ブログがぜっと

自治労牛久市職員組合機関紙『ユニオンがぜっと』ブログ版

全体表示

[ リスト ]

 昨年10月19日付で提出した確定要求書に対し、当局から1月17日付で回答があった。
 人事院勧告については、これを遵守して実施するという回答であった。
 しかし、今回の要求の柱であった給与制度の見直しについては、これまでと同様の建前論の回答しかなかった。現在の牛久市の給与水準は、県内でも最低レベルに位置しており、職員が希望を持って働ける職場にしていくには、給与水準の底上げが必要である。
 また、人員の確保についても積極的に取り組むという姿勢は見られず、非常勤職員の常勤化についても「試験に合格すれば」というこれまでの主張を繰り返した。
 前進と評価できるとすれば、夏季休暇について、「4日以上」という具体的な数字が出てきたことである。
 今後は、団体交渉を行いながら、人勧の早期妥結、その他の課題に対するさらなる前進を図っていきたい。組合員の皆さんの団結によって、これらの要望を勝ち取っていきましょう

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事