ブログがぜっと

自治労牛久市職員組合機関紙『ユニオンがぜっと』ブログ版

全体表示

[ リスト ]

▼22日召集される通常国会での最大の焦点は、改憲発議になるだろう。昨年の総選挙で小池百合子にかき回された民進党は、分裂して惨敗。この機に乗じて、改憲を悲願とする安倍首相は、2020年の新憲法施行に向け、今国会中に発議に持ち込む構えである。現在なら、自公+維新の改憲勢力が衆参で3分の2以上の議席を有している。来年3月ごろまでに国民投票を行い、天皇の代替わりを迎えたいところであろう
▼これに対し、私たち労働者・市民は、今年を「憲法を守る」一年としていかなければならない。二度と戦争をしない誓いを守るため、そして自衛隊に戦争をさせないため。そのためには、小異を捨て、党派の枠を超えて、国会で、地域で、職場で、護憲の輪を広げていくことが必要である。

時事展望は、牛久市職員組合機関紙「ユニオンがぜっと」に連載のコラムです。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事