか入れません。(セットで300円)
木の素材を中心に作られたこの施設は木の持つ「ぬくもり」や「やさしさ」に包まれています。木のおもちゃが充実しています。
博多駅を行きかう様々なデザインの列車を眺めながら、実際に手に触れ、遊べるおもちゃで、ここでしか味わうことできない体験をしていただけます。


まとめ
博多駅ちゃちゃちゃクラブhttps://www.jrhakatacity.com/kids/toy/

ランキング応援ありがとうございます。

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事